MENU CLOSE

話題

316836

「東京じゃ、白人男はヤリ放題」 暴言男の追放運動が日本でも

 各国でナンパ講座を開き、「東京じゃ、白人男はヤリ放題」などと公言していたジュリアン・ブランク氏。世界で追放運動が広がり、日本でも入国阻止の署名が。

ジュリアン・ブランク氏の入国拒否を求める署名=古田大輔撮影
ジュリアン・ブランク氏の入国拒否を求める署名=古田大輔撮影

目次

関連・注目記事

 「東京じゃ、白人男はヤリ放題」と公言し、各国でナンパ講座を開いて稼いでいた白人男性に対し、世界中で追放運動が起こっています。日本では入国拒否を求める署名に5日間で3万8千人超が賛同しました。

ナンパ講座で言いたい放題

 世界中で怒りを呼んでいる男の名はジュリアン・ブランク。「女性をひきつける手法を教える」と世界中で講座を開いている米国の会社「リアル・ソーシャル・ダイナミクス」に所属しています。

リアル・ソーシャル・ダイナミクス
リアル・ソーシャル・ダイナミクス

 彼が開いていた講座の動画や彼自身のツイッターなどには、女性をいかに暴力的に支配するか、「日本人女性はヤリ放題」という言動が何度も登場します。騒ぎが広がってから、オリジナル動画やツイッターは非公開となりましたが、コピーが拡散し、批判はさらに高まっています。

"Pick-Up Artist" pushing Japanese women's heads down to his crotch 白人が日本で大暴れ「日本ではHしほうだい」(字幕) 出典: Youtube

 「東京じゃあ、白人男はやりたい放題だ」

 「日本人女性はむりやり捕まえてもくすくす笑うだけ。ピカチュウとかポケモンとかなんとか言っておけば問題ない」

 「街中で女の頭をつかんでチンコに押し付けまくった。『ピカチュウ!』って叫びながらね。最高だぜ!」

豪州ではビザ取り消し、日本でも入国阻止の署名

  ブランク氏は日本人女性に対する言動以外にも、暴力的な手法で女性を服従させる方法を公言していました。ツイッターのハッシュタグ「#ChokingGirlsAroundTheWorld」では、女性の首を絞めながら自分に従わせる写真を投稿していました。

 今月上旬にも講座を開くために豪州に滞在していましたが、批判の高まりを受けて豪州移民省がビザ取り消し処分を下しました。


 「ジュリアン・ブランクは前夜のうちにオーストラリアを離れました。彼のアシスタントもすぐに発たなければなりません」

 英ガーディアン紙によると、ビクトリア州警察の長官は声明でこう述べています。

 「ジュリエン・ブランクの講座は、非常に攻撃的で平安を乱すものだ。女性をもののように扱い、女性への性的な虐待を促進することは、我々のコミュニティの尊厳をおとしめる」

 日本ではオンライン署名サイト「チェンジ・ドット・オーグ」で、ブランク氏の入国阻止を入国管理局に求める署名が集められています。11月6日に始まり、10日午後11時現在、3万8千人超が賛同しています。

入管は「法に則って対処」

 この署名は、ブランク氏に関する資料と共に10日午後に東京入国管理局に届けられました。入管の広報担当者は取材に対し、「入国阻止を求める情報提供を受けることはありますが、これだけの署名とともに届いたのは記憶にありません」。

 今後の対応については「個別のケースについて話すことはできませんが、いただいた情報は精査し、法に則って対処します」と話しました。

 ブランク氏の言動に対し、日本に住む外国人の間からも非難の声が上がっています。ユーチューバーのレイチェルさんは、ブランク氏を非難するとともに、日本の女性に対処法についてアドバイスをしています。

Julien Blanc- Teaching foreigners to sexually assault Japanese women (『白人が日本で大暴れ』について) 出典: Youtube

 ブランク氏は11月15~17日に日本でセミナーを開く予定がありました。リアル・ソーシャル・ダイナミクスのオフィスに電話をしましたが、10日現在、連絡がとれず、セミナーが開催されるかは不明です。

関連・注目記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます