MENU CLOSE

グルメ

2621

「やわメンな男になるな。」 バレンタインに愛を語るラーメン登場!

 全国に店舗がある「ラーメンの一風堂」が、ユニークなバレンタイン企画を始めました。ラーメンを注文した客が、無料で海苔をトッピングできるサービスですが、その海苔の名が「バレンタインメッセージ海苔」。特製メッセージが全部で18種類あり、注文した人たちが「衝撃を受けた」などとSNSに投稿しています。

「ラーメンの一風堂」で実施している「バレンタインメッセージ海苔」のトッピング。期間限定でラーメンを注文すると、無料で希望できる
「ラーメンの一風堂」で実施している「バレンタインメッセージ海苔」のトッピング。期間限定でラーメンを注文すると、無料で希望できる 出典: 株式会社力の源カンパニー

目次

海苔に18種類の特製メッセージ

 「どんぶりのはじっこで、愛をつぶやく―」。全国に店舗がある「ラーメンの一風堂」が、ユニークなバレンタイン企画を始めました。ラーメンを注文した客が、無料で海苔をトッピングできるサービスですが、その海苔の名が「バレンタインメッセージ海苔」。「はじめてのキスは、とんこつの味がした。」「一生に一度くらいバリカタのような恋がしたい」など特製メッセージが全部で18種類あり、8日の開始以降、注文した人たちが「 海苔が(笑) 」「衝撃を受けた」などとツイッターやインスタグラムで投稿しています。



特製メッセージが書かれた海苔。全部で18種類ある
特製メッセージが書かれた海苔。全部で18種類ある 出典:株式会社力の源カンパニー

胸キュンなメッセージから笑えるネタまで

 一風堂を運営する「力の源カンパニー」(本社・福岡市)によると、企画は全国約80店舗のうち39店舗で実施。ラーメンの種類に限らず、希望するとメッセージ付きの海苔が一枚トッピングされます。同社はすべてのメッセージを公開していませんが、「#ippudo」をつけたインスタ投稿を募集しており、インスタには次のような胸キュンなものからクスリと笑えるものまで掲載されています。

「ラーメンが食べたかった
 わけじゃない。
 きみと、ラーメンが
 食べたかったんだ。」

「【お詫び】
 当店の麺に、
 イケメンはございません。」

関連リンク:実施店舗など詳細な情報はこちら

#happyvalentines #ippudo #ramen #一風堂 #ラーメン

【公式】博多 一風堂さん(@ippudo_jp)が投稿した写真 -

「ラーメンが愛を語ったら面白いのでは」がきっかけ

 同社によると、季節限定のラーメンを販売することはありますが、イベント時期と連動した企画は一風堂として初めてだということです。広報担当者に話を聞きました。

―今回の企画を思いついた経緯は

 「ご来店くださるお客様に、何かバレンタインらしいお楽しみをおすそ分けしたいと思いました。『ラーメンが愛を語ったらちょっと面白いのでは』と考え、海苔にメッセージをのせることに。また、『インスタグラーメン(#instagramen)』というダジャレを思いつき、SNSで楽しんでもらえるようにハッシュタグを付けてみました」

―18種類のメッセージは、どういう狙いで考えたのですか

 「幅広いお客様に楽しんでもらえるよう、男性向け・女性向けなど色んなカテゴリを考えて、弊社と外部の会社とで制作しました。企画が始まってからは、一つのメッセージでも読み手によって解釈が違うので、また味わい深いなあと思っています」

―メッセージは何で書かれているのですか

 「卵の殻と牛乳のカルシウムが主原料となっています」

―インスタと連動させた理由は

 「さきほどのダジャレを思いついたのと、おしゃれな写真が多いインスタグラムに、ラーメンの写真がたくさん並んでほしかったからです」

―最後にメッセージを

 「喜んでいただけているかなあ、とドキドキしています。メッセージも、有明産海苔の味わいも、両方お楽しみください」

一風堂のホームページには、「#ippudo」の投稿が紹介されている
一風堂のホームページには、「#ippudo」の投稿が紹介されている 出典:株式会社力の源カンパニー
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます