MENU CLOSE

話題

1327

まるで映画?宇宙から見た台風8号が「半端ないって」

国際宇宙ステーション(ISS)に滞在する宇宙飛行士のリード・ワイズマンさんによる台風8号のツイートが話題になっています。一連のツイートをまとめました。

出典: リード・ワイズマンさんツイッターから

目次

 国際宇宙ステーション(ISS)に滞在する宇宙飛行士のリード・ワイズマンさんによる台風8号のツイートが話題になっています。
 宇宙飛行士の若田光一さんも船長として滞在したISSから捉えた台風8号の画像は、あまりに美しく、巨大な目もくっきり映し出されて、まるでSF映画のようです。
 一連のツイートをまとめました。

台風8号誕生

 4日午前9時、マリアナ諸島付近で発生。


 台風8号は次第に発達し、大型で非常に強い台風に。気象庁も「7月としては過去最強クラスの台風で最大級の警戒が必要」として、沖縄県内に特別警報を出しました。


 警報は9日未明にいったん解除されましたが、強い勢力を保ったまま10日に九州に上陸し、12日にかけて本州を縦断する可能性もあるとのことです。

宇宙からツイートしているのは?

 ちなみにつぶやく宇宙飛行士のリード・ワイズマンさん、こんな人です。

ソユーズに乗り込む際、ポーズをとるリード・ワイズマン宇宙飛行士=ロイター、5月28日
ソユーズに乗り込む際、ポーズをとるリード・ワイズマン宇宙飛行士=ロイター、5月28日

 米航空宇宙局(NASA)所属。NASAのホームページによると、1975年生まれで、2人の娘さんのパパ。アラフォーの渋さがにじみ出ています。


 台風8号の目を鮮明に捉えた画像も投稿。ワイズマンさんは「興味深い形」との感想。

ノグリーの意味は?

 ワイズマンさんのツイートの中に出てくる「Neoguri」(ノグリー)というのは、台風の名前です。

 台風には従来、米国が英語名(人名)を付けていましたが、北西太平洋または南シナ海で発生する台風防災に関する各国の政府間組織である台風委員会(日本ほか14カ国等が加盟)は、平成12年(2000年)から、北西太平洋または南シナ海の領域で発生する台風には同領域内で用いられている固有の名前(加盟国などが提案した名前)を付けることになりました。
気象庁ホームページから

 ちなみに韓国が命名したノグリー。当然、韓国語ですが、その意味は……。

タヌキ
タヌキ 出典: 朝日新聞から

 かわいいイメージに拍子抜けしそうですが、台風自体は強力です。
 ちなみに韓国による他の命名は、「ケーミー」(アリ)、「チャンミー」(バラ)など穏やかそうなものが多いです。
 対照的に、タイの命名は「ラマスーン」(雷神)、「メーカラー」(雷の天使)などいかにも強そう…。お国柄なんでしょうか。

最新ツイートは?


 どういうわけか、雲が割れているようにも見えます。このツイートにも反響続々です。


今後も台風に注意を!

 まさかワイズマンさんのように台風を上から捉えようという方はいないと思いますが、今後とも最新情報を確認して、ご用心ください。ツイッターの日本法人も以下のような注意喚起しています。


新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます