MENU CLOSE

お金と仕事

4573

本好きの夢?オールナイト立ち読みOK ジュンク堂がお泊まりツアー

ジュンク堂に泊まり込んで、好きなだけ本を読み放題――。そんな、本好きにはたまらない企画が10月末にあります。背の高い本棚と新刊本のインクの香りに囲まれながら、読むも自由、寝るも自由。書店の魅力を夜通し堪能できます。

お泊まりツアーを実施するジュンク堂書店千日前店=2015年3月10日
お泊まりツアーを実施するジュンク堂書店千日前店=2015年3月10日 出典: 朝日新聞

 「ジュンク堂に住んでみたい」というツイッター投稿をきっかけに生まれた、本好きにはたまらない企画が10月末にあります。その名も「ジュンク堂に住んでみる」ツアー。背の高い本棚と新刊本のインクの香りに囲まれながら、読むも自由、寝るも自由――。大阪・ミナミの千日前店で、書店の魅力を夜通し堪能できます。

去年は霞が関でオールナイト満喫

 昨年、秋の読書週間に合わせて東京・霞が関の店舗で初めて実現したこの企画。官公庁街にあり、コミックなどの在庫が少なく硬い内容の本が多い店舗にも関わらず、抽選で選ばれた数人が満喫しました。
 反響を受けて、今年も実験企画として引き続き大阪での実施が決まりました。10月31日午後10時―11月1日午前8時半まで、5組10人が約900坪の売り場を“占拠”できます。


パインアメや「着る布団」を支給

 今年はスポンサーからの支援物資の提供も、キャンプばりに充実しています。
 お酒の持ち込みはできないものの、パイン株式会社から「パインアメ」、山芳製菓株式会社から「わさビーフ」をそれぞれ提供。いずれも「食べ放題」だそうです。
 このほか、スマホ用の外付けバッテリー、身につけながら歩ける寝袋「着る布団」の提供もあります。

 まさに万全の備えで楽しめる“オールナイト立ち読み”。
 参加資格は「18歳以上で読書好きならどなたでも」。最低3冊の購入が条件で、参加費は無料。10月1日正午まで募っており、応募多数の場合は抽選で選ぶそうです。


関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます