閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2014年07月28日

同性愛公表の米国総領事、日本への最後のメッセージ(動画あり)

  • 14932

パトリック・J・リネハン前総領事(左)とエマーソン・カネグスケ氏。著作「夫夫円満」を手に=古田大輔撮影

パトリック・J・リネハン前総領事(左)とエマーソン・カネグスケ氏。著作「夫夫円満」を手に=古田大輔撮影

総領事、同性愛を語る 本も出版

大阪・神戸アメリカ総領事館総領事のパトリック・J・リネハンさんは「夫」のエマーソン・カネグスケさんとともに同性愛を公表している。日本でゲイやレズビアン、バイセクシャル、トランスセクシャル(LGBT)への理解や権利向上を訴えてきた。

パトリック・J・リネハンさん

パトリック・J・リネハンさん

出典: 朝日新聞

3年間の任期を終え、離日前にカネグスケさんと共著で本を出した。題名は「夫夫円満(ふうふえんまん)」。「ファゴット(ホモ)」といじめられた少年時代について、2人の出会い、外交官としての活動、そしてLGBTを理解するためのメッセージやQ&Aをまとめている。

夫夫円満

夫夫円満

日本の学生を招き、領事館で開いていた討論会のエピソードが本の冒頭で紹介されている。

その日の議題は「尊敬するリーダー」。ある女子学生に「あなたの尊敬するリーダーとその理由はなんですか?」とリネハンさんが質問すると、こう答えたという。

私が尊敬するリーダーはあなたです。(中略)もしあなたがご自分のことを包み隠さず正直に話していなければ、私も同性愛者であることを公言する勇気は持てなかったでしょう。あなたが手本を示してくれたから、私は家族や友人、同級生に自分が同性愛者だと言えたのです

出典: 夫夫円満

自分たちだけでなく、みんなのため「愛」を語る

なぜ、表舞台に立ち、積極的に同性愛を語るのか。2012年に朝日新聞の人物紹介欄「ひと」の取材でこう話している。

「自分らしく、隠さずに生きる。それが、ひいては人権全般の向上につながる」

朝日新聞2012年1月19日朝刊

朝日新聞2012年1月19日朝刊

記者(古田)が初めてリネハンさんを取材したのは2013年4月、東京で開かれたプライドパレード。LGBTが多様性の大切さを訴えるイベントで、リネハンさんは壇上から「すべての人々に平等な権利を!」と呼びかけ、カネグスケさんとキスをした。会場は拍手と歓声で包まれた(動画の1分50秒からリネハンさん)。

2013年4月、東京でのプライドパレード。パトリックさんの演説は1分50秒から=古田大輔撮影

出典:朝日新聞

アライの立場から 私たちにできることは

7月21日に東京で離日前のリネハンさんを囲む会が開かれました。LGBTの当事者や支援者が参加する中、リネハンさんはこう言いました。

「差別はされる側ではなく、する側の問題です。私たちが黙っていたら何も変わりません。権利のために立ち上がり、声をあげましょう。他の人のためにも。学校や職場でいじめられている人がいたら助けましょう。法律に問題があるならば、法律家や議員とともに変えていきましょう」

LGBTの当事者ではないけれども、平等な権利を持つよう支援する人たちは「アライ(Ally=協力者)」と呼ばれ、世界で広がっています。

リネハンさんはこう言っています。

私は皆さんの「違い」を尊重することをお約束します。同じように、皆さんも私の違いを尊重してください。「違い」を受け入れましょう。結局のところ、この「違い」だけが私たち人間を唯一の存在にし、真に人間たらしめるものなのですから。

出典: 「夫夫円満」 TED×Kyotoのスピーチから

Embracing DIFFERENT: Patrick Linehan at TEDxKyoto 2013

出典:Youtube

2人に日本を離れる前に最後のメッセージをくださいとお願いすると、こう書いてくれた。

「私たちは全ての人が平等な権利を持つと信じています。それぞれに違うすべての人々に敬意を表します。自分らしく生きましょう。自分に誇りを持ってください。そして、他の人々もそうあることができるよう助けましょう」 パトリック・J・リネハン

「親愛なる日本。平等な社会をつくりあげる準備はできていますよ。みなさんを愛しています」エマーソン・カネグスケ

あわせて読みたい

「僕は今、社会の最底辺にいる」生活保護を申請した男性の告白
「僕は今、社会の最底辺にいる」生活保護を申請した男性の告白
裏表紙にサプライズも、描き下ろしカバー『スラムダンク』新装再編版
裏表紙にサプライズも、描き下ろしカバー『スラムダンク』新装再編版
PR
「子供ができて知ったこと」、最後の1コマに涙腺崩壊 2児の母に聞く
「子供ができて知ったこと」、最後の1コマに涙腺崩壊 2児の母に聞く
毛むくじゃらで話題のナナちゃん、いったい何者? 名鉄百貨店に聞く
毛むくじゃらで話題のナナちゃん、いったい何者? 名鉄百貨店に聞く
アイス「替え玉」できます! 1回200円で回数制限なし 熊本の専門店
アイス「替え玉」できます! 1回200円で回数制限なし 熊本の専門店
「学校の軍事利用」反対しない日本 高校生...
「学校の軍事利用」反対しない日本 高校生...
ネットでは悪い話ばかりが広がるから… 電車のホッコリ体験が話題に
ネットでは悪い話ばかりが広がるから… 電車のホッコリ体験が話題に
守ってくれなかった先生「俺、信頼してたのに」夜廻り猫が描く噓
守ってくれなかった先生「俺、信頼してたのに」夜廻り猫が描く噓
縁ギザギザの「ギザ10」…1枚8万円? なぜ生まれた、価値に迫る
縁ギザギザの「ギザ10」…1枚8万円? なぜ生まれた、価値に迫る
「ハッピーターン」が作られた深い理由…「幸福の日」って?
「ハッピーターン」が作られた深い理由…「幸福の日」って?
PR
開けば驚く「だまし絵」ノート! 作者は19歳 完成までの経緯を聞く
開けば驚く「だまし絵」ノート! 作者は19歳 完成までの経緯を聞く
ある日、イオンが消える……「残された」住民の思いを聞いてみた
ある日、イオンが消える……「残された」住民の思いを聞いてみた

人気

もっと見る