MENU CLOSE

エンタメ

72241

新番組「ヨルタモリ」に謎の暗号 タモリさんからメッセージ?

先日始まったタモリさんの新番組「ヨルタモリ」。ネット上では、タモリさんの後ろに映ったスタジオのセットが話題になっています。なにやら国旗のようなものが並んでいますが、これにはメッセージが隠されているようです。

ヨルタモリに出演しているタモリさん(左)と宮沢りえさん (C)フジテレビ
ヨルタモリに出演しているタモリさん(左)と宮沢りえさん (C)フジテレビ 出典: フジテレビ提供

目次

先日始まったタモリさんの新番組「ヨルタモリ」。ネット上では、タモリさんの後ろに映ったスタジオのセットが話題になっています。なにやら国旗のようなものが並んでいますが、これにはメッセージが隠されているようです。

ヨルタモリとは

ヨルタモリのタイトルカット (C)フジテレビ
ヨルタモリのタイトルカット (C)フジテレビ 出典: フジテレビ提供


ヨルタモリは、フジテレビ系で10月19日にスタートした番組です。

30年以上にわたり「笑っていいとも!」に出演してきたタモリさん。

いいとも終了から、約半年を経て夜のトークバラエティーでフジテレビに帰ってきました。

オフィシャルホームページの紹介文には、こう書かれています。

舞台は、とあるお店らしき空間。そのお店にはタモリに会いに、夜な夜な芸能人が訪ねてくるのだった。タモリと、豪華ゲスト、そしてお店のママなどとトークを展開することとなる。
フジテレビのホームページ

ITSUKA MATA NUMAZU DE

2回目のゲスト・井上陽水さん(左)とタモリさん。右端に映っているのが国際信号旗 (C)フジテレビ
2回目のゲスト・井上陽水さん(左)とタモリさん。右端に映っているのが国際信号旗 (C)フジテレビ 出典: フジテレビ提供


話題になっているのは、女優の宮沢りえさんがママとして開いているお店の壁です。

小さな国旗のようなものが何枚も貼ってあります。

どうやらこれは「国際信号旗」と呼ばれるもののようです。

国際信号旗とは、船同士や船と港が様々な信号を伝えるために使うもの。

それぞれの旗がアルファベットや数字に対応しています。

壁の旗を読み解くと、このようなメッセージが出てきました。

ITSUKA
MATA
NUMAZU
DE

「いつか また 沼津 で」


このメッセージ、ツイッター上では放送当日から話題になっていました。


もしかして「タモリカップ」のこと?

海上パレードでヨットに手を振るタモリさん(左)=沼津市
海上パレードでヨットに手を振るタモリさん(左)=沼津市 出典: 2012年8月20日の朝日新聞


このメッセージに込められた意味とは?

これには「タモリカップ」と呼ばれるヨットレースが関係しているようです。

静岡県沼津市のマリーナの一つにヨットを所有していたことから、タモリさんが呼びかけて始まった大会です。

例年、沼津で開催されてきたこのレース。

ここ数年は参加者が増えたことなどから、横浜と福岡で開催されています。

つまり、「いつかまた、沼津でタモリカップを開こう」というタモリさんからのメッセージなのではないか、と話題になっているのです。

フジテレビの広報に聞いてみました。

「番組のセットは、ディレクターと美術担当がコンセプトに合わせてこだわり抜いたものです。国際信号旗の件については、ご想像にお任せします。次回以降は変わるかもしれないので、そういった点も楽しんでいただければと思います」

見事にかわされてしまいました。

番組のセットをめぐっては、楽器が数多くあることから「トランペットを吹く姿が見られるのでは」とか、カウンターの鉄道模型が「タモリさんの地元・福岡を走っている車両ではないか」などと、いろいろな指摘がされています。

人知れず細部にこだわっているところが、なんともタモリさんらしい番組です。

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます