閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2017年02月06日

雪で折れた天狗の鼻「治療中」 絆創膏のユーモア、外国人に大好評

  • 48689

折れた鼻の部分に絆創膏が貼られた天狗像

折れた鼻の部分に絆創膏が貼られた天狗像

出典: 叡山電鉄提供

【ネットの話題、ファクトチェック】

 「天狗(てんぐ)の本拠地」の鞍馬寺近くにある叡山電鉄鞍馬駅(京都市左京区)。そこに設置された巨大な天狗の像が、外国人を中心に話題になっています。

 先月中旬、長さ2.3mの自慢の鼻が雪の重みで折れてしまったのですが、鼻の部分に巨大な絆創膏(ばんそうこう)が貼られ、「ただいま治療中」の看板が立てられているのです。

 このユーモアあふれる対応について「かわいい」「日本に行きたくなる」といった反応が寄せられています。どんな経緯で絆創膏を貼ることになったのか? 叡山電鉄に話を聞きました。

鼻が折れる前の天狗像

鼻が折れる前の天狗像

出典: 叡山電鉄のツイッターより

アルミ素材の絆創膏


 源義経が天狗と修行したとされる鞍馬山。天狗の像は、1994年の平安建都1200年を記念して作られた発泡スチロール製で、2002年から駅前に置かれ、観光客らの写真スポットとなっていました。

 折れた時期ははっきりしませんが、京都市内では1月14日夜から雪が降り始め、17日朝には折れていたといいます。

 折れたことがニュースなどで取り上げられた数日後、鼻の部分にアルミ素材で作られた絆創膏を貼り付けたそうです。

 先月下旬、折れる前と絆創膏が貼られた後の画像がFacebookに英文とともに投稿されると、外国人を中心に拡散。「いいね!」は1万1千、シェアは1万8千を超えています。

折れた天狗像の鼻の部分=京都市左京区、大村治郎撮影

折れた天狗像の鼻の部分=京都市左京区、大村治郎撮影

出典: 朝日新聞

治療方法は?


 なぜ絆創膏を貼ることになったのか? 叡山電鉄の広報担当者はこう話します。

 「折れてそのままはよろしくないということで、いろいろと対応策を考えました。マスクをつける案も出たのですが、治療中ということが伝わるようにと絆創膏になりました」

 これからどんな治療をしていくのか? その点については「治療方法についてはまだ決まっていませんが、春までには治したいと思います」とのこと。そしてこう話します。

 「鼻が折れてかわいそうですが、これだけ注目されてうれしく思います。これからも大事にしていきたいと思います」

雪で折れた天狗の鼻「治療中」 ユーモアある対応、外国人に大好評
前へ
鞍馬駅に設置された天狗の像
次へ
出典:叡山電鉄のツイッターより
1/36
前へ
次へ


あわせて読みたい

わんこそば? いえ「にゃんこそば」です! 売り上げの一部を寄付へ
わんこそば? いえ「にゃんこそば」です! 売り上げの一部を寄付へ
10年かけた傑作、三越本店「天女像」が話題 その由緒を女将に聞いた
10年かけた傑作、三越本店「天女像」が話題 その由緒を女将に聞いた
母親が「教祖」になる恐怖…石田ひかり、元ギャルモデルと育児を語る
母親が「教祖」になる恐怖…石田ひかり、元ギャルモデルと育児を語る
「ハマ弁」食べたら箸折れた 横浜の配達弁当が利用されない理由とは
「ハマ弁」食べたら箸折れた 横浜の配達弁当が利用されない理由とは
どうして多様性が必要なの? ひと目でわか...
どうして多様性が必要なの? ひと目でわか...
テクノロジーをあやつるサムライの動画がシュールすぎると話題に
テクノロジーをあやつるサムライの動画がシュールすぎると話題に
PR
笑顔を誓った。それなのに…バレンタイン「非モテの俺」に起きたこと
笑顔を誓った。それなのに…バレンタイン「非モテの俺」に起きたこと
老化する日本「能力低い自治体は切り捨てる」20代の危機感とは?
老化する日本「能力低い自治体は切り捨てる」20代の危機感とは?
武田双雲が語る「新社会人のココロエ」
武田双雲が語る「新社会人のココロエ」
PR
修正液にこんな仕掛けが… 社員も驚いた溝の使い道、ぺんてるに聞く
修正液にこんな仕掛けが… 社員も驚いた溝の使い道、ぺんてるに聞く
「平成最後のポテチ」なぜ作った? ローソ...
「平成最後のポテチ」なぜ作った? ローソ...
日本の「帰国子女」、ステレオタイプ先行でモヤモヤする。
日本の「帰国子女」、ステレオタイプ先行でモヤモヤする。
Q&A

人気

もっと見る