MENU CLOSE

ネットの話題

8918

痩せたいビーバー? 何度もおなかモミモミする動画、飼育員に聞いた

痩身エステ中のビーバー?

自分のおなかで痩身エステのようなしぐさを見せるガジコ
自分のおなかで痩身エステのようなしぐさを見せるガジコ 出典: 飯田市立動物園のツイッター

目次

 自分のおなかで痩身エステのようなしぐさを見せるビーバーの動画が、ツイッター上で注目を集めています。飼育員によると、見た目の可愛さだけでなく、ちゃんと毛繕いや防水に役立っているそうです。詳しく話を聞きました。

飯田市立動物園です


 先月30日、長野県飯田市にある飯田市立動物園のツイッターアカウントが、39秒の動画を投稿しました。

 映っているのはビーバーの「ガジコ」。立ち上がった状態で前脚を使い、わき腹から真ん中にかけて何度も動かしています。

 リズミカルに動く前脚が、まるで「おなかよ、引っ込め」と痩身エステに取り組んでいるようにも見えます。

 この動画に対して、「脂肪もみ出し的な」「お相撲さんみたい」といったコメントが寄せられ、いいねは2千を超えています。

すごい寝相のガジコ
すごい寝相のガジコ 出典: 飯田市立動物園提供

飼育員に聞きました


 「普段からよく見せるしぐさで、毛繕いをしているんです。寝起きはあちこちに毛玉がついてますから」

 そう話すのは飼育員の勝山友梨子さんです。

 水中にいることが多いビーバーの毛は2層になっていて、外側がトゲトゲ、内側はフカフカ。その毛並みを整えることで、しっかり保温しているそうです。

寝起きは毛玉がついていることも
寝起きは毛玉がついていることも 出典: 飯田市立動物園提供


 また毛繕いだけでなく、油を塗っているとも考えられているといいます。

 「股のあたりから出た分泌物を塗ることで防水性を維持し、そのにおいで他の個体とコミュニケーションをとっているらしいんです」

 「カビのような刺激臭」とも「香水みたい」とも言われるこのにおい。勝山さんは「草木がぬれた時みたい」と感じるそうです。

 動画が話題になったことについては、こう話します。

 「冬場は巣の中だけでなく外でもよく見られる光景です。ぜひ動物園にお越しください」

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます