閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2017年06月27日

ラ王のページ、バグってない? 日清「25年前のブームがヒントです」

  • 4983

文字はなく数字だらけの 「日清 夏のラ王 コク辛」特設ページ

文字はなく数字だらけの 「日清 夏のラ王 コク辛」特設ページ

【ネットの話題、ファクトチェック】

 日清食品「ラ王」のホームページが「バグってる?」と注目を集めています。ページをのぞいてみると文字はなく、「514355911513」といった具合に謎の数字の羅列がひたすら続いていて、「解読できた」「これがわかるのも辛い」といった声が上がっています。「アラフォー世代の方々に25年前を懐かしんでもらえればと企画しました」と話す広報担当者に話を聞きました。

11555143210421144344239368


 6月20日、ツイッターアカウント「日清ラ王」が、こんなつぶやきを投稿しました。

11555143210421144344239368
514321325525232191210443125263432143
#読める人にこそ食べて欲しい #ラ王公式 #バグじゃない



 一見すると、何のことかわからない内容ですが、リツイートは9900を超えています。

 ヒントを求めてホームページをのぞいてみると、復刻販売されている「夏のラ王 コク辛」の画像以外に文字はなく、謎の数字があちこちに並んでいます。

 まるで、バグって文字が数字に変換されてしまったように見えますが、画面を下にスクロールすると「30歳未満の方はこちら」と書かれたリンクと、ポケベルの画像があります。

 リンクを押して現れたのは「ポケベル早見表読み方」です。「11=ア」「16=A」「96=1」といった具合に、数字二つをカタカナやアルファベット、数字に置き換えることができます。

ホームページに掲載されている「ポケベル早見表読み方」

ホームページに掲載されている「ポケベル早見表読み方」

答え合わせは?


 この表に当てはめて、さきほどの投稿の数字部分を変換すると、こうなりました。

あのなつがかえつてくる! なつかしのこくからがついにふつかつ

 どうやら「あの夏が帰ってくる! 懐かしのコク辛が遂に復活」と読ませたいようです。

 ホームページの数字も変換してみると、具や麺、スープなどの特徴が書かれていました。

 なぜ、ここまで手の込んだページを作ったのか? しかも、なぜ今ポケベルだったのか? 日清食品ホールディングスの広報担当者は、こう説明します。

 「1992年に発売した『日清ラ王』は今年で25周年を迎えました。発売当時の世間をイメージしたときに、ポケベルが流行っていたことから、ホームページをポケベル語のみで作ることにしたんです」

 単なる手の込んだジョークかと思いきや、マーケティング的な視点も織り込まれているそうです。

 「『夏のラ王 コク辛』は年齢層を問わずオールターゲットの商品ですが、今回のホームページはアラフォー世代の方向けに企画しました。ラ王ブランド25周年のタイミングで、大ヒットした当時楽しんでいただいて最近手にとっていないというお客さまにアピールしたいという狙いがあります」

 ちなみに、答え合わせのためのホームページは存在しません。その理由については「ひとつひとつ変換しながら、しっかり読んでいただきたいからです」とのことでした。

ラ王のページ、バグってる?
前へ
文字なしで数字だらけの 「日清 夏のラ王 コク辛」特設ページ
次へ
出典:日清食品のホームページより
1/6
前へ
次へ

あわせて読みたい

家族の死、美談で終わらせないで…川に飛び込み犠牲に、遺族の違和感
家族の死、美談で終わらせないで…川に飛び込み犠牲に、遺族の違和感
シエスタって、どの程度お昼寝できるの?
シエスタって、どの程度お昼寝できるの?
Q&A
お米だけ1週間食べ続けて… 70銘柄を分布図...
お米だけ1週間食べ続けて… 70銘柄を分布図...
解散総選挙「衆院だけ」にある理由 最も強...
解散総選挙「衆院だけ」にある理由 最も強...
“王者”に君臨し続ける理由…「兵庫県産山田錦」
“王者”に君臨し続ける理由…「兵庫県産山田錦」
PR
高校生で妊娠、隠し通して出産… 〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
高校生で妊娠、隠し通して出産… 〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
「withnews」×「城崎広告」 連載企画スター...
「withnews」×「城崎広告」 連載企画スター...
「校閲ガール」なりたての私 1年ぶりの復活ドラマを見て感じたこと
「校閲ガール」なりたての私 1年ぶりの復活ドラマを見て感じたこと
「世界で最も完璧に近い投票制度」オーストラリアの難解すぎる選挙
「世界で最も完璧に近い投票制度」オーストラリアの難解すぎる選挙
政治家の不倫、本音では…「熱心な投稿」から見えた人間模様
政治家の不倫、本音では…「熱心な投稿」から見えた人間模様
カラダづくりを科学で見直そう 『正しい体幹トレーニング』
カラダづくりを科学で見直そう 『正しい体幹トレーニング』
PR
六花亭が『いつものアレ』発売 どんな菓子なの?商品名の由来は?
六花亭が『いつものアレ』発売 どんな菓子なの?商品名の由来は?

人気

もっと見る