MENU CLOSE

グルメ

13041

ドムドムバーガー、ファン歓喜の浅草花やしき店 攻めの出店の狙い

「今が出店の期待に応えるべき時」

ファン待望の新規出店「ドムドムハンバーガー浅草花やしき店」
ファン待望の新規出店「ドムドムハンバーガー浅草花やしき店」

目次

国内で最も古いハンバーガーチェーン「ドムドムハンバーガー」が、老舗遊園地の浅草花やしき(東京都台東区)に9月19日、新店舗をオープンします。ファンからも大きな反響があった、コロナ禍での攻めの新規出店。そこには、「今が出店の期待に応えるべき時」という決意がありました。(北林慎也)

充実の限定メニュー

ドムドムハンバーガーが9月19日に開業する「浅草花やしき店」は、園内のテナントとして出店するテイクアウト専門店。ただし、外側にも販売窓口があり、園外から買うこともできます。

浅草花やしき店では限定商品も充実させます。

黒毛和牛を使用したこだわりコロッケを使った「浅草コロッケバーガー(黒毛和牛使用)」(税込み350円)、定番のてりやきバーガーのボリュームを増やした「ビッグドムてりやき」(税込み450円)といったファン垂涎のメニューが、浅草花やしき店だけで味わえます。

また、人気サイドメニューの和スイーツ「かんりんとう饅頭」は、象のシンボルマーク「どむぞうくん」の焼き印入りバージョンとなり、「どむぞうくん焼印入りかりんとう饅頭」(税込み150円)として限定販売されます。

浅草花やしき店限定メニューの「浅草コロッケバーガー(黒毛和牛使用)」(税込み350円)
浅草花やしき店限定メニューの「浅草コロッケバーガー(黒毛和牛使用)」(税込み350円) 出典:ドムドムフードサービス提供

ピーク時には400店超

そして、これら充実の限定メニュー以上にファンが喜ぶのは、全国27店舗目の「新規出店」という事実そのものです。

ドムドムハンバーガーは1970年、東京都町田市に初出店。
出店はマクドナルド(1971年)よりも早く、国内初のハンバーガーチェーンとなります。

ピークの1990年代には全国に400店舗以上ありましたが、景気悪化に親会社である小売りチェーン「ダイエー」の経営不振などが重なり大量閉店。2017年に運営会社が変わり、現在は全国で26店舗となっています。

店舗数は激減したものの、全盛期に幼少時代を過ごした人たちを中心に、熱心なファンがいるのが特徴です。
今年6月末に閉店した桑名FC店(三重県桑名市)の最終営業日には、閉店を惜しむ多くのファンが詰めかけました。

花束を手に閉店のあいさつをする、ドムドムハンバーガー桑名FC店オーナーの太田勲さん(左)。多くの人が最後の瞬間を見守った=2020年6月30日、大滝哲彰撮影
花束を手に閉店のあいさつをする、ドムドムハンバーガー桑名FC店オーナーの太田勲さん(左)。多くの人が最後の瞬間を見守った=2020年6月30日、大滝哲彰撮影 出典: 朝日新聞

「ついにドムドム反撃ののろし」

ドムドムハンバーガーにとって今回の新規出店は、2018年2月の姫路広畑店(兵庫県姫路市)以来。
東京都内の店舗としては、マルエツ大泉学園店(練馬区)と小平店(小平市)に次ぐ3店舗目となります。

今年8月下旬に発表された待望の新規出店に、ファンからはSNS上で驚きと歓迎の声が上がりました。

皆に元気を与えてくれる朗報です
最高!生まれて初めて食べたハンバーガーがドムドムバーガー
ついにドムドム反撃ののろし
最寄りのドムドムが一気に近くなりました!!
嬉しすぎて涙が

さらに、この勢いに乗じて地元への新規出店や再出店を望むファンも多くいました。
宮城、福島、四国、北区赤羽、九州、そして閉店したばかりの三重県桑名市……と、全国から期待が寄せられています。

浅草花やしき店限定メニューの「ビッグドムてりやき」(税込み450円)
浅草花やしき店限定メニューの「ビッグドムてりやき」(税込み450円) 出典:ドムドムフードサービス提供

「日本最古という同じ価値観」

ファン騒然の、コロナ禍での攻めの新規出店。
浅草花やしき店にかける思いを、ドムドムフードサービスの藤﨑忍社長に聞きました。

――コロナ禍の中で新規出店に踏み切ったのはなぜ?

マスク販売やテイクアウト、デリバリーなどの新型コロナウイルス感染症拡大防止に関わる営業施策は、多くの消費者の皆さまにご理解いただき、全国各地より出店のご依頼を多くいただく声が、より多くなりました。

今が、そのご期待に応えるべき時期であり、日本有数の観光地である浅草での出店は、浅草・東京・日本の復興を共創することの出来得る社会的意義の高い事業と考え、出店することといたしました。
浅草花やしき店限定メニューの「どむぞうくん焼印入りかりんとう饅頭」(税込み150円)
浅草花やしき店限定メニューの「どむぞうくん焼印入りかりんとう饅頭」(税込み150円) 出典:ドムドムフードサービス提供

――浅草花やしきを出店先に選んだ理由は?

「日本最古の遊園地 浅草花やしき」と「日本最古のハンバーガーチェーン ドムドムハンバーガー」は、「日本最古」「Born in Japan」という、共通の価値観を有しております。

昨今、「美味しいこと・楽しいこと」にチャレンジしてまいりました当社におきましては、このうえないパートナーであると考えました。

全国各地から出店要望をいただきながら、姫路広畑店以来出店せずにおりました閉塞感を払拭し、消費者および当社スタッフにドムドムハンバーガーの元気と勇気を伝え得ると考えております。
浅草花やしき。江戸末期の1853年に庭園として誕生した
浅草花やしき。江戸末期の1853年に庭園として誕生した 出典:浅草花やしき提供

――今後の出店の計画や意気込みは?

今回のように、型にはまった店舗ではなく、意味のある店舗を意味のある場所で、その場所のニーズに合ったスタイルで開発したいと考えております。

お客様を笑顔にするためにドムドムハンバーガーは何が出来るのか、しっかり考えてまいります。

次なるチャレンジにご期待いただければ幸いです!
開店準備が進む浅草花やしき店
開店準備が進む浅草花やしき店 出典:ドムドムフードサービス提供

「世界で一番笑顔に」

テナントとして誘致する側の浅草花やしきも、今回の出店に相乗効果を期待しています。
withnewsの取材に対して、次のようにコメントしています。

このたび「日本最古」のご縁でご出店いただく運びとなり、浅草花やしきとしましても大変うれしいことでございます。

昨今の新型コロナウイルス感染症拡大で日本全体が大変な状況ではございますが、日本最古のハンバーガーチェーンと日本最古の遊園地がご一緒することで、浅草・東京・日本を共に元気に、世界で一番笑顔になれる場所を創り出せるように精進してまいります。
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます