close

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2016年06月18日

母にあげた「何でも券」、10数年後に息子の元へ 意外な使い道に感動


  • 453624

翔太さんがツイッターにアップした「何でも券」

翔太さんがツイッターにアップした「何でも券」

出典: 井上翔太さん提供

最新ニュースを受け取る

 高校のバスケットボール大会を前に、母から渡されたポチ袋。開会式の前にこっそり開けると、中には、むかし自分が母の誕生日にあげた「何でも券」が入っていて、「最後までしっかり動けますように」と書かれていました。10年以上も大事にとっておいた母が、お手伝いや肩もみといった自分のためではなく、それを渡してくれた息子のために使ったのです。どんな思いで、このメッセージを書いたのか? 母と息子に話を聞きました。

つぶやきに「いいね」4万超


 北海道清水町で働いている井上翔太さん(18)。昨年まで帯広大谷高校で、バスケに打ち込む日々を過ごしていました。

 そんな彼が今月、ツイッターにこんな投稿をしました。

 「幼稚園ぐらいでしょうか。母親の誕生日に『なんでもけん』をあげました。洗濯物干してとか茶碗洗っといてとか、パシリ系に使うのかとずっと思っていた『なんでもけん』。でも、バスケ高体連の全道出発前に渡されました。お陰様で、歴史を変えました」

 このつぶやきに対し、「いい話すぎる」「泣きそうになった」と多くの反響が寄せられ、「いいね」は4万を超えました。


ちょうど1年ほど前


 この話は、今からちょうど1年ほど前にあった出来事です。

 全道大会の開催地へ向かう朝、学校まで見送りに来た母からポチ袋を手渡されました。翔太さんは中身を尋ねることなく受け取り、バスに乗り込みました。

 会場に到着し、開会式前にこっそり中を開くと、10数年前に自分があげた「なんでもけん」が入っていました。

 そこに書かれていた文字は「最後までしっかり動けますように」。息子がしっかりとプレーできるようにとの願いが込められていました。

 「最初はお金でも入っているのかなと思いました。『なんでもけん』を自分が書いたのは覚えていたけど、こんな使い方をするとは、びっくりしました」

 このおかげもあってか、帯広大谷はベスト8入り。フォワードとして出場した翔太さんは、いつもなら足がつって、そのまま退場することが多かったのですが、この大会では足がつってもプレーを続けることができたそうです。

母と息子の思いは


 母はどんな気持ちで、「なんでもけん」を使ったのか?

 「いつか使おうと思っていたんですが、機会がなくて神棚に置いてあったんです」

 翔太さんがケガ続きで最後まで走りきれず、コート内で悔しそうな表情をしていたのを何度か見かけていました。最後の大会で思う存分走ってほしいという思いを込めて、「神様に届けばいいな」という思いで書いたそうです。

 本人に渡すかどうか迷ったそうですが、「たぶん見ないだろう」と思って渡すことにしました。

 渡された「なんでもけん」を翔太さんが大事に持っていたことも、ツイッターでそれを公開したことも、今回の取材で初めて知ったそうです。

 「ちゃんと届いていたんだ、大事にしてくれてたんだ、って知ることができて嬉しいです。だって、『見たよ』とか『ありがとう』とか一言もなかったんですよ」と涙声で話します。

 一方の翔太さんは、取材で母への思いを聞かれ、こう答えていました。

 「ここまでバスケやってこれたのはお母さんのおかげ。『ありがとう』って思ってます。でも、『なんでもけん』は他にも数枚あると思うので、次はどんな使われ方をするのか、ちょっと心配です」

母にあげた「何でも券」、10数年後に息子の元へ
前へ
翔太さんがツイッターにアップした「何でも券」
次へ
出典:井上翔太さん提供
1/17
前へ
次へ

コメント

あわせて読みたい

「自分をログオフしたい」着ぐるみの女性が得た「他の誰でもない私」
「自分をログオフしたい」着ぐるみの女性が得た「他の誰でもない私」
「日本はやせることへのプレッシャーが強すぎる」写真が訴える違和感
「日本はやせることへのプレッシャーが強すぎる」写真が訴える違和感
NEW
<金正男暗殺を追う>農村から「アイドル」夢見た「実行犯」
<金正男暗殺を追う>農村から「アイドル」夢見た「実行犯」
懐かしい!バブル時代の観光地みやげ 「キツネ」モチーフが多い理由
懐かしい!バブル時代の観光地みやげ 「キツネ」モチーフが多い理由
「合併しない宣言」や「議員報酬日当制」で話題になった福島県矢祭町のその後
「合併しない宣言」や「議員報酬日当制」で話題になった福島県矢祭町のその後
Q&A
「食べられるストロー」が誕生 しかもヨッ...
「食べられるストロー」が誕生 しかもヨッ...
首都直下地震に備える「日本最強」自衛隊病...
首都直下地震に備える「日本最強」自衛隊病...
前田敦子が超巨大化!?主演映画が日本映画史上初の快挙!
前田敦子が超巨大化!?主演映画が日本映画史上初の快挙!
PR
「緑色ノートを取り扱って」 視覚過敏の高3が投稿、みんなが動いた
「緑色ノートを取り扱って」 視覚過敏の高3が投稿、みんなが動いた
「不謹慎狩り」の犯人は? 戦時中にあった...
「不謹慎狩り」の犯人は? 戦時中にあった...
傘を後ろに振る、主語がデカい… 「絶滅してほしい生物図鑑」が話題
傘を後ろに振る、主語がデカい… 「絶滅してほしい生物図鑑」が話題
「猫マナー」が生み出す錯視! 傾いて見えるのはなぜ?教授に聞いた
「猫マナー」が生み出す錯視! 傾いて見えるのはなぜ?教授に聞いた

人気

もっと見る