MENU CLOSE

ネットの話題

19036

カレイなる立ち泳ぎ! エサくれアピール&正面から見た顔がカワイイ

カレイってこんなに可愛かったんだ

水面から顔を出したカレイ
水面から顔を出したカレイ 出典: 仙台うみの杜水族館のツイッター

目次

 海底をはうように泳ぐイメージのカレイが、立ち泳ぎしながら「エサちょうだい」とアピールしてる――。そんな様子を撮影した動画がツイッターで注目を集めています。撮影した水族館の副館長に話を聞きました。

仙台うみの杜水族館で撮影


 今月2日、仙台うみの杜水族館(仙台市)のツイッターアカウントが、「バックヤードのカレイたちがかわいすぎて皆さまにぜひ見てもらいたい」という文章とともに16秒の動画を投稿しました。

 映っているのは数匹のババガレイ。水面近くで立ち泳ぎのような動きをしながら、口をパクパクさせています。

 この動画に対して、「華麗なカレイ」「こんなん見たら食べられなくなる」といったコメントが寄せられ、リツイートは2万、いいねは6万を超えています。

カエルみたいにも見えます
カエルみたいにも見えます 出典: 仙台うみの杜水族館のツイッター

副館長に聞きました


 「通りかかった時にパチャパチャと音がしたので、水槽に近づいて撮影しました」と話すのは、副館長の和田淳太さんです。

 水面近くで口をパクパクさせたり、ピューと水を履いたりしていたカレイたちですが、和田さんが姿が見えない場所まで離れると、底の方に沈んでいったそうです。

 「後で飼育担当にも確認したんですが、やっぱりエサちょうだいアピールだったようです」

 普段は水槽の底でベタッとしていることが多いカレイ。縦になって泳ぐ姿の珍しさもありますが、カエルのような可愛らしい表情を見てもらいたかったと和田さんは言います。

 動画が話題になったことについては、こう話します。

 「ババガレイは仙台のお正月に欠かせない魚だと、後になって気づきました。結果的にタイミングのいい投稿となり、注目していただけたのでうれしいです」

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます