MENU CLOSE

話題

3787

学校の先生、コソコソ吸うのはアリ?

生徒の喫煙を先生がとがめるのは昔の話?「全面禁煙」の小学校で、校長と教頭が生徒に隠れて喫煙していたことが発覚。Twitterでは賛否双方の意見が噴出しています。

教師版スモーキン・ブギ。
教師版スモーキン・ブギ。 出典: imasia

目次

 生徒の喫煙を先生がとがめるのは昔の話?
 「全面禁煙」の小学校で、校長と教頭が生徒に隠れて喫煙していたことが発覚。謝罪する騒ぎがありました。

オトナのたばこ部屋

出典:imasia
 兵庫県尼崎市立小学校の校長と教頭が、校舎内に「たばこ部屋」を設け、喫煙を繰り返していたことがわかった。県条例が学校内を全面禁煙にしていることを知りつつ、校務員の控室に灰皿や吸い殻入れ、消臭剤をそろえていたという。
朝日新聞

増える喫煙仲間

出典:imasia
 市教委によると、今月3日、「隠れて喫煙している」などと指摘する匿名の内部告発が届いた。校長から事情を聴いたところ、一昨年4月に赴任して以来、控室で常態的に喫煙していたことを認めた。昨年4月からは新たに赴任した教頭が加わり、臨時講師や校務員も喫煙していたという。
朝日新聞

「住民の目に付くよりは」

出典:imasia
 厳重注意を受けた校長は「住民の目につく校門の外で吸うよりいいと思った。教員らを管理する立場なのに申し訳ない」と陳謝したという。兵庫県は昨年4月、学校敷地内を全面禁煙にする受動喫煙防止条例を施行している。(宮武努)
朝日新聞

 Twitterでも、賛否双方の立場から、活発な意見の応酬がありました。

「子どもに顔向けできない」




「迷惑かけなきゃ許してやれよ」




新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます