MENU CLOSE

話題

5641

顔ハメしたら平成になった! 小田急百貨店の斜め上すぎる発想が話題

小田急百貨店新宿店に設置されている「顔ハメパネル」が、ネット上で注目を集めています。

話題になっている顔ハメパネル
話題になっている顔ハメパネル 出典: 小田急百貨店提供

目次

 小田急百貨店新宿店に設置されている「顔ハメパネル」が、ネット上で注目を集めています。大きく「平成」と書かれていて、点の部分3カ所から顔を出せる作りになっています。制作の経緯を聞きました。

小田急百貨店新宿店
小田急百貨店新宿店 出典: 小田急百貨店提供

設置場所は


 本館2階モザイク通り口に設置されているパネル。

 大きく「平成」と書かれており、「平」の2カ所、「成」の1カ所の点になっている部分から顔を出せる仕組みです。

 顔を出すことで平成の一部になることができるこのパネル。ツイッター上で紹介されると「これ天才」「この発想は嫌いじゃない」といったコメントが寄せられています。

3人で顔を出すとこんな感じに
3人で顔を出すとこんな感じに 出典: 小田急百貨店提供

広報担当者に聞きました


 「4月30日まで開催されている『平成振り返りクイズラリー』の一環で、スタート地点に設置しました」

 そう話すのは小田急百貨店の広報担当者です。

 クイズラリーでは店内6カ所に、小田急百貨店や小田急電鉄、新宿周辺に関する平成31年間のトピックスを盛り込んだ年表パネルを設置。

 ボードに記載されたクイズに答えて応募すると、抽選で50人に「まめや金澤萬久」の新元号を記念したお菓子が当たります。

4月30日まで開催されている「平成振り返りクイズラリー」の一環で設置されました
4月30日まで開催されている「平成振り返りクイズラリー」の一環で設置されました 出典: 小田急百貨店提供

SNSでの拡散も意識


 なぜ平成の文字で顔ハメパネルを作ろうと思ったのか? 広報担当者はこう説明します。

 「20~30代の男性社員たちが中心となって企画しました。何か思い出に残るもので、みんなで楽しめるものをと考えた結果です」

 企画にあたってはSNSでの拡散も意識。ふだん百貨店に足を運ばない若者たちが、友だちと一緒に訪れることを期待したそうです。

 「成の字の点は少し低い位置にあるので、お子さまと一緒に撮影するのもオススメです」

 狙い通りネット上で話題になったことについては、こう話します。

 「とてもありがたいです。このパネルをきっかけに、ぜひ小田急百貨店にお越しください」

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます