MENU CLOSE

ネットの話題

87197

カップヌードルの帯は「!」なの? 通称キャタピラ、モチーフは洋皿

「!」マークと思いきや

「キャタピラ」と呼ばれる帯型の図形。たしかに「!」マークに見えます
「キャタピラ」と呼ばれる帯型の図形。たしかに「!」マークに見えます 出典: 日清食品ホールディングス提供

目次

 1971年に誕生した世界初のカップ麺「カップヌードル」。先日、その容器側面の模様が「!」マークに見えると話題になりました。日清食品ホールディングスを取材すると、その意外な由来がわかりました。

来年で発売から半世紀を迎えますが、インスタントラーメンのNo.1ブランドとして定着しています
来年で発売から半世紀を迎えますが、インスタントラーメンのNo.1ブランドとして定着しています 出典: 日清食品ホールディングス提供

カップヌードルとは


 日清食品の創業者・安藤百福氏が生み出したカップヌードル。社内では、1958年発売の「チキンラーメン」に続く第2の発明品と位置づけられています。

 百福氏がアメリカへ視察に行った際、現地スーパーの担当者たちがチキンラーメンを小さく割ってカップに入れ、お湯を注いでフォークで食べ始めたそうです。

 それを見て「インスタントラーメンを世界に広めるためのカギは、食習慣の壁を超えることにある」と気づき、誕生したのがカップヌードルでした。

 来年で発売から半世紀を迎えますが、インスタントラーメンのNo.1ブランドとして定着しています。

発売当初のカップヌードル
発売当初のカップヌードル 出典: 日清食品ホールディングス提供

「!」マークに見える


 先日、そんなカップヌードルのカップのデザインがツイッター上で話題になりました。

 「CUP NOODLE」というロゴの上下を挟むように施された金色の帯が、無数の「!」マークのように見えるというのです。

 この投稿に対して、「すっげーわかる」「カップヌードルはたくさんの人から驚きと感動をもらったんだね」といったコメントが寄せられています。

2018年4月には、このキャタピラが「位置商標」として認められました。
2018年4月には、このキャタピラが「位置商標」として認められました。 出典: 日清食品ホールディングス提供

モチーフは洋皿


 本当に「!」マークなのでしょうか? 日清食品ホールディングスの広報担当者に尋ねると、こんな答えが返ってきました。

 「デザインのモチーフになっているのは『!』マークではなく、安藤百福がデパートで見かけた『洋皿』なんです」

 社内で「キャタピラ」と呼ばれている帯型の図形。洋皿をモチーフにして、グラフィックデザイナーの大高猛氏が手がけたそうです。

 2018年4月には、このキャタピラが「位置商標」として認められました。帯型の図形だけでもカップヌードルと認識できると判断されたのです。

ミュージアムのロゴは「!」

カップヌードルミュージアムのロゴは「!」マークを3つ並べたものです
カップヌードルミュージアムのロゴは「!」マークを3つ並べたものです 出典: 日清食品ホールディングス提供
横浜市にあるカップヌードルミュージアム
横浜市にあるカップヌードルミュージアム 出典: 日清食品ホールディングス提供


 容器の帯は「!」マークではありませんでしたが、横浜市にあるカップヌードルミュージアムのロゴは「!」マークを3つ並べたものです。

 総合プロデュースを手がけたのは、クリエイティブディレクターの佐藤可士和さん。

 ミュージアムのホームページでは、「!」マークの由来について以下のように説明されています。

 ◇ ◇ ◇

 ミュージアムのロゴはカップヌードルのパッケージデザインからインスピレーションを得て「!」マークを3つ重ねました。

 発明や発見の楽しさ、食の大切さ、夢をもって自分で考えることの楽しさなど、様々な「!」との出会いが、このミュージアムでありますようにとの願いを込めています。

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます