閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2015年10月14日

ノーベル賞の大村智さん、美術館丸ごと寄贈の原点 母が飾ったミレー

  • 2359

大村智さんの自宅には多くの絵画や美術品が並ぶ=2014年12月27日

大村智さんの自宅には多くの絵画や美術品が並ぶ=2014年12月27日

出典: 朝日新聞

 ノーベル医学生理学賞に決まった大村智・北里大特別栄誉教授は、美術への関心が高い人としても有名です。寄生虫病の治療薬などの研究に取り組みながら、美術作品を収集。故郷に美術館を寄贈までしてしまいます。そのルーツは子ども時代にありました。

「絵画の“薬効”を深く思う」

 大村さんは、韮崎大村美術館収蔵作品展「女流画家の歩み」が女子美術大学美術館で開かれたとき、図録に文章を寄せました。

 「私の絵画蒐集(しゅうしゅう)は、研究生活とともに歩んできたのです。やがて、薬と関わりの深い天然物有機化学の研究者でありながら、絵画の“薬効”を深く思うようになっていました」

 絵との出会いは、子どものころにさかのぼります。音楽教師の母がミレーなどの絵を勉強部屋に飾ってくれたことから、絵が好きになったそうです。

たくさんの来館者でにぎわう韮崎大村美術館=2015年10月7日、韮崎市神山町鍋山

たくさんの来館者でにぎわう韮崎大村美術館=2015年10月7日、韮崎市神山町鍋山

出典: 朝日新聞

 韮崎大村美術館収蔵作品展「女流画家の歩み」が女子美術大学美術館で開かれたとき、図録に文章を寄せた。「私の絵画蒐集(しゅうしゅう)は、研究生活とともに歩んできたのです。やがて、薬と関わりの深い天然物有機化学の研究者でありながら、絵画の“薬効”を深く思うようになっていました」

 子どものころ、音楽教師の母がミレーなどの絵を勉強部屋にさりげなく飾ってくれたことから、絵が好きになったという。

出典: 2015年10月9日:(ノーベル賞 大村智さんのことば)いかなる薬にもまして、安らいでいく:朝日新聞紙面から

最初に買ったのは日本画家・野田九浦

 29歳で北里研究所へ入ると、自身も絵を買い始めます。最初に買ったのは日本画家野田九浦(きゅうほ)の掛け軸「芭蕉」でした。行き詰まったとき、眠れないとき、この掛け軸の前に座ると心が静まったそうです。

 大村さんは、抗寄生虫薬イベルメクチンを開発して得た莫大な特許料で、2007年、韮崎大村美術館を設立。翌年にはそれをまるごと、韮崎市に寄贈しています。

 ホームページのあいさつには「優れた美術品というものは(中略)人類全ての共有財産であると思うからです」と記しています。

 美術館設立に先立つ05年には白山温泉をオープン。予約制の10畳間と無料の大広間を作り、みんなが気軽に集まれる場にしています。大村さんの弟の泰三さんは「地域の人たちが井戸端会議をする場所を作ろうとなった。それなら風呂もあるといいという話になった。手作りの漬物なんか持って来て、誰のが一番うまいか、なんてやっている」と話しています。

日本画家の野田九浦(のだ・きゅうほ)。歴史人物画が得意で、代表作に「辻説法」「快川」、著書に「狩野探幽」がある。夏目漱石の「坑夫」の挿絵も。

日本画家の野田九浦(のだ・きゅうほ)。歴史人物画が得意で、代表作に「辻説法」「快川」、著書に「狩野探幽」がある。夏目漱石の「坑夫」の挿絵も。

出典: 朝日新聞

29歳で北里研究所へ。やがて絵を買い始めた。最初に求めたのは、日本画家野田九浦(きゅうほ)の掛け軸「芭蕉」。行き詰まったとき、眠れないとき、この掛け軸の前に座ると心が静まった。

出典: 2015年10月9日:(ノーベル賞 大村智さんのことば)いかなる薬にもまして、安らいでいく:朝日新聞紙面から

韮崎大村美術館の設立は2007年。片岡球子ら女性画家の作品を中心に鈴木信太郎のコレクションなどを収蔵し、設立翌年には韮崎市に美術館ごと寄贈した。ホームページのあいさつには「優れた美術品というものは(中略)人類全ての共有財産であると思うからです」と記した。美術館設立に先立つ05年には白山温泉をオープン。予約制の10畳間と無料の大広間を作り、みんなが気軽に集まれる場にした。大村さんの弟の泰三さん(75)は「地域の人たちが井戸端会議をする場所を作ろうとなった。それなら風呂もあるといいという話になった。手作りの漬物なんか持って来て、誰のが一番うまいか、なんてやっている」と話す。

出典: 2015年10月6日:教え守り、社会貢献 ノーベル賞大村さん、地元に 祖母「人のためになることを」:朝日新聞紙面から

美術館、連日のにぎわい

 ノーベル賞の受章によって韮崎大村美術館は、連日、多くの人が訪れています。3連休初日の10月10日は、開館前から多くの来館者が行列をつくったため、美術館は10時の開館を急きょ30分前倒ししました。その後も途絶えることなく全国から訪れる来館者で駐車場はあふれ、8人の警備員が整理にあたりました。

 東京都から親子で来た、製薬会社で有機合成の研究をしているという会社員男性は「研究はうまくいかないことの方が多いので、大村さんの功績はただ尊敬する。目標にして頑張ります」と話していました。

連休の初日、家族連れでにぎわう韮崎大村美術館。大村智さんの写真パネル前で記念撮影する人も=2015年10月10日

連休の初日、家族連れでにぎわう韮崎大村美術館。大村智さんの写真パネル前で記念撮影する人も=2015年10月10日

出典: 朝日新聞

開館前から多くの来館者が行列をつくったため、美術館は10時の開館を急きょ30分前倒しした。その後も途絶えることなく全国から訪れる来館者で駐車場はあふれ、8人の警備員が整理にあたった。東京都江戸川区から親子で来た会社員坂本篤信さん(43)は製薬会社で有機合成の研究をしている。「研究はうまくいかないことの方が多いので、大村さんの功績はただ尊敬する。目標にして頑張ります」。次男の彩寿(さとし)くん(7)は「絵を見て、大村先生のことをもっと知ることができた。僕も先生みたいになりたい」とやる気をみせた。

出典: 2015年10月11日:美術館、朝からにぎわう ノーベル賞、祝福ムード続く:朝日新聞紙面から

ノーベル賞・大村智さんが寄贈した韮崎大村美術館 建設費2億円!
前へ
高台に建つ韮崎大村美術館。2階の展望カフェから富士山や八ケ岳を望める=韮崎市神山町鍋山
次へ
1/9
前へ
次へ

0
Adsby Google
Adsby Google

あわせて読みたい

永谷園のお茶づけ『名画カード』復活 19年...
永谷園のお茶づけ『名画カード』復活 19年...
詐欺バスターって何?
詐欺バスターって何?
Q&A
「春にはきっと笑顔で改札を…」 駅員から受...
「春にはきっと笑顔で改札を…」 駅員から受...
今夜も母の世話…優しくしたいのに 「涙を誘...
今夜も母の世話…優しくしたいのに 「涙を誘...
地味にすごい飯テロ、土井善晴先生の「塩む...
地味にすごい飯テロ、土井善晴先生の「塩む...
のんさんの瞳、なんであんなにキラキラしている?
のんさんの瞳、なんであんなにキラキラしている?
Q&A
子どもは作って当たり前? 〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
子どもは作って当たり前? 〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
CGダンスの動き、ここまでリアルに…東映アニメ「ポッピンQ」の実力
CGダンスの動き、ここまでリアルに…東映アニメ「ポッピンQ」の実力
PR
これだからイマドキの若者は…〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く保活
これだからイマドキの若者は…〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く保活
高さ1メートルの津波の怖さ ネットで動画注目、実験施設に聞いた
高さ1メートルの津波の怖さ ネットで動画注目、実験施設に聞いた
永遠の名脇役、笹野高史が“主役”になった日 「杏ちゃんと恋愛…」
永遠の名脇役、笹野高史が“主役”になった日 「杏ちゃんと恋愛…」
PR
いつか熟柿を食べる日が…〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く祖母と孫
いつか熟柿を食べる日が…〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く祖母と孫
NEW

人気

もっと見る