close

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2018年10月31日

猫と警備員の攻防、まだ続いてた! 美術館の投稿に思わずほっこり…


  • 1156424

猫と警備員の攻防をとらえた写真

猫と警備員の攻防をとらえた写真

出典: 尾道市立美術館のツイッター

最新ニュースを受け取る

 美術館に入ろうとする猫と、それを防ごうとする警備員。そんな攻防をとらえた写真が話題になった尾道市立美術館のツイートが、再び注目を集めています。どうやら今も攻防は続いているようです。担当者に話を聞きました。


前回話題になったツイートは


 昨年3月、尾道市立美術館のこんなツイートが話題になりました。

 にらみ合いー突撃ー防御ー再突破ー捕獲ーお見送り。

 本日も近所の黒猫と警備の方の攻防がありました。

 特別展「招き猫亭コレクションー猫まみれ」なので入館を許可したいところですが、作品保全のため、丁重にお帰りいただきました。

 添付された画像には、じっと警備員の様子をうかがう黒猫が、自動ドアから入ろうとしたところを阻止されて、諦めて引き揚げていく様子が写っています。

 この投稿のリツイートは7万9千、いいねは9万6千を超えています。


今度は茶トラが


 そして今月27日に投稿された4枚の画像。

 写っている猫は前回とは異なる茶トラで、自動ドアのあたりで警備員と向き合い、頭をなでられ、そして、おなかを抱えられて外に出される様子がとらえられています。



 この投稿に対して、「ほほ笑ましくてたまらない」「4コマまんがみたいですね」といったコメントが寄せられています。

 「スタッフが撮影した美術館周辺の猫スナップを時々ツイートしているんです。茶トラはたまにですが、黒猫は週に2~3回はドアから入ろうとして攻防になっています」と美術館の担当者。

 近所の飼い猫や野良猫たちが美術館周辺に出没した様子などを、こまめに撮影して定期的に投稿していますが、人気があるのはやはり警備員との攻防だといいます。

 再び話題になったことについては、「多くの方にご覧いただき、ありがたいです。猫は気まぐれなので会えたらラッキーですが、ぜひ尾道市立美術館に足を運んでください」と話していました。

猫と警備員の攻防、まだ続いてた! 美術館の投稿に思わずほっこり
前へ
猫と警備員の攻防をとらえた写真
次へ
出典:尾道市立美術館のツイッターより
1/15
前へ
次へ

もっと見る


コメント

あわせて読みたい

「夜間中学」に増える外国人生徒 そこは、義務教育の最前線だった
「夜間中学」に増える外国人生徒 そこは、義務教育の最前線だった
NEW
まだ公衆電話が主流だった頃 修学旅行先で助けてくれた「おじさん」
まだ公衆電話が主流だった頃 修学旅行先で助けてくれた「おじさん」
<金正男暗殺を追う>農村から「アイドル」夢見た「実行犯」
<金正男暗殺を追う>農村から「アイドル」夢見た「実行犯」
ぎざぎざ10円玉懐かしいですね。昔の50円玉はどうなったのでしょう?大きかったと記憶。
ぎざぎざ10円玉懐かしいですね。昔の50円玉はどうなったのでしょう?大きかったと記憶。
Q&A
傘を後ろに振る、主語がデカい… 「絶滅してほしい生物図鑑」が話題
傘を後ろに振る、主語がデカい… 「絶滅してほしい生物図鑑」が話題
「食べられるストロー」が誕生 しかもヨッ...
「食べられるストロー」が誕生 しかもヨッ...
前田敦子が超巨大化!?主演映画が日本映画史上初の快挙!
前田敦子が超巨大化!?主演映画が日本映画史上初の快挙!
PR
「おじいちゃん、泣けなくてゴメンね」 弔いに割った茶碗、流れた涙
「おじいちゃん、泣けなくてゴメンね」 弔いに割った茶碗、流れた涙
唐辛子かと思いきや「ハブ対マングース」 拡大すると本来の絵が判明
唐辛子かと思いきや「ハブ対マングース」 拡大すると本来の絵が判明
ツバメの格安物件? 「家賃0円、築年数は…」不動産屋の案内が話題
ツバメの格安物件? 「家賃0円、築年数は…」不動産屋の案内が話題
「自分をログオフしたい」着ぐるみの女性が得た「他の誰でもない私」
「自分をログオフしたい」着ぐるみの女性が得た「他の誰でもない私」
「可愛いノート、欲しい」弱視の娘がぽつり…...
「可愛いノート、欲しい」弱視の娘がぽつり…...

人気

もっと見る