閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2016年01月06日

ママの共感続々、怒りのデスメタル動画 家族の一言で優しい顔が一変

  • 21780

普段のママ(左)と、怒りでデスメタルバンドのボーカルに変身したママ

普段のママ(左)と、怒りでデスメタルバンドのボーカルに変身したママ

出典: 動画「MAMAMETAL」より

 180年以上の伝統があるオランダのココアブランド「バンホーテン」。そんな商品の紹介動画が、母親たちを中心に共感を集めています。何もしない夫、息子の逆ギレ、連絡もせずに夕飯を食べて帰ってくる娘。イラッとする日常の一コマで突如としてデスメタルバンドのボーカルに変身し、怒りのシャウトを繰り広げる内容です。ツイッターなどでは「ママの気持ちがよくわかる」「私のことかと思った」「CMとは思えない」といった声が上がっています。商品イメージとかけ離れた動画をつくった狙いについて、販売元の片岡物産に話を聞きました。

息子が靴を履きながら「なんで起こしてくれないんだよ!」と逆ギレ

息子が靴を履きながら「なんで起こしてくれないんだよ!」と逆ギレ

出典: 動画「MAMAMETAL」より

険しい表情に……

険しい表情に……

出典: 動画「MAMAMETAL」より

怒りでデスメタルバンドのボーカルに変身

怒りでデスメタルバンドのボーカルに変身

出典: 動画「MAMAMETAL」より

全部で3種類


 昨年末に公開された動画は、「二度寝篇」「メイド篇」「深夜帰宅篇」の3種類。

 「二度寝篇」では、キッチンで出来上がったお弁当を包んでいると、息子が靴を履きながら「なんで起こしてくれないんだよ!」と逆ギレ。

 「メイド篇」では、キッチンでお皿を洗っていると電話が鳴ります。電話機の横にいる夫は出ようともせず、新聞を読みながら一言「電話だよ」。

 「深夜帰宅篇」では、娘の好物のエビフライを作って待っていたら、深夜に帰宅。そっけなく階段を上りながら「食べてきたー」と部屋に直行。

 いずれも、怒りを抑えられなくなったママがデスメタルバンドのボーカルに変身し、怒りのシャウトを繰り広げます。

 二度寝~
 お前、二度寝~
 何度も 何度も 起こした
 Wake up yourself!
 お前、何歳!?
 朝、六時起き!
 お弁当 作ってる
 二度寝したいのは
 こっちよ!

 電話がなったら
 電話だよ~
 洗濯機止まったら
 洗濯機止まってるよ~
 鍋が吹いたら
 鍋ふいてるよ~
 私はあんたのメイドじゃない!
 た・ま・に・は
 て・つ・だ・え!

 深夜帰宅 
 部屋直行
 無駄!無駄!無駄!無駄!
 作りすぎた夕食!
 無駄なエビフライ
 連絡は?連絡は?
 何度も 何度も 言わせんじゃない!
 言わせんじゃないわよ!

ネット上の反応


 バンホーテンの商品イメージとかけ離れたデスメタル動画ですが、いずれも最後はちゃんと、「なぁーんてね」というセリフとともにココアを飲みながら一息ついている場面に戻ります。

 これらの動画について、ネット上では母親を中心に共感の声が上がっています。

 「私のことかと思った」
 「CMとは思えない」
 「馬鹿なことを全力でやるスタンス大好き」
 「いつもはうっとうしく感じるYouTube広告をこんなに何度も見たくなって好評価までしてしまったのは初めて」
 「面白くて見てたはずなのに全部見終わった頃にお母さんの気持ちを考えると泣けてきました」

後はちゃんと、「なぁーんてね」というセリフとともにココアを飲みながら一息ついている場面に戻ります

後はちゃんと、「なぁーんてね」というセリフとともにココアを飲みながら一息ついている場面に戻ります

出典: 動画「MAMAMETAL」より

販売元に聞きました


 なぜ、こんな動画を企画したのか? 片岡物産の担当者に話を聞きました。

 ――このCMを思いついたきっかけを教えて下さい

 「ターゲットの40代主婦を対象にした事前の調査で、ママが夫や子どもにちょっとしたストレスを感じているということが分かりました。そんな日々のプチストレスを甘いココアで癒すというコンセプトから、意外性のあるストーリーが生まれました」

 ――二度寝、メイド、深夜帰宅というテーマはどうやって決めたのですか?

 「アンケート結果とは直接関係はありません。分かりやすさとコミカルさのバランスを考えてテーマを決めました。METALシーンは頭の中の世界なので、アニメーションやCGを駆使してコミカルにし、あまりリアルな方向にならないようにしました」

 ――CMで伝えたいことや、企画の狙いを教えてください。

 「家事や育児に追われ毎日を慌ただしく頑張っている日本中のママに、バンホーテンミルクココアでリラックスして笑顔を取り戻してもらいたいと思います」

 ◇ ◇ ◇

 ママ役を演じた女性は伊勢佳世さん。絶唱しているように見えますが、歌声は他の人の声を使っているそうです。ちなみに、後ろで演奏しているのは「barbariancherry」という本物のデスメタルバンドです。

ママ怒りのデスメタル! 日常の一言で大変身、母親の共感集める動画
前へ
「メイド篇」の一場面
次へ
出典:動画「MAMAMETAL」より
1/67
前へ
次へ

Adsby Google
Adsby Google

あわせて読みたい

詐欺バスターって何?
詐欺バスターって何?
Q&A
樹木希林「窮屈な常識はいらない」 百貨店...
樹木希林「窮屈な常識はいらない」 百貨店...
モンプチ『ネコの輪郭にミシン目』の謎 販売元「二つの理由が…」
モンプチ『ネコの輪郭にミシン目』の謎 販売元「二つの理由が…」
永谷園のお茶づけ『名画カード』復活 19年...
永谷園のお茶づけ『名画カード』復活 19年...
永遠の名脇役、笹野高史が“主役”になった日 「杏ちゃんと恋愛…」
永遠の名脇役、笹野高史が“主役”になった日 「杏ちゃんと恋愛…」
PR
伝統芸なのにインパクトありすぎ! 名古屋...
伝統芸なのにインパクトありすぎ! 名古屋...
『私の普通とあなたの普通は違う』 愛知県の人権啓発ポスターが秀逸
『私の普通とあなたの普通は違う』 愛知県の人権啓発ポスターが秀逸
CGダンスの動き、ここまでリアルに…東映アニメ「ポッピンQ」の実力
CGダンスの動き、ここまでリアルに…東映アニメ「ポッピンQ」の実力
PR
福島地震、中国のネット有名人も反応 心ない発言、たしなめる場面も
福島地震、中国のネット有名人も反応 心ない発言、たしなめる場面も
「ADはゴキブリ」と言われ… 28歳女性が語る過酷なテレビ業界
「ADはゴキブリ」と言われ… 28歳女性が語る過酷なテレビ業界
「元の自分に戻れなくなる」 28歳女性がテレビ業界を辞めるまで
「元の自分に戻れなくなる」 28歳女性がテレビ業界を辞めるまで
AV業界「ファン感謝祭」熱気むんむん 強要問題への取り組みは…
AV業界「ファン感謝祭」熱気むんむん 強要問題への取り組みは…

人気

もっと見る