MENU CLOSE

話題

2623

宇宙から見た台風11号がド迫力!9日上陸のおそれ、警戒を!

出典: リード・ワイズマンさんツイッターから

目次

 国際宇宙ステーション(ISS)に滞在する宇宙飛行士のリード・ワイズマンさんが、宇宙から見た台風11号(ハーロン)の画像をツイッターに投稿しています。
 
 今後、台風11号は、四国付近に上陸すると予想されています。

すっぽり地球を覆う台風11号


 6日午後6時(日本時間)、南大東島の南を進む台風11号。雲が渦巻く中心には、台風の目らしきものが見えます。

 ワイズマンさんは「台風ハロングが地球を覆っている」とツイートしています。

宇宙の台風ウォッチャー?

ソユーズに乗り込む際、ポーズをとるリード・ワイズマン宇宙飛行士=ロイター、5月28日
ソユーズに乗り込む際、ポーズをとるリード・ワイズマン宇宙飛行士=ロイター、5月28日


 7月にも、ワイズマンさんは全国的に大雨をもたらした台風8号の画像をツイッターに投稿。この時は、あまりにもくっきりと映し出された台風の目が話題になりました。

 ワイズマンさんは7日午後5時(日本時間)時点での台風11号の様子も投稿。南大東島の東約40キロ付近を通過中で、雲が渦巻く様子がうかがえます。
 


記録的大雨に見舞われた四国に上陸のおそれも

 気象庁によると、台風11号は9日午前8時時点で種子島の東南東約120kmの海上を北上中です。9日夜から10日未明にかけて、四国付近に上陸するおそれがあることから、気象庁は警戒を呼びかけています。

台風11号が近づき、激しい波が打ち寄せる漁港=8日午後2時45分、鹿児島県奄美市名瀬の大熊漁港、外尾誠撮影
台風11号が近づき、激しい波が打ち寄せる漁港=8日午後2時45分、鹿児島県奄美市名瀬の大熊漁港、外尾誠撮影 出典:朝日新聞デジタル
西日本の太平洋側では局地的に1時間に80ミリ以上、東日本でも50ミリ以上の雨が降る恐れがある。9日午後6時までの24時間予想雨量は多い所で四国500ミリ、九州と近畿300ミリ、東海200ミリ。その後さらに雨量は増え、10日午後6時までの24時間に近畿は800ミリ、四国と東海は600ミリ、関東は400ミリの見込みで、多い所で総雨量が1千ミリを超える可能性がある。
朝日新聞デジタル|台風、9日午後に九州や四国上陸 広範囲で大雨の恐れ(14年8月9日0時57分)
 台風12号の影響で今月初旬に記録的な大雨となった四国では、少しの雨で土砂災害が起こる危険があるとして、気象庁は特に厳重な警戒を呼びかけている。
朝日新聞デジタル|台風、9日午後に九州や四国上陸 広範囲で大雨の恐れ(14年8月9日0時57分)

 9日早朝には、高校野球の順延も決まりました。

第96回全国高校野球選手権大会(朝日新聞社・日本高校野球連盟主催、毎日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)は9日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で行われる予定だった開会式と1回戦3試合を2日間、順延することが決まった。
朝日新聞デジタル|夏の甲子園、開幕を2日間順延し11日に 台風11号で(14年8月9日5時50分)

 9日は長崎原爆の日で、長崎市では平和祈念式典があります。また週末ということで外出を計画している方も多いと思いますが、こまめに台風情報をチェックし、大雨や強風に十分に備えてください。

台風や集中豪雨から身を守るために、自分で行う災害への備えについて解説するページです

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます