MENU CLOSE

連載

#107 コミチ漫画コラボ

ヌーディストビーチに迷い込みバグりだした脳 10年前の夏の思い出

「コミチ」とのコラボ企画でマンガを募集しました

マンガのSNSを運営する「コミチ」とのコラボ企画として「#わたしのアツい夏」をテーマにマンガを募集しました。大賞に決まったのは、オーストラリアで迷い込んだヌーディストビーチでの思い出を描いたマンガです。そのほか、入賞した作品を選評とともにご紹介します。

【大賞】パラレルワールドへようこそ(オムスビ著)

オーストラリアの海辺で貝を拾っていたら、たどり着いたのはヌーディストビーチ。作者は、自分だけが服を着ている状況で不思議な感覚に包まれました。「服着てる方が恥ずかしくなってきた」と脳がバグりだしたというのです。

異文化に触れることで、価値観は少なからず揺さぶられます。これまで当たり前だと思っていたことに疑問を持つこともあります。国内でもそういった刺激は受けられますが、より「常識」が意味をなさないと感じるのは海外かもしれません。

久しぶりに日本を出て外の文化に触れたくなりました。(選評:河原夏季)

【入賞】高二の夏(此方著)

「高二の夏」にはどこか万能感があります。高校入学から卒業までのちょうど中間点。いろんなプレッシャーもなく、のびのびした夏空のイメージです。

作者が中1の頃からあこがれていた学園祭のコンビ漫才のステージです。コンビ名も夏そのまんまの「トロピカルズ」。

オリジナルネタで勝利を勝ち取るきわめてシンプルなストーリーですが、晴れ舞台に立つまでに、放課後や休みを返上してネタづくりに明け暮れたであろう、アツい「高二の夏」を感じました。(選評:菅光)

     ◇

今回ご紹介できなかった応募作品は、コミチのサイト(https://comici.jp/stories/68183750336b8)でご覧ください。ご応募いただき、ありがとうございました!

withnewsは2018年10月から、漫画のSNSを運営する「コミチ」とコラボ企画を始めました。お題に沿って、身近な出来事や思い出をストーリーにした作品を募集しています。

連載 コミチ漫画コラボ

その他の連載コンテンツ その他の連載コンテンツ

全連載一覧から探す。 全連載一覧から探す。

PR記事

新着記事

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます