close

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2015年01月22日

マサイ族の耳がすごすぎ! 携帯電話の「究極のウェアラブル」


  • 4282

耳たぶの穴に携帯電話を挟んで手放しで会話をするマサイ族の男性=2014年12月

耳たぶの穴に携帯電話を挟んで手放しで会話をするマサイ族の男性=2014年12月

出典: 朝日新聞

最新ニュースを受け取る

 アフリカ・ケニアのマサイ族のある男性は、両手を使わずに携帯電話で会話できます。一部のマサイ族は、耳たぶに直径5センチほどの穴を開けており、そこに携帯電話を挟み込むと、手放しで会話ができるのです。

 記者に「伝統文化と現代技術の融合だね」と言われると、この男性は「そうさ。とても便利だよ」と自慢げだったそう。ただ、ちょっと不便な点があるといい、「着信音がうるさいことかな」と笑って話していたそうです。

耳たぶの穴に携帯電話を挟んで手放しで会話をするマサイ族の男性=2014年12月

耳たぶの穴に携帯電話を挟んで手放しで会話をするマサイ族の男性=2014年12月




コメント

あわせて読みたい

3年間ほぼ毎日描き続けたら… 色鉛筆画の高校生、ツイートが話題に
3年間ほぼ毎日描き続けたら… 色鉛筆画の高校生、ツイートが話題に
「抱っこ牡蠣」って可愛い? 狂気すら感じ...
「抱っこ牡蠣」って可愛い? 狂気すら感じ...
「おにぎりリュック」を娘に手作り 海苔ポッケや隠し梅干しも可愛い
「おにぎりリュック」を娘に手作り 海苔ポッケや隠し梅干しも可愛い
「好きなこと、仕事にできる?」 学生も若手社員も本音で語ったら…
「好きなこと、仕事にできる?」 学生も若手社員も本音で語ったら…
NEW
殴られ、閉じ込められ……セーラー服歌人「生きづらさ」救った短歌
殴られ、閉じ込められ……セーラー服歌人「生きづらさ」救った短歌
NEW
弟と母まで修士の同級生に…「三十路大学院生」の今 浪人・留年重ね
弟と母まで修士の同級生に…「三十路大学院生」の今 浪人・留年重ね
「銭湯で働く」体験ツアー(東京都主催)参加者募集!ヨッピーが直撃
「銭湯で働く」体験ツアー(東京都主催)参加者募集!ヨッピーが直撃
PR
ヨーグルトに付いてた「袋入り砂糖」今も売ってます 製造元に聞いた
ヨーグルトに付いてた「袋入り砂糖」今も売ってます 製造元に聞いた
「ブラック企業なんて、甘いですね」カルト教団、2世信者が抱える闇
「ブラック企業なんて、甘いですね」カルト教団、2世信者が抱える闇
NEW
AIカメラが掘り出す「宝の山」 映像化されていない「スポーツ中継」
AIカメラが掘り出す「宝の山」 映像化されていない「スポーツ中継」
病気知らずの「スーパーヒーロー」解析 あなたの健康寿命を左右!?
病気知らずの「スーパーヒーロー」解析 あなたの健康寿命を左右!?
PR
「いいね」な気持ちじゃないときも、Twitterの「いいね」は押してもいいの?
「いいね」な気持ちじゃないときも、Twitterの「いいね」は押してもいいの?
Q&A

人気

もっと見る