MENU CLOSE

話題

4343

マサイ族の耳がすごすぎ! 携帯電話の「究極のウェアラブル」

マサイ族の男性の耳がすごすぎる。

耳たぶの穴に携帯電話を挟んで手放しで会話をするマサイ族の男性=2014年12月
耳たぶの穴に携帯電話を挟んで手放しで会話をするマサイ族の男性=2014年12月 出典: 朝日新聞

 アフリカ・ケニアのマサイ族のある男性は、両手を使わずに携帯電話で会話できます。一部のマサイ族は、耳たぶに直径5センチほどの穴を開けており、そこに携帯電話を挟み込むと、手放しで会話ができるのです。

 記者に「伝統文化と現代技術の融合だね」と言われると、この男性は「そうさ。とても便利だよ」と自慢げだったそう。ただ、ちょっと不便な点があるといい、「着信音がうるさいことかな」と笑って話していたそうです。

耳たぶの穴に携帯電話を挟んで手放しで会話をするマサイ族の男性=2014年12月
耳たぶの穴に携帯電話を挟んで手放しで会話をするマサイ族の男性=2014年12月
【関連リンク】(特派員メモ)マサイの耳 恐るべし@ケニア:朝日新聞デジタル

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます