MENU CLOSE

ネットの話題

ワレモノ注意?よく見たら… 自己主張が激しいステッカー作者に聞く

「われもの注意」に着想を得た自己主張が激しいステッカーが発売されました。

「われのもの注意ステッカー」の使用例
「われのもの注意ステッカー」の使用例 出典: もにゃゐずみさん提供

目次

 宅配便の荷物などに貼られている「われもの注意」のステッカー。それに着想を得た自己主張が激しいステッカーが発売されました。考案者に話を聞きました。

「われのもの注意ステッカー」の使用例
「われのもの注意ステッカー」の使用例 出典: もにゃゐずみさん提供

自分のものであることを主張


 今月8日、こんなツイートが投稿されました。

 「『自分のものである』ことを全力で主張するステッカーできた」

 添付された画像に写っているのは、一見すると「われもの注意」と書かれた赤いステッカー。

 しかし、よく見ると「われのもの!!注意」となっています。

 使用例として、冷蔵庫内のプリンやビニール傘に貼った写真が添付されています。

 プリンは家族や友人に食べられないように、ビニール傘は盗まれないように、ということのようです。

 この投稿に対して、「このシール売ってください」「『わすれもの注意』も作ってほしい」といったコメントが寄せられ、いいねは20万を超えています。

考案者に聞きました


 考案したのは、もにゃゐずみ(@Monyaizumi)さん。

 パソコン画面に表示されるエラーの警告を印刷した「エラートランプ」や創作漢字などを発表し、注目を集めているクリエーターです。

 「ホームセンターで注意表示シール棚を眺めてるときに、脳内で『いろんな注意表示を読んで、わざと別の解釈をしてみる遊び』をしてたら思いつきました」

 パロディーで起こりがちな不自然さや不快さを感じさせないように気を使いながらデザイン。

 「!!」のデザインと位置には特にこだわったそうです。

パソコン画面に表示されるエラーの警告を印刷した「エラートランプ」
パソコン画面に表示されるエラーの警告を印刷した「エラートランプ」 出典: もにゃゐずみさん提供

ネットで販売中


 発表直後から好評だったため、自身で運営するネット上のオリジナル雑貨店「MONYA」で販売も始めました。

 「大切なもの、盗られたくないもの、所有感をアピールしたいものなど、汎用性がかなり高いと思うので、自由に使ってもらえればと思います」

 話題になったことについては、こう話します。

 「今回は作品そのものがちょっとハイテンションなので、みんなの反応を眺めていて楽しかったです。しばらくぶりの新作商品リリースでしたが、思いの外たくさんの方々に喜んでもらえて嬉しかったです。いつも応援ありがとうございます」

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます