閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2016年02月03日

ベッキー騒動で拡散「クローンiPhone」に乗っ取られてみた

  • 49118

ベッキーさんらのLINEは、なぜ漏れたのか

ベッキーさんらのLINEは、なぜ漏れたのか

 タレントのベッキーさんと、「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音さんの不倫疑惑騒動。生々しいLINEの画面が、週刊誌に何度も載り、世間に衝撃を与えました。画面が、なぜ外部に漏れ続けたのでしょうか。さまざまな説が飛び交うなか、「クローンiPhone」と一部で呼ばれる「抜け穴」が注目されています。LINE社も対策に向け動き始めました。

画面、見られないはずなのに

 「第三者によるLINEアカウントへのアクセス可能性に関する当社の見解について」。

 1月22日、こんなタイトルの発表文が、LINE社のホームページに載りました。不倫疑惑騒動が大きくなるなかで、LINE社が、可能性のある流出経路と防止策をまとめたものです。

 まず検証されているのが「クローンiPhone」です。

 LINEのアカウントには、情報を守るため、一台のスマホしか登録できません。登録していない、ほかのスマホから見ることは「基本的にできない」(LINE社)仕組みです。

 しかしクローンからは、見えてしまう恐れがあるというのです。どういうことなのでしょうか?

週刊文春に掲載された、LINEの画面

週刊文春に掲載された、LINEの画面

実際に作ってみた

 LINE社の発表文には、ネットで拡散している、クローンの作り方が書かれています。

 確認のため、記者がiPhoneを2台用意して、作ってみました。

①LINEを入れたiPhoneを、パソコン内にiTunesを使ってバックアップします。
②新しいiPhoneにバックアップデータを移します。

‥‥これって、機種変更のときに、よく行う作業ですね。ツイッターでは、機種変更をして「偶然クローンができてしまった」とつぶやいている人もいます。

 新旧2台のiPhoneをネットにつなぐと、確かにLINEの同じ画面を見ることができました。
















LINE「解消に向け動いている」

 試しにメッセージをやりとりすると、クローンにもすぐに現れます。文字はもちろん、写真も届きます。

 LINEには、メッセージをiPadやパソコンから見る機能もありますが、スマホ側に「心当たりがない場合、ログアウトを」と警告が出るようになっています。しかし、クローンで見ても、スマホ側には何の警告も出ません。

 機種変更して使わなくなったスマホなど、クローンが他人の手に渡れば、リアルタイムでやりとりがのぞき見られる可能性があります。

 LINE側も、対策に乗り出しています。担当者は「まだ時期のめどはついていませんが、解消に向けてシステム対応を進めています」と明かします。

 また、記者のスマホでは、クローンを無効にすることもできました。

 使っているスマホからLINEを削除して、もう一度入れなおします。トーク履歴などは消えてしまいましたが、アカウントを残したまま、クローンからのぞき見ることができなくなりました。
 

パスワードが最後の防波堤

パスワードが最後の防波堤

スマホにはパスワードを

 今回の不倫疑惑騒動で、画面が流出した理由は明らかになっていません。

 ただ、iPhoneを作っているアップルの担当者は「これを機に、パスワードの大切さを認識して欲しい」と言います。万が一クローンが誰かの手に渡っても、きちんとパスワードをかけていれば中身をのぞき見られることは無いからです。

 「高機能化で、スマホ内の個人情報は膨大な量になっています。パスワードは、家族や知人にも教えないなど管理を徹底して欲しい」と呼びかけています。

パスワード啓発ポスター、なぜか胸キュン少女マンガ風
前へ
漫画でパスワードの大切さを呼びかけ
次へ
出典:IPAのホームページより
1/15
前へ
次へ

リクエスト募集中

あなたの質問疑問をwithnews編集部が取材します。ログイン不要、10秒で入力。

リクエストを書く

あわせて読みたい

ゆとり世代へ…銀座のママの“体張った”教え 「叱られればいいの」
ゆとり世代へ…銀座のママの“体張った”教え 「叱られればいいの」
くまモン励ますパンダの絵 中国の老舗雑誌...
くまモン励ますパンダの絵 中国の老舗雑誌...
温水洗浄便座、拭いてから使う? 使ってから拭く?
温水洗浄便座、拭いてから使う? 使ってから拭く?
Q&A
タトゥー団体、2万3千筆の署名提出  「規制に無理ある」法整備求める
タトゥー団体、2万3千筆の署名提出 「規制に無理ある」法整備求める
鑑識課員のミニカー改造技術がプロ級 リアルな赤色灯 捜査でも活躍
鑑識課員のミニカー改造技術がプロ級 リアルな赤色灯 捜査でも活躍
ツイッター駆使する熊本市長 顔が見えるメ...
ツイッター駆使する熊本市長 顔が見えるメ...
「舛添要一朝までファミコン」を入手 ゲームでは歯切れよくコメント
「舛添要一朝までファミコン」を入手 ゲームでは歯切れよくコメント
「15歳の妊婦」の衝撃 中国の留守児童、「自撮り」写真の深刻さ
「15歳の妊婦」の衝撃 中国の留守児童、「自撮り」写真の深刻さ
写真を超えた鉛筆画、ぺン1本で描く女優た...
写真を超えた鉛筆画、ぺン1本で描く女優た...
CG女子高生「Saya」が超リアル 「不気味の谷」超えた執念の手描き
CG女子高生「Saya」が超リアル 「不気味の谷」超えた執念の手描き
もしラブドールが「妊娠」したら…芸大院生が...
もしラブドールが「妊娠」したら…芸大院生が...
まるでCG! 驚きの色鉛筆アート 濃淡を駆使、作者の女性に聞く
まるでCG! 驚きの色鉛筆アート 濃淡を駆使、作者の女性に聞く

人気


  • 「無理です」は可能性つぶす?…〝30秒で泣ける〟漫画作者が描く同僚

    • 41669
  • 蒲郡市立図書館提供

    図書館で6歳児「魔法を使いたい」 女性司書が神対応、我が子に重ね

    • 37458

  • 「本読まない政治家ばかり」 国会の本屋「五車堂書房」おやじの嘆き

    • 7118
  • 朝日新聞

    飼育員の事故、環境の変化… ゾウの「はな子」、波瀾万丈の69年

    • 6663
  • 朝日新聞

    就活解禁の時期って、誰が決めているの? 「12月前倒し説」の真相

    • 635

もっと見る

Ads by Google
Ads by Google