MENU CLOSE

エンタメ

87039

どーしても、ひとこと言いたいクルマたち

色気あふれる、鮮やかな赤!
色気あふれる、鮮やかな赤! 出典: 朝日新聞デジタル&M

目次

 景気はどうあろうと、気になるクルマは気になってしまう。
 朝日新聞デジタル&Mで配信された新車ニュースから、よりすぐりをお届けする。
 独断承知のおせっかい寸評を添えつつ。

雪国最強の取材グルマ

スバル・フォレスター2.0XT EyeSight Advantage Line(アドバンテージライン)
スバル・フォレスター2.0XT EyeSight Advantage Line(アドバンテージライン) 出典:スバル「フォレスター」により豪華な特別仕様車

 北米で絶好調なスバルの看板車種の一つ。
 ただ国内では、評論家がこぞってベタ褒めのレヴォーグと、発売早々カニバる可能性も。
 いずれにせよ、雪国での記者稼業にはベストな選択。

マルティーニに染められて

ポルシェ911カレラS マルティーニレーシングエディション
ポルシェ911カレラS マルティーニレーシングエディション 出典:「ポルシェ911」にマルティーニカラーの限定車

 ポルシェの名車は、ロードカーもレーシングカーも、車体を彩るストライプが記憶に残る。
 このほど、映画『栄光のル・マン』でスティーヴ・マックイーンが乗った「917」がオークションに出品されるというニュースが話題となった。
 どちらも、スポンサー企業の鮮やかなカラーリングが映える。

兄なのか弟なのか

MINI 5ドア
MINI 5ドア 出典:「MINI」に5ドアハッチバックが登場

 増殖に増殖を重ねた、BMWミニ兄弟。もはやどれが兄でどれが弟かも判然としないぐらい、豊富なバリエーションを誇る。
 ベースは最新の3ドアモデルで、使い勝手で言えばベストバイか。

優しきマッチョ野郎

ジープ・ラングラー アンリミテッド ウィリス ウィラー エディション
ジープ・ラングラー アンリミテッド ウィリス ウィラー エディション 出典:悪路走破性を強化したジープ、150台限定で発売

 まるでシルベスター・スタローンが、ライフル銃担いで運転席から飛び出てきそうな威容。
 ゴリゴリのアメリカンマッチョ思想を体現したようなゴツさだが、なにげに右ハンドル仕様という優しい気配りも。

リアル・トランスフォーマー

ダイハツ・コペン ローブ
ダイハツ・コペン ローブ 出典:“着せ替え”可能な新型「ダイハツ・コペン」デビュー

 これぞ、異常進化したガラパゴス軽規格の華。
 トランスフォーマーばりの全身着せ替えが可能になった。その副産物で剛性も増し、ハンドリングも期待できそう。

 ▼毎月の新車情報が盛りだくさん。写真で振り返ります。

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます