MENU CLOSE

お金と仕事

5503

純金くまモン・プラチナ「アナ雪」…1億円ジュエリー、なぜ次々と?

 先日、田中貴金属ジュエリーが、「アナ雪」をモチーフにした1億円の純プラチナ製カレンダーを発売しました。今年だけでも純金ゴジラ、純金くまモンを売り出しています。なぜ「夢のような」商品を作り続けるのか。売れなかったら時は?

【左】1億円の「アナ雪」カレンダー、【真ん中上】1億円「くまモン」、【右上】5億円「メッシの足」、【右下】3000万円「ガンダム」、【真ん中下】1億5千万円「ゴジラ」
【左】1億円の「アナ雪」カレンダー、【真ん中上】1億円「くまモン」、【右上】5億円「メッシの足」、【右下】3000万円「ガンダム」、【真ん中下】1億5千万円「ゴジラ」

 先日、田中貴金属ジュエリー(ギンザタナカ)が、「アナと雪の女王」をモチーフにした1億円の純プラチナ製カレンダーを発売しました。今年だけでも純金ゴジラ、純金くまモンを売り出しています。なぜ「夢のような」商品を作り続けるのでしょうか。売れなかったらどうなるのでしょうか。

はじまりはマイケル 7000個完売

マイケル・ジャクソン本人も製作に関わったメダル
マイケル・ジャクソン本人も製作に関わったメダル

 ギンザタナカは、以前から1億円を超えるティアラやバッグを発売していました。「アナ雪」のようなキャラクターをモチーフにしたものは、1987年に発売したマイケルジャクソンのメダルが最初のようです。18金とプラチナで作られたメダルのデザインには、マイケルジャクソン本人も関わりました。1枚22000円で7000個限定でしたが完売しました。

ディズニーとは2011年からコラボ、最初はカレンダーや大判小判

ウォルト・ディズニー生誕110周年を記念した純金の大判=東京都中央区
ウォルト・ディズニー生誕110周年を記念した純金の大判=東京都中央区

 2011年からは、ディズニーとのコラボ商品を販売しています。最初はウォルトディズニー生誕110周年のプロモーションとして、純金の大判と小判を発売しました。大判50枚入り千両箱の参考価格は4320万円でした。

メッシ「黄金の左足」5億円

メッシ選手の「黄金の左足」の純金オブジェ
メッシ選手の「黄金の左足」の純金オブジェ

 2013年には、サッカーのリオネル・メッシ選手の「『本物の』黄金の左足」が登場しました。価格は約5億円。職人がスペインに渡ってメッシの足形をとり、血管や皮膚のしわまで精密に再現しました。こちらの商品はすでに販売を終了しています。

ガン「プラ」3000万円

プラチナ製のガンダム=2007年9月21日、横浜市中区で
プラチナ製のガンダム=2007年9月21日、横浜市中区で

 2007年にはアニメ「機動戦士ガンダム」のプラチナ製フィギュアを製作しました。非売品でしたが、参考価格は約3000万円でした。全長約12・5センチ、重さ1・4キロで頭部のカメラアイには0・15カラットのダイヤがつくという豪華さでした。

なぜ、「夢のような」商品を作るのか

板状の純プラチナに図柄などを施したカレンダー(C)Disney
板状の純プラチナに図柄などを施したカレンダー(C)Disney

 キャラクターをモチーフにした商品を作る理由は何か。田中貴金属ジュエリーによると、話題になったキャラクターとコラボすることで、そのキャラのファンがお店に足を伸ばしてくれる効果があるそうです。また、プラチナ製の「ガンダム」を作った時には、プラチナ加工の技術力をアピールする狙いもありました。

売れなかったら・・・

 高額商品のため購入者は明らかにされていませんが、中には買い手がつかなかったものもあるそうです。そんな時は、溶かして新たに別のジュエリーに生まれ変わるか、次の年の「夢のような」商品となって再登場するそうです。田中貴金属ジュエリーの広報担当は「限りある資源ですので、大事に使わせていただいております」と話しています。

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます