MENU CLOSE

話題

9057

あの「猫耳キャップ」あげます! 猫の日の試作が大好評、22人限定で

猫の日に発表された「猫キャップ」。反響を受けて急きょプレゼントすることになりました。

話題になった「猫キャップ」
話題になった「猫キャップ」 出典: サントリーのツイッター

目次

 2月22日の「猫の日」に、サントリーの公式ツイッターアカウントが「猫キャップ」を公開して話題になりました。試作で商品化の予定はないとのことでしたが、反響を受けて急きょ22人にプレゼントすると発表。試作品とは仕様がやや異なるというキャップについて、担当者に聞きました。

話題になった「猫キャップ」
話題になった「猫キャップ」 出典: サントリーのツイッター

こんなキャップでした


 2月22日に「猫キャップつくってみた」という文章とともに投稿された画像。

 サントリー天然水のペットボトルが写っていますが、キャップ部分が通常とは異なり、猫の耳のような形になっていました。

 この投稿に対して、「これから発売されるのかしら」「指がかけられて開けやすくなるんじゃないかな」といったコメントが寄せられ、リツイート8万、いいね27万を超えるほど話題になりました。


なぜこのタイミングで?


 猫キャップを作ったのは、サントリー天然水を作っているサントリー食品インターナショナル。

 猫の日に合わせて「他の企業がやっていないことをやろう」と、社内のデザイナーに相談して3Dプリンタで制作したそうです。

 当初、商品化の予定はないとしていましたが、要望が多数寄せられたことを受けて、22人限定でプレゼントすることを決めました。

 「もっと早くお応えしたかったのですが、実現できるか不確かだったため、このタイミングになりました」と広報担当者。


仕様変更の理由は


 22人限定にしたのは、「にゃんにゃん=22」が理由とのこと。

 試作段階では直接ボトルに取り付けるキャップでしたが、プレゼントするのはキャップの上からかぶせるキャップです。

 「何度も使って楽しんでいただけるよう、衛生面を考慮した結果です」

 サントリーの公式ツイッターアカウントをフォローして、プレゼント告知のツイートをリツイートすれば応募できる仕組みで、リツイートはすでに7万を超えています。

 担当者は「思った以上の反響に驚いていますが、多くの方からの応募をお待ちしています」と話しています。

 応募締め切りは5月7日23時59分まで。当選者にはダイレクトメールで連絡するそうです。

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます