MENU CLOSE

話題

7428

外務省、アルジャジーラに訂正申し入れ 人質事件で「全くの誤報」

外務省が28日、中東の「アル・ジャジーラ」のニュースに誤りがあるとして、訂正を申し入れました。

外務省が急きょ、公式ホームページで「誤報」と指摘
外務省が急きょ、公式ホームページで「誤報」と指摘 出典: 外務省

 「イスラム国」による人質事件で、外務省は28日、中東の報道機関「アルジャジーラ」のニュースに誤りがあるとして、訂正を申し入れた。外務省はホームページで、「アル・ジャジーラのネット版(アラビア語)にて、櫻井修一駐ヨルダン日本国大使の発言として、『サージダ・アル・リーシャーウィー』が移送され、引き渡される情報を持っている」との報道があるが、これは全くの誤報です」と指摘した。

「現在アル・ジャジーラに対して訂正を申し入れています」
「現在アル・ジャジーラに対して訂正を申し入れています」 出典:外務省

 リーシャーウィー(リシャウィ)はヨルダンで収監されている女性死刑囚。イスラム国に拘束されている日本人ジャーナリスト後藤健二さん(47)や、ヨルダン空軍パイロットのムアーズ・カサースベさんとの「人質交換」が取りざたされている。

【動画】インターネット上に公開された後藤健二さんとみられる新たな映像

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます