閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2014年07月21日

【講評】たのしいジジネタンカ 笹公人選 題「かつ江さん」

  • 238

「かわいく描いたつもり」 公開中止の鳥取キャラ「かつ江さん」生みの親

「かわいく描いたつもり」 公開中止の鳥取キャラ「かつ江さん」生みの親

出典: 2014年7月11日の朝日新聞紙面から

時事ネタを短歌に変換する「たのしいジジネタンカ」。題「かつ江さん」で募集した作品について、歌人の笹公人さんの講評です。個性的な作品が集まりました。

ボツになり姿隠したかつ江さん日曜夜にジャンケンしてた!  (東京都 メカパンダさんの投稿)

福岡で開かれたサザエさん展=2014年5月20日

福岡で開かれたサザエさん展=2014年5月20日

出典: 朝日新聞

かつ江さんとサザエさんのジャンケン対決。
御馳走を食べながらテレビ(「サザエさん」)を楽しんでいるかつ江さん。
今度生まれ変わったら、そんな気軽な人生を送ってほしいものです。
そして、無数のかつ江さんによって築かれた平和をわれわれは死守しなくてはなりません。




かつ江さんケンタのチキン7ダースあげるよ、食べて、カエルきみもね   (東京都 秋山生糸さんの投稿)

伊達政宗に変身したカーネル・サンダース人形=2009年5月2日

伊達政宗に変身したカーネル・サンダース人形=2009年5月2日

出典: 朝日新聞

歴史上の飢えた人たちに、タイムマシンで食料を届けたいという発想の歌はよくありますが、
そのカテゴリーに入る作品だと思いました。
かつ江さんだけではなく、カエルにまで気を遣っているところがよかったです。




「鳥取市ミスかつ江さんコンテスト2014」盛り下がる夏  (埼玉県 むぎたうろすさんの投稿)

1968年10月9日、東京・日本武道館でミス・インターナショナル世界大会が開かれた。1位に選ばれたミス・ブラジルを囲んで、右から5位のタイ、3位のアメリカ、2位スウェーデン、4位デンマーク、ミス・フレンドシップのボリビア各代表

1968年10月9日、東京・日本武道館でミス・インターナショナル世界大会が開かれた。1位に選ばれたミス・ブラジルを囲んで、右から5位のタイ、3位のアメリカ、2位スウェーデン、4位デンマーク、ミス・フレンドシップのボリビア各代表

出典: 朝日新聞

あったかもしれない光景です。
日本人の民度は、まだそこまで低くはありませんでした。




<選者紹介>

笹 公人(ささ・きみひと)

1975年東京生まれ。歌人。「未来」選者。
歌集に『念力家族』、『念力図鑑』、『抒情の奇妙な冒険』。
他に『念力姫』、『笹公人の念力短歌トレーニング』、
絵本『ヘンなあさ』(本秀康・絵)、和田誠氏と共著 『連句遊戯』、
朱川湊人氏との共著 『遊星ハグルマ装置』など。

イラスト・杉木ヤスコ


かつ江さんとは

インターネット上で賛否両論の反響を呼び、公開中止にした鳥取城籠城(ろうじょう)戦のマスコットキャラクター「かつ江さん」について、鳥取市教委は10日、ホームページでの公開は終了すると発表した。

出典:鳥取キャラかつ江さん、HP公開終了 「話題独り歩き」:朝日新聞デジタル

あわせて読みたい

「僕は今、社会の最底辺にいる」生活保護を申請した男性の告白
「僕は今、社会の最底辺にいる」生活保護を申請した男性の告白
裏表紙にサプライズも、描き下ろしカバー『スラムダンク』新装再編版
裏表紙にサプライズも、描き下ろしカバー『スラムダンク』新装再編版
PR
「子供ができて知ったこと」、最後の1コマに涙腺崩壊 2児の母に聞く
「子供ができて知ったこと」、最後の1コマに涙腺崩壊 2児の母に聞く
毛むくじゃらで話題のナナちゃん、いったい何者? 名鉄百貨店に聞く
毛むくじゃらで話題のナナちゃん、いったい何者? 名鉄百貨店に聞く
アイス「替え玉」できます! 1回200円で回数制限なし 熊本の専門店
アイス「替え玉」できます! 1回200円で回数制限なし 熊本の専門店
「学校の軍事利用」反対しない日本 高校生...
「学校の軍事利用」反対しない日本 高校生...
ネットでは悪い話ばかりが広がるから… 電車のホッコリ体験が話題に
ネットでは悪い話ばかりが広がるから… 電車のホッコリ体験が話題に
守ってくれなかった先生「俺、信頼してたのに」夜廻り猫が描く噓
守ってくれなかった先生「俺、信頼してたのに」夜廻り猫が描く噓
縁ギザギザの「ギザ10」…1枚8万円? なぜ生まれた、価値に迫る
縁ギザギザの「ギザ10」…1枚8万円? なぜ生まれた、価値に迫る
「ハッピーターン」が作られた深い理由…「幸福の日」って?
「ハッピーターン」が作られた深い理由…「幸福の日」って?
PR
開けば驚く「だまし絵」ノート! 作者は19歳 完成までの経緯を聞く
開けば驚く「だまし絵」ノート! 作者は19歳 完成までの経緯を聞く
ある日、イオンが消える……「残された」住民の思いを聞いてみた
ある日、イオンが消える……「残された」住民の思いを聞いてみた

人気

もっと見る