MENU CLOSE

話題

8463

おかわり無限の栗饅頭! ドラえもんひみつ道具、メニュー化が話題に

ドラえもんのひみつ道具をモチーフにした「バイバイン de 無限∞くりまんじゅう」が注目を集めています。

「バイバイン de 無限∞くりまんじゅう」。栗饅頭は何度でもおかわり可能です (C)Fujiko-Pro
「バイバイン de 無限∞くりまんじゅう」。栗饅頭は何度でもおかわり可能です (C)Fujiko-Pro 出典: 藤子・F・不二雄ミュージアム提供

目次

 ドラえもんのひみつ道具をモチーフにした「バイバイン de 無限∞くりまんじゅう」が、ツイッター上で注目を集めています。最初に栗饅頭1個が提供され、おかわりをする度に2個、4個、8個、16個と倍々で無限に増えていくメニューです。10月1日から提供を開始する藤子・F・不二雄ミュージアム(川崎市多摩区)を取材しました。

 コミックスでバイバインが登場する場面 (C)Fujiko-Pro
コミックスでバイバインが登場する場面 (C)Fujiko-Pro 出典: 藤子・F・不二雄ミュージアムのブログ

バイバインとは


 「バイバイン」は、ドラえもんのてんとう虫コミックス17巻に登場するひみつ道具で、かけることで何でも倍に増やすことができる薬です。

 これをもとに、藤子ミュージアムのカフェで10月1日から提供が始まるのが「バイバイン de 無限∞くりまんじゅう」。

 ほうじ茶とバイバイン型カードがついて、お値段は税込み1000円。最初に提供されるのは栗饅頭1個ですが、何度でもおかわり可能で、その度に2個、4個、8個、16個と増えていきます。

 案内用の資料には、「5バイ16個」「6バイ32個」「7バイ64個」……「12バイ2048個」「……∞」と書かれています。

「バイバイン de 無限∞くりまんじゅう」提供の流れ
「バイバイン de 無限∞くりまんじゅう」提供の流れ 出典: 藤子・F・不二雄ミュージアム提供

担当者に聞きました


 今月26日にミュージアムブログでこのメニューが紹介されると、「本当に倍でおかわりできるのか!」「ミュージアムの皆様の決死の覚悟が伺えます」といったコメントがツイッター上で寄せられ、話題になっています。

 「秋の和菓子のご提供を考えていて、栗をメインとした『バイバイン』メニューが誕生しました」と藤子ミュージアムの担当者。

 無限におかわり可能な点について、赤字にならないかこちらが心配になりますが、「アイデア重視の商品となっており、採算度外視です」とのこと。

 提供前から話題になったことについては、こう話します。

 「秋といえば栗。みなさま、食欲の秋にぜひご注文いただき、バイバインの疑似体験をお楽しみください!」

 ◇ ◇ ◇

 カフェを利用するためには入館チケットが必要。「バイバイン de 無限∞くりまんじゅう」は注文者以外とのシェアは不可です。

 栗饅頭は何度でもおかわり可能ですが「お持ち帰りはできませんので、残さず全部おいしく召し上がってください」とのことでした。

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます