閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2015年01月04日

新潟ご当地アイドルNegicco、人気の秘密にコトラーの経済理論

  • 29790

異色のご当地アイドル、人気の秘密に最新の経済理論。ねぎっこの(右から)Megu、Nao☆、Kaede

異色のご当地アイドル、人気の秘密に最新の経済理論。ねぎっこの(右から)Megu、Nao☆、Kaede

出典: タワーレコード


 新潟市のご当地アイドル、Negicco(ねぎっこ)の新曲「光のシュプール」が、12月15日付のオリコンCDシングル週間ランキング(集計期間1~7日)で5位に入りました。ピチカート・ファイヴの小西康陽氏らも楽曲に携わるという異色のアイドル、その人気の秘密とは何か? 活動12年目で初のトップ10入りを果たした今、次の目標とは?

















【動画】サイリウムも「ねぎ型」。アットホームなねぎっこのライブ=2014年12月11日、永田篤史撮影

出典:新潟)オリコン週間5位 ねぎっこ、地元で凱旋ライブ:朝日新聞デジタル

手焼きCDの手売りした無名時代

 Negiccoは、2003年にデビューした新潟市在住の女性3人組アイドルグループです。「ご当地アイドル」の草分けとしても知られています。新潟を拠点にイベントやラジオなどに出演。週末には都内でもライブをしています。

 なかなかブレークせず、手焼きCDを手売りしていたこともありました。しかし着実に力をつけ、2010年には大手芸能事務所ホリプロ主催の地方アイドルナンバーワン決定イベントで、グランプリを受賞しました。2011年にレコード販売店大手「タワーレコード」のアイドル専門レーベルに所属しています。

デビュー当初は4人組だったねぎっこ=2004年7月4日

デビュー当初は4人組だったねぎっこ=2004年7月4日

出典: 朝日新聞

インパクトのあるあいさつが特徴の、Nao☆(25)=ナオ☆=、Megu(24)=メグ=、Kaede(22)=カエデ=からなる3人組。2003年、新潟市内の芸能スクールを母体に、新潟特産の「やわ肌ねぎ」のPRのために農協とタイアップして結成された。実のところ、カエデ以外はネギが苦手という。

出典:Negicco活動10年 新潟の「地方アイドル」

小西康陽氏、田島貴男氏ら「渋谷系」が曲提供

 近年、ねぎっこの曲の作詞、作曲には、ピチカート・ファイヴの小西康陽氏、オリジナル・ラブの田島貴男氏ら、おしゃれでポップな「渋谷系」の有名アーティストが携わってきました。知名度も次第に高まり、全国メディアで「次に来るアイドル」と紹介されるようになってきています。

ピチカート・ファイブの小西康陽と野宮真貴=1997年5月23日

ピチカート・ファイブの小西康陽と野宮真貴=1997年5月23日

出典: 朝日新聞

おしゃれな「渋谷系」サウンドで知られたバンド、ピチカート・ファイヴの小西康陽氏らビッグネームが曲をプロデュースする。知名度も次第に高まり、全国メディアで「次に来るアイドル」と紹介されるようになってきた。

出典:Negicco活動10年 新潟の「地方アイドル」

コトラーの教科書通り、ファン巻き込むマーケティング

 なぜ、そこまでの人気を得るようになったのか。作家の川上徹也さんは、2014年3月に、ねぎっこの活動を分析したビジネス書「Negiccoの成長ストーリーこそ、マーケティングの教科書だ」(祥伝社)を出版しました。
 
 川上さんは「マーケティングの神様」と呼ばれるフィリップ・コトラーの説く「マーケティング3.0」という理論を使って、人気の秘密を解き明かしました。

 コトラーは、単に商品を売り込むことを目指すのが「1.0」。顧客満足を目指すのが「2.0」。その先にある「3.0」の段階では、企業が顧客と一緒になって新しい価値を生み出して市場を作っていく手法が必要だ、と提唱しています。

 ねぎっこは、知名度不足に悩みながらも、日本武道館でのワンマンライブという目標に向かい、様々な壁を乗り越えてきました。川上さんは、ファンが思わず共感してしまう、ねぎっこのケースを、ホームページでファンから募った約100通のメッセージや、関係者への取材から「3.0」の具体例と結論づけました。

Negiccoの成長ストーリーこそ、マーケティングの教科書だ

Negiccoの成長ストーリーこそ、マーケティングの教科書だ

出典:祥伝社サイトから

ねぎっこは、地方アイドルであるがゆえの知名度不足に悩み、何度も挫折を繰り返しながら、日本武道館でのワンマンライブという壮大な目標に向かい、様々な壁や自分自身の弱さを泥臭く乗り越えてきた。同書は、そのストーリーにファンが共感し、「なぜか応援したくなる」気持ちが広まっていくのを、ホームページでファンから募った約100通のメッセージや、関係者への取材から「3.0」の具体例と分析した。

出典:ねぎっこ、ビジネス書に 軌跡、最新理論と合致

東京への「憧れ」体現

 また、ねぎっこの活動を地理学的に研究した学生もいます。当時、法政大学文学部地理学科4年の河東(かとう)優さんは、ねぎっこがライブやテレビ出演などをした活動場所を公式サイトなどから調査。知名度が増すにつれて、首都圏が増える傾向になっていることを卒論にまとめました。

 「首都圏」が増えた理由について、マネジャーの熊倉維仁さんへのインタビューや、新潟市内に「ラフォーレ原宿新潟」という建物があることなどから、「新潟県民は東京への憧れが強い」と分析しました。

 河東さんは「今のねぎっこは、東京で仕事をしている姿を、メディアを通じて新潟市民や県民に見せることが、新潟の『ご当地アイドル』としての活動」になっている、と指摘しています。

「ねぎっこ」をテーマに卒論を書いた河東優さん

「ねぎっこ」をテーマに卒論を書いた河東優さん

出典: 河東さん提供

ねぎっこの研究を通して「地域には地域にしか持っていない魅力があることが分かった。それを仕事に生かしたい」と河東さん。春からは地図制作会社に勤める。「ねぎっこには、このまま有名になっても、ご当地アイドルとしての初心をいつまでも持っていてほしい」

出典:ご当地アイドルの「活動」分析 法大生が卒論

初のオリコントップ10入り、次なる野望は?

 ご当地アイドルとして、地元と東京で活躍するねぎっこ。活動12年目で初のトップ10入りを果たした今、次にかかげる目標は何か? リーダーのNao☆さんに聞きました。

ねぎっこのNao☆さん

ねぎっこのNao☆さん

出典: 朝日新聞

「まだ言えないようなすごいお仕事の話が」

 ――5位に入ったのを伝えられる瞬間の動画がアップされていて、ものすごい喜びよう。あの時の率直な感想は
 みんなでトップ10入りを目指していたが、まさか5位までは全然考えておらず、10位に入れたら良いよね、という話だったのに、聞いたら5位。片手だよ、とメンバーのKaedeが言っていたんですけれど、本当にビックリして、すごく良い結果をいただけたな、という気持ちです。
 ――頭が真っ白?
 いつもねぎっこって反応が薄いと言われるんですけれど、わき上がる喜びが大きくて、とっさに椅子も飛んでいくくらい、みんなで喜んでいました。
 ――トップ10に入り、変化は
 新潟でのテレビの取材が増えたり、ライブ会場での歓迎がすごかったり、まだ言えないようなすごいお仕事の話が入ったり、今までにないような活動の話をいただけるようになってきた。いろんなところで「12年間の活動の成果が今出た」というように取り上げていただけたので、みんなで喜んでいるところです。

オリコン週間5位を果たし、新潟で凱旋ライブ。トークショーをする(左から)Kaede、Nao☆、Megu=2014年12月11日、新潟市中央区

オリコン週間5位を果たし、新潟で凱旋ライブ。トークショーをする(左から)Kaede、Nao☆、Megu=2014年12月11日、新潟市中央区

出典: 朝日新聞

「渋谷系」も経験、最高のチームでトップ10

 ――近年、ねぎっこの曲の作詞、作曲には、ピチカート・ファイヴの小西康陽氏、オリジナル・ラブの田島貴男氏ら、おしゃれでポップな「渋谷系」の有名アーティストが携わってきました。一方、今作は、デビューした年から3人を支える新潟市在住のconnieさんが担当しました。
 前曲の「サンシャイン日本海」が11位で、次はどなたの曲で出すのだろうと思った時に、connieさんしかいないよな、と思う自分がいて、そうしたら「次はconnieさんで出します」と聞いて、「すごい、わ、来た」と思った。すごい方々にプロデュースしていただいてきたんですけれど、デビュー当時からconnieさんが自分たちのことを見てくださっていて、connieさんの曲でトップ10に入れたらすごく理想的だなと思って、頑張る気持ちがあり、PVを撮ってくださったチームの方々が、「サンシャイン日本海」と同じチームの方々で、すごい良い現場で愛情もいっぱい感じていたので、このチームでトップ10に入りたい、という強い気持ちがありました。

ねぎっこの左からKaede、Nao☆、Megu=2014年9月6日、新潟市中央区

ねぎっこの左からKaede、Nao☆、Megu=2014年9月6日、新潟市中央区

出典: 朝日新聞

Perfumeさんの舞台、立ちたい

 ――飛躍の1年になりました
 12年間やっていて、一番あっと言う間に過ぎた1年でした。みんなで、「つい最近の記憶しかないね」と話していて、それくらい怒濤の1年だったので、充実していました。
 メンバーと「何カ月も休みがないね」という話もしたのですが、昔は暇だったので、その時と比べたら今はすごくありがたいし、恵まれているので、チャンスを活かして頑張らなきゃな、と思っています。今が一番楽しいというか、楽しんで仕事もできているし、今一番幸せを感じられるので、それが続くように頑張っていかなくては、と思います。

ステージで踊る(左から)カエデ、ナオ☆、メグ=2013年11月2日、新潟市中央区

ステージで踊る(左から)カエデ、ナオ☆、メグ=2013年11月2日、新潟市中央区

出典: 朝日新聞

 ――次の目標は
 (元々は広島出身のご当地アイドルだった)パフューム(Perfume)さんの立った東京・恵比寿のリキッドルームで1月24、25日にあるライブを成功させたい。新潟出身者としては、大物アーティストのライブでよく使われる憧れの場所、新潟県民会館(新潟市中央区)で、1階席も2階席も埋めるようなライブをしたいです。
 また、今年、「サマーソニック」「ロック・イン・ジャパン・フェスティバル」と出させていただいたので、やはり地元新潟でやっている「フジロックフェスティバル」に出ることも夢の一つです。
 でも、ねぎっこで今、一番やりたいと言っているのは、日比谷野外音楽堂なんです。Kaedeがライブを見に行って、「すごく良いよ。自分たちも青空の下、外でライブをやりたい」と言っていたので、自分たちもやりたいです。
 あと、全都道府県に行ってみたいです。どこどこに住んでいるので来てください、といろんなところで言っていただけるようになってきているので、応援してくださっている人のところに行けるようにしたいです。

ミニライブをしたNegicco=2014年4月15日、新潟市中央区古町7番町

ミニライブをしたNegicco=2014年4月15日、新潟市中央区古町7番町

「新潟で大きくなることが全国につながる」

 ――新潟はご当地アイドルが増えてきています。先駆者としてエールを
 ねぎっこも今からだ、と思っているので、まだ成功したとは言えないです。ただ、新潟で大きくなることが全国につながる、と思っていました。その結果、県観光協会から「にいがた観光特使」に委嘱していただいたりもしたので、新潟の人が新潟を盛り上げようという気持ちが大事だと思います。それぞれの場所で新潟を盛り上げようという活動が出てきていることは、地域活性化という点ですごく良いことだと思います。


Adsby Google
Adsby Google

あわせて読みたい

永谷園のお茶づけ『名画カード』復活 19年...
永谷園のお茶づけ『名画カード』復活 19年...
詐欺バスターって何?
詐欺バスターって何?
Q&A
「春にはきっと笑顔で改札を…」 駅員から受...
「春にはきっと笑顔で改札を…」 駅員から受...
今夜も母の世話…優しくしたいのに 「涙を誘...
今夜も母の世話…優しくしたいのに 「涙を誘...
地味にすごい飯テロ、土井善晴先生の「塩む...
地味にすごい飯テロ、土井善晴先生の「塩む...
のんさんの瞳、なんであんなにキラキラしている?
のんさんの瞳、なんであんなにキラキラしている?
Q&A
子どもは作って当たり前? 〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
子どもは作って当たり前? 〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
CGダンスの動き、ここまでリアルに…東映アニメ「ポッピンQ」の実力
CGダンスの動き、ここまでリアルに…東映アニメ「ポッピンQ」の実力
PR
これだからイマドキの若者は…〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く保活
これだからイマドキの若者は…〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く保活
高さ1メートルの津波の怖さ ネットで動画注目、実験施設に聞いた
高さ1メートルの津波の怖さ ネットで動画注目、実験施設に聞いた
永遠の名脇役、笹野高史が“主役”になった日 「杏ちゃんと恋愛…」
永遠の名脇役、笹野高史が“主役”になった日 「杏ちゃんと恋愛…」
PR
いつか熟柿を食べる日が…〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く祖母と孫
いつか熟柿を食べる日が…〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く祖母と孫
NEW

人気

もっと見る