閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2015年09月24日

カフェで外国語レッスンは迷惑か 「大声、節度ない」「温かい目で」

  • 1721

カフェでの外国語レッスン、注意するポイントは?

カフェでの外国語レッスン、注意するポイントは?

出典: pixta

 カフェで外国語レッスンをするのは迷惑か。そんな問いかけが反響を呼んでいます。大声になりがちなレッスン。たまたま鉢合わせた人からは「うまくもない会話を延々と聞かされる方は、たまったものではない」という声が。一方で「もう少し温かい目で見てあげてもいいのでは」という指摘も。会話の延長のようでもある外国語のレッスン。何を気をつければいいのでしょうか?

【動画】ユーチューバー・バイリンガールちかさんの英会話講座 ダメよ〜ダメダメ!は英語で??

出典:ダメよ〜ダメダメ!は英語で??あけみちゃんに英語レッスン!I couldn't, I shouldn't, I wouldn'tの解説☆〔# 204〕 - YouTube

「こちらから席を立つことに…」

 朝日新聞に掲載された「カフェで外国語レッスンは迷惑」(2015年7月19日)という投稿に対して、賛成、反対、それぞれの立場から様々な意見が寄せられました。

 元になった投稿は、カフェでの外国語のレッスンについて「日本語でも大きな声の会話はうんざりするのに、それが外国語レッスンとなると迷惑以外のなにものでもない」と指摘。「『やめてください』と言えず、こちらから席を立つことになる」とし、「一定のマナーというか、節度があってもいいのではないだろうか」と訴えていました。

カフェでの外国語レッスン「『やめてください』と言えず、こちらから席を立つことになる」との声も…

カフェでの外国語レッスン「『やめてください』と言えず、こちらから席を立つことになる」との声も…

出典:pixta

「気に障ったかも」「大目に見て」

 投稿に対しては、実際にカフェでレッスンをしていた人からは「周囲もざわついているので、迷惑ではないだろうと考えていた」という声が寄せられました。「もしすぐ近くに人が座っていたならば、気に障ったかもしれない。今後はレッスン的な要素を排し、静かな語らいだけにしたいと思う」

 一方で「大目に見て、受け入れようではありませんか」という意見もありました。「日本にやって来る外国のお客様の中には、日本人のようにつつましやかではなく、大声で会話する人もいるかもしれません。そうした人たちにも寛容でありたいと思います」

 また「投稿された方の気持ちは理解できる」とした上で、「なぜ外国語だと、より迷惑になるのだろうか」という指摘も。カフェでは、子どもや、学生グループなど、日本語でもにぎやかな場面もあることを挙げて「こうした声に寛容になれるのであれば、外国語レッスンももう少し温かい目で見てあげてもいいのではないだろうか」と述べていました。

「迷惑ではないだろうと考えていた」カフェでの外国語レッスン、実際にしていた人からは反省の声も寄せられた

「迷惑ではないだろうと考えていた」カフェでの外国語レッスン、実際にしていた人からは反省の声も寄せられた

出典:pixta

「なぜあいつだけ」不公平感やわらげる工夫を

 カフェでの外国語レッスンが気になってしまうのはなぜなのか。菅原健介・聖心女子大教授(社会心理学)は、「公共空間で人が不快に思うのは、『傍若無人の振る舞い』と映る時。周囲に迷惑がかからぬように皆が自制し合っているのに、『なぜあいつだけ自分勝手なのか』と不公平感を抱くからです」と説明します。

「傍若無人の振る舞い」と映った時に起きるという不公平感

「傍若無人の振る舞い」と映った時に起きるという不公平感

出典:pixta

 その上で「大切なのは『周囲に配慮しています』と態度で示すこと。必要に迫られた電車内の通話も、口を手で隠しながら小声で話すと、周囲の受け止め方は違ってきます。カフェでのレッスンも、声を小さくしたり、普通の会話をしているような工夫をしたりすると、周囲の違和感を緩和できるはずです」と指摘。

 「社会的な生き物である人間は、互いに配慮し合って生きる宿命にあります。公共空間で共存するためには、妥協点を探り合う視点が大切です」

楽天「英語化」の心臓部、学習ルームの充実した教材たち
前へ
「CEOオフィス」の案内板の隣には赤いダルマ
次へ
1/23
前へ
次へ

あわせて読みたい

「ひとりぼっちでもいい」 蛭子さんが語る真の友達とは
「ひとりぼっちでもいい」 蛭子さんが語る真の友達とは
海外にはどんなこどもの遊びがあるのですか?
海外にはどんなこどもの遊びがあるのですか?
Q&A
「すがれるものなかった」学生時代を救った「爆音」と妄想イベント
「すがれるものなかった」学生時代を救った「爆音」と妄想イベント
「ばい菌」と呼ばれ…サヘル・ローズさん「心の傷」との向き合い方 
「ばい菌」と呼ばれ…サヘル・ローズさん「心の傷」との向き合い方 
COACH…じゃなくて「高知の財布」注文殺到 不登校の才能開花
COACH…じゃなくて「高知の財布」注文殺到 不登校の才能開花
子どもが心を閉ざす「言葉」とは? 「6割が...
子どもが心を閉ざす「言葉」とは? 「6割が...
元号が発表されずヤケクソに? カレンダー...
元号が発表されずヤケクソに? カレンダー...
まんまる毛玉、水で洗うとぬいぐるみに! 「私が助けた」で湧く愛着
まんまる毛玉、水で洗うとぬいぐるみに! 「私が助けた」で湧く愛着
夏休み明け、命絶つ子ども 「学校絶対主義...
夏休み明け、命絶つ子ども 「学校絶対主義...
10年間カレー食べ続けた夫婦、最後は… ギャグ&ホラーな漫画が話題
10年間カレー食べ続けた夫婦、最後は… ギャグ&ホラーな漫画が話題
鈴鹿サーキットの泡パをヨッピーが見に行ったら、レースがすごかった
鈴鹿サーキットの泡パをヨッピーが見に行ったら、レースがすごかった
PR
【特派員イチオシ旅】巨大な岩塩「お代はいらない」パキスタンの幸せ
【特派員イチオシ旅】巨大な岩塩「お代はいらない」パキスタンの幸せ

人気

もっと見る