close

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2016年04月27日

くまモン励ますパンダの絵 中国の老舗雑誌がアイデア「拡散大歓迎」


  • 62348

くまモンにタケノコを送るパンダ。中国の老舗雑誌のアイデアがネット上で拡散している

くまモンにタケノコを送るパンダ。中国の老舗雑誌のアイデアがネット上で拡散している

出典: 人民中国

最新ニュースを受け取る

 熊本地震が発生した後、日本の漫画家らの間で「#くまモン頑張れ絵」をつけた投稿が盛り上がりました。そんな中、中国のソーシャルメディアでも、パンダがくまモンにタケノコを贈ったり、医療箱を背負って負傷したくまモンの手当をするパンダの漫画が広まっています。

ネット上で流行っているパンダとくまモンの漫画

ネット上で流行っているパンダとくまモンの漫画

出典:@天才朱青大人

老舗雑誌が発案

 ネット上に何枚も投稿されているくまモンとパンダの漫画。中でも一番、拡散したのが「パンダがくまモンにタケノコを送る」という漫画です。

 最初は出どころが不明でしたが、その後、海外に中国の情報を発信する雑誌『人民中国』によって制作されたことが判明しました。『人民中国』は1953年の創刊で、中国では最も古い雑誌の一つです。日本語でも発信しており、ツイッターのアカウントも持っています。

熊本城を背景にくまモンにタケノコを送るパンダの漫画

熊本城を背景にくまモンにタケノコを送るパンダの漫画

出典:人民中国

 『人民中国』の中国版ツイッター微博のアカウントでは、次のような声明文を出しました。

 「熊本県で強震が起こり、日本被災地域の人々へお見舞いの気持ちを表しました。漫画は王衆一編集長のアイデアで、漫画家の齋夢菲さんによって作成されました」

 『人民中国』に確認したところ、現在、拡散しているのは最初のバージョンで、その後は、熊本城を背景に、かばんを背負ったバージョンも投稿されました。担当者は「著作権はとくに指定していません。『人民中国』を表記してくれれば、転送は歓迎です」と話しています。


出典:人民中国が日本語で運営するツイッターアカウント

根強いくまモン人気

 実は、くまモンは中国でもよく知られています。最初はインターネットを通して、GIFアニメやスタンプ(表情包)で人気を集めました。「KUMAMON闖中國」(くまモン、中国を渡り歩く)という新浪微博のアカウントでは、中国で活動するくまモンが紹介されていて、現在は25万人近くのフォロワーがいます。

 中国では、「くまモン」の中国語音訳「 酷MA萌」、あるいはそのまま「部長」と呼ばれるほど、親しまれている存在になってます。日本に住む中国人によると、今回の熊本地震では、若者だけでなく、その親世代も、くまモンの安否を心配しているそうです。

在日華人の文華さん作ったくまモンの応援キャラ弁

在日華人の文華さん作ったくまモンの応援キャラ弁

出典: 「佳佳弁当」文華さん提供

 東京在住の文華さんは、「日本に住む中国人は、熊本地震に心を痛め、義援金を集めたり、ボランティアに参加したりしています」と話します。実際、在日華人の中には、義援金を集めたり、現地まで救援物資を届けたりする人も現れています。

 現地への支援に行けなかった文華さんは、WeChat(中国版のLINE)のパブリック・アカウント(公衆号)「佳佳弁当」にくまモンのキャラ弁を投稿しています。

 「得意なキャラ弁で応援の気持ちを表すことにしました。パンダとくまモンは両国で大人気のシンボルですから」

在日華人の文華さん作ったくまモンの応援キャラ弁

在日華人の文華さん作ったくまモンの応援キャラ弁

出典: 「佳佳弁当」文華さん提供

くまモン励ますパンダの絵 中国の老舗雑誌が発案
前へ
がれきの中でパンダが傷ついたくまモンを支える漫画=天才朱青大人さん提供
次へ
1/5
前へ
次へ


コメント

あわせて読みたい

パンの「のがみ」が残すところ秋田だけと聞きました。どうして秋田が最後の空白県になるのでしょうか。
パンの「のがみ」が残すところ秋田だけと聞きました。どうして秋田が最後の空白県になるのでしょうか。
Q&A
「アメリカウルトラ」熱中した42歳、クイズ再開で思い知った「加齢」
「アメリカウルトラ」熱中した42歳、クイズ再開で思い知った「加齢」
広島カープの今年のスローガンが、「水金地火木土天カープ」になった理由は?
広島カープの今年のスローガンが、「水金地火木土天カープ」になった理由は?
Q&A
キリンがヨガしてる! 生後1カ月、首をグルッと曲げた寝姿が話題に
キリンがヨガしてる! 生後1カ月、首をグルッと曲げた寝姿が話題に
NEW
「君の名は。」新聞広告、中国人も感動 SNSで飛び交った言葉
「君の名は。」新聞広告、中国人も感動 SNSで飛び交った言葉
カモシカ=牛の仲間だったんだ… 「誰が鹿や...
カモシカ=牛の仲間だったんだ… 「誰が鹿や...
バスの降車ボタン押し放題! 学研ムックの...
バスの降車ボタン押し放題! 学研ムックの...
全力で、恋した時間は、永遠なんだ。 映画 いちごの唄
全力で、恋した時間は、永遠なんだ。 映画 いちごの唄
PR
「夜間中学」に増える外国人生徒 そこは、...
「夜間中学」に増える外国人生徒 そこは、...
駄菓子『ミニコーラ』が氷菓に 担当者「きっかけは娘の提案でした」
駄菓子『ミニコーラ』が氷菓に 担当者「きっかけは娘の提案でした」
「避難」が分からない外国人 災害の教訓が...
「避難」が分からない外国人 災害の教訓が...
「アメリカ横断ウルトラクイズ」とは何だったのか クイズ王の夢再び
「アメリカ横断ウルトラクイズ」とは何だったのか クイズ王の夢再び

人気

もっと見る