閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2016年04月03日

自分の車の上だけいつも雨や雷…今年も気合入ってたミニの「新機能」

  • 1660

ボクだけいつも雨降り……

ボクだけいつも雨降り……

出典: ミニジャパン


 かわいらしいデザインが人気の乗用車・BMWミニ。屋根が開くコンバーティブルモデルに、いつどこを走っていてもイギリスの天気を楽しめる新機能が追加されました。雨・霧・雷……と、まったく楽しくなさそうな天気を楽しめるこの機能、もちろんミニ得意のエープリルフールジョーク。「内装グッショグショじゃないですかww」「マリオカートかよww」などと、ネット上ではお約束のツッコミがありました。

母国の曇天をハイテクで再現

 ミニジャパンが4月1日に発表した新機能は、リアルタイムに観測された気象情報データと連携。車内天候コントロールシステムで、お目当ての土地の天候を再現します。
 しかし、再現できる天候はミニの母国・イギリスの天気のみ。ロンドン・バーミンガム・オックスフォード……と、ことごとく曇天が多い土地だらけ。そのため、湿度や気圧を調整する雨雲コントロールユニットで人工的に雨雲を降らせ、スチームミスト噴射機能で霧を発生させ、そしてフラッシュ照明と重低音ウーファーで迫力の雷雨を再現させます。

お得な32円(税込み)

 せっかくのオープンが台無しなこの新しいオプション機能、お買い得な32円(税込み)。開発チームの「ビッグ・フール」氏は、「どうして『晴れ』の機能がないかって? イギリスの気候を“忠実に”再現したら、必要なかったからです」と特設サイト上で語っています。

「次はカリフォルニア版を」反応多数

 この凝ったジョークに、ツイッターでは「オープンカーにその機能はマズイwww」「今度はカリフォルニアウェザーパッケージをお願いします」などとユーザーが反応。2日夜時点で7千超のリツイートがされています。


来年も小粋なネタに期待

 BMWミニは昨年までも毎年、本場らしく気合の入ったエープリルフールジョークを披露。1950年代に発売されたクラシックミニに変形するトランスフォーム機能(2014年)や、ミニのパーツが毎号に付録で付き、全号で実車が完成する分冊「週刊MINI」の創刊(2012年)などで話題を集めてきました。来年も小粋なジョークに期待できそうです。

イギリスの天気を堪能できるミニ?
前へ
ミニの頭上に漂うイギリス名物の……
次へ
1/5
前へ
次へ

あわせて読みたい

「花嫁オークション」は差別?ディズニーに署名活動 東京の対応は…
「花嫁オークション」は差別?ディズニーに署名活動 東京の対応は…
1カ月ぶりの休み、起きたらもう夜9時…マンガ「夜廻り猫」が描く休日
1カ月ぶりの休み、起きたらもう夜9時…マンガ「夜廻り猫」が描く休日
「こどもフジロック」って何だ? ライブ聴け...
「こどもフジロック」って何だ? ライブ聴け...
日比谷線から突然クラシック、一体何が?東京メトロ「切り替えミス」
日比谷線から突然クラシック、一体何が?東京メトロ「切り替えミス」
ハリネズミが「たわし」に… 市営の動物園、体調に応じて展示交代
ハリネズミが「たわし」に… 市営の動物園、体調に応じて展示交代
NEW
「日ペンの美子ちゃん」10年ぶり雑誌広告に復活 読み切り漫画も
「日ペンの美子ちゃん」10年ぶり雑誌広告に復活 読み切り漫画も
NEW
“おもいで”ふっかつのじゅもん ドラゴンクエストの思い出、復活!
“おもいで”ふっかつのじゅもん ドラゴンクエストの思い出、復活!
PR
高校野球のブラバン、大阪では30年禁止 一...
高校野球のブラバン、大阪では30年禁止 一...
藤井四段の自宅で見た「普通すぎる日常」服はお下がり、将棋盤まで…
藤井四段の自宅で見た「普通すぎる日常」服はお下がり、将棋盤まで…
世界が注目する港町ダンケルク ノーラン最新作が、いま世界を変える
世界が注目する港町ダンケルク ノーラン最新作が、いま世界を変える
PR
「女性器、タブー視しないで」 〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
「女性器、タブー視しないで」 〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
「レアな鉄道車両」を次々と入手・・・「埼玉の眼科」どんな先生?
「レアな鉄道車両」を次々と入手・・・「埼玉の眼科」どんな先生?

人気

もっと見る