MENU CLOSE

話題

22200

なんでプリンタの上にみそ汁がぁぁ! 食品サンプルのドッキリが話題

プリンタの上でみそ汁がこぼれている写真が、ツイッター上で話題になっています。

実はこのみそ汁、食品サンプルなんです
実はこのみそ汁、食品サンプルなんです 出典: いわさき提供

目次

【ネットの話題、ファクトチェック】

 なんで、こんな所にみそ汁が……。プリンタの上でみそ汁がこぼれている写真が、ツイッター上で話題になっています。この写真は合成ではなく、本物そっくりの「食品サンプル」を使って撮影したものです。しかもスマホを立てかけるためのスタンドで、本日から始まるイベントで数量限定で販売されます。「日本で生まれ、独自に発展した食品サンプルの世界を知ってもらいたくて投稿しました」と話すメーカー担当者に話を聞きました。

こちらも、こぼれたコーヒーは食品サンプルです
こちらも、こぼれたコーヒーは食品サンプルです 出典: いわさき提供

ツイッターで話題に


 今月25日、ツイッターに投稿された2枚の画像。

 一枚はプリンタの紙が排出される場所を撮影したもので、お椀が横になって中に入っていたみそ汁がこぼれています。もう一枚は、こぼれたみそ汁とお椀の間にスマホを立てかけた画像です。

 プリンタ上でみそ汁をこぼしたように見せかけて、実はスマホスタンドでした、ということのようです。

 この投稿に対して、「これ欲しいかも」「遊び心がすてき」「販売はしているのでしょうか」といったコメントが寄せられ、リツイートは1万8千を超えています。

ステーキのキーホルダー
ステーキのキーホルダー 出典: いわさき提供

作ったのは「いわさき」


 画像を投稿したのは、食品サンプルを手がける「いわさき」(大阪市東住吉区)のツイッターアカウントです。

 東日本を中心としている「イワサキ・ビーアイ」は、ルーツが同じ会社で、両社を合わせると食品サンプル業界でのシェアは7割に上るそうです。

 1932年(昭和7年)に「岩崎製作所」として食品サンプルづくりをスタートし、現在では販促ツールの企画・デザインから、備品や店舗設計なども手がけています。

 今回の投稿について、いわさきの広報担当者は「撮影場所を探すうちに、近くにあったプリンタが目について『ここに乗せて撮ったら面白いかも』という話になって投稿しました」と話します。

 昨年10月にアカウントを開設して以来、一番反響があり、フォロワー数も倍以上になって3900を超えたそうです。

こちらは生卵。もちろん食品サンプルです
こちらは生卵。もちろん食品サンプルです 出典: いわさき提供

数量限定で販売します


 今回のみそ汁スマホスタンドは、5月7日までインテックス大阪で開催される「'17食博覧会・大阪」向けに作りました。

 いわさきは業務用の食品サンプルがメインで、一般向けのアクセサリーなどはほとんど作っていませんが、4年に1度開催される今回イベントに向けて全従業員からアイデアを募集。そのうち数十点を選んで制作し、現場で販売することになったそうです。

 「ウニイクラ丼の小物入れやステーキのキーホルダー、ベーコンのしおりなどを会場で販売しますが、いずれも個数は5~10個ほどと多くないため、すぐに売り切れてしまうかもしれません。その点はご了承ください」と広報担当者。

 投稿が話題になったことについては、「多くの方の目に触れてうれしいです。日本で生まれ日本独自に発展した食品サンプルについて、今後ともご愛顧のほどよろしくお願いします」と喜んでいました。

食品サンプル世界展2017のポスター
食品サンプル世界展2017のポスター 出典: いわさき提供


 4月29・30日には、大阪南港ATC・ITM棟の11階で「食品サンプルの世界展2017」が開催されます。いわさき社内で開催されたスキルコンペの作品展示や、天丼の食品サンプルづくり体験などもあります。

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます