閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2017年04月03日

ガチャピン・ムック、45年目の「5歳」 フォロワー1位だったことも

  • 4005

45年目の「5歳」に突入したガチャピン。「放送事故」で透明になったことも…

45年目の「5歳」に突入したガチャピン。「放送事故」で透明になったことも…

 フジテレビの子ども番組「ポンキッキ」シリーズの人気者、ガチャピンとムック。4月2日が誕生日ですが、年齢は「永遠の5歳」ままです。1973年のデビュー時は、恐竜と雪男のコンビという触れ込みで登場。ツイッターのフォロワー数で当時の首相と争い、最近ではネット番組で透明になる放送事故も。「永遠の5歳」の意外な歴史を振り返ります。


出典:ガチャピン【Gachapin】のツイッター

「生命誕生のシンボル」として登場

 1973年にフジ系で始まった幼児教育番組「ひらけ!ポンキッキ」。放送初回からガチャピンとムックは登場しました。

 南の島出身の恐竜の子どもで、スポーツと冒険が趣味のガチャピンに、北極近くで生まれた雪男の子どもで食いしん坊のムック。当時の誕生秘話をひもとくと、ガチャピンとムックは「生命誕生のシンボル」という説があるそうです。

 ガチャピンとムックの生みの親である元フジテレビ・ディレクターで日本テレワーク社長の野田宏一郎さん(六四)に、ガチャピン誕生秘話を聞いてみました。
 ガチャピンとムックが誕生したのは一九七三年、「ひらけ!ポンキッキ」という番組の中でのことでした。卵から生まれた恐竜(は虫類)の子どものガチャピンと、雪男(ほ乳類)の子どものムックは、「生命誕生のシンボル」だったそうです。

出典: 1998年4月15日朝日新聞夕刊:「ポンキッキーズ」のガチャピンの役はダレ?(はてなてれび)

 誕生日は4月2日ですが、年齢は公式ホームページでも5歳のままです。番組40周年で行った調査では、ガチャピンの背中のひだが、ステゴサウルスの名残の可能性が高いことが分かっています。

 4月1日には、エイプリルフールのネタで「5歳や5歳や言うとったけど、わしら本当は95歳なんじゃ」とツイッターに投稿しました。


過去にはツイッター日本一

 番組ではMCの鈴木蘭々さん、安室奈美恵さん、爆笑問題たちとの共演をしてきたガチャピンとムック。ツイッターのフォロワー数日本一だったことがあり、2010年には、鳩山由紀夫元首相のツイッターとの日本一争いも話題になりました。現在も126万人のフォロワーを誇り、国内有数のアカウントです。

1978年から「ひらけ!ポンキッキ」のおねえさんをつとめた高橋愛美さん

1978年から「ひらけ!ポンキッキ」のおねえさんをつとめた高橋愛美さん

「シスターラビッツ」として登場した鈴木蘭々さん=1996年6月

「シスターラビッツ」として登場した鈴木蘭々さん=1996年6月

2012年から「beポンキッキーズ」にメインキャストとして登場した鈴木福くんと谷花音ちゃん

2012年から「beポンキッキーズ」にメインキャストとして登場した鈴木福くんと谷花音ちゃん

透明になる放送事故も

 ガチャピンとムックは「ポンキッキ」だけにとどまらず、ほかの番組への出演や企業とのコラボも積極的です。そんな中ではハプニングも。2016年2月にガチャピンがゲスト出演したインターネット気象番組では、突然透明になる事態が起きました。

 背後に映像を合成出来る「クロマキー」の色が理由で、スタジオの外の景色にそのまま溶け込んでしまったガチャピン。もはや放送事故でしたが、女性キャスターが「ごめんね、ガチャピン。青くしちゃったね」などと冷静に対応。ネット上で大きく話題になりました。

インターネット気象番組で透明になったガチャピン。キャスターの松雪彩花さんの冷静な対応も話題になった

インターネット気象番組で透明になったガチャピン。キャスターの松雪彩花さんの冷静な対応も話題になった

出典: ウェザーニューズ提供

人気の秘密は……

 「番組で色々なことに挑戦し続けているのが人気の秘密では」と番組関係者が語るガチャピンとムック。この春からは「ポンキッキーズ」(BSフジ)が、新たにスタートします。放送開始から45年目に突入する長寿番組の看板キャラクター。これからも私たちを楽しませてくれそうです。

鈴木蘭々も登場 ポンキッキの歴代「おねえさん」を振り返る
前へ
1995年に「ポンキッキーズ」で「シスターラビッツ」として登場した鈴木蘭々さん
次へ
1/16
前へ
次へ

あわせて読みたい

11月14日は「世界糖尿病デー」予防と早期治療を訴えてライトアップも
11月14日は「世界糖尿病デー」予防と早期治療を訴えてライトアップも
PR
座間9遺体事件で注目「大島てる」が本当に届けたい“事故物件投稿”
座間9遺体事件で注目「大島てる」が本当に届けたい“事故物件投稿”
悪質マナーの注意喚起と思いきや… 犯人は猫でした 秀逸なツイート
悪質マナーの注意喚起と思いきや… 犯人は猫でした 秀逸なツイート
「褒められたくて育児してんの?」夫の一言 夜廻り猫が描くイクメン
「褒められたくて育児してんの?」夫の一言 夜廻り猫が描くイクメン
ポスドクはつらいよ 結婚式で親族ドン引き「え…無職なの?」
ポスドクはつらいよ 結婚式で親族ドン引き「え…無職なの?」
頑張りすぎなお母さんへ「ごはん炊けばなんとかなる」 土井善晴さん
頑張りすぎなお母さんへ「ごはん炊けばなんとかなる」 土井善晴さん
ホントは大好き?泣けて笑える姉妹のパパイ...
ホントは大好き?泣けて笑える姉妹のパパイ...
「ポッキーじゃないほう」パッケージ、知名度が低すぎ…担当者の真意
「ポッキーじゃないほう」パッケージ、知名度が低すぎ…担当者の真意
ミャンマーで死んだ日本人ジャーナリスト 10年前に何が起きた?
ミャンマーで死んだ日本人ジャーナリスト 10年前に何が起きた?
親友に流産打ち明けられたら…励ましが逆効果に 知っておくべきこと
親友に流産打ち明けられたら…励ましが逆効果に 知っておくべきこと
NEW
AI技術が描く未来社会 -4つの技術群でフカボリしてみる-
AI技術が描く未来社会 -4つの技術群でフカボリしてみる-
PR
「大してインスタ映えもしないので…」 博物館の注意書きが斬新すぎ
「大してインスタ映えもしないので…」 博物館の注意書きが斬新すぎ

人気

もっと見る