MENU CLOSE

ネットの話題

デカっ!八王子駅に特大秋田犬が登場 見た目もこだわり、突然なぜ?

JR八王子駅に設置されている特大の秋田犬バルーン=JR東日本八王子支社提供
JR八王子駅に設置されている特大の秋田犬バルーン=JR東日本八王子支社提供

目次

八王子に特大秋田犬!?。東京都八王子市のJR八王子駅に高さ2m、横幅3.9mの「秋田犬」が登場し、ツイッターで話題となっています。実はこの秋田犬、秋田駅から1月末までの期間限定で「出張」してきたものでした。設置の経緯をJR東日本八王子支社に聞きました。

【PR】朝刊が届くまでの険しい旅路、新聞印刷の毎日はこんなにスリリングだ

秋田駅が貸し出し

秋田犬が置かれているのは、八王子駅のみどりの窓口内です。奥行も2.1mある大きさに、見かけた人たちがツイッターへ投稿。そのインパクトから、9.6万いいねがついているツイートもあります。新型コロナウイルス感染防止の観点から、みどりの窓口の自動ドアは開かれたままとなっています。

秋田犬の近くには「秋田駅から出張中! 八王子駅に特大!!秋田犬バルーンがやって来た!」の文字が。八王子支社によると、普段はJR秋田駅にあるというこのバルーン。中央線の6駅で実施されている「東北6県スタンプラリー」で八王子駅が秋田担当になったことから、駅員が秋田支社に相談したところ「秋田犬のバルーンがある」と貸し出してもらうことが決まったそうです。

秋田駅からやって来たことを紹介=JR東日本八王子支社提供
秋田駅からやって来たことを紹介=JR東日本八王子支社提供

写真スポットになればと誕生

秋田支社によると、このバルーンは2019年8月ごろに制作。当時は新型コロナウイルスの流行前で、クルーズ船の寄港などにより海外客の増加が見込まれていたことから、駅の写真スポットになればと人気のあった秋田犬をモチーフにした特大サイズのバルーンが誕生しました。

バルーンの中には内蔵式の送風機が1台取り付けられており、空気を入れ続けることで膨らみを保っています。八王子駅では31日までの午前7時~午後8時に設置されているというバルーン。触ることはできませんが、表面はボア生地で加工されており、犬の質感や温かみのある見た目にもこだわっています。

コロナ収束後は秋田へも

ツイッターなどでの反響に「利用客の方たちにも楽しんでもらえているようで、担当した駅員も喜んでいます」と八王子支社の広報担当者。「新型コロナウイルスが収束して、観光が再びできるようになったら、秋田へも訪れていただきたいです」

駅員と比較するとその大きさが分かります=JR東日本八王子支社提供
駅員と比較するとその大きさが分かります=JR東日本八王子支社提供
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます