close

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2018年06月14日

毛むくじゃらで話題のナナちゃん、いったい何者? 名鉄百貨店に聞く


  • 107073

左がチューバッカに変身したナナちゃん。右は普段のナナちゃん

左がチューバッカに変身したナナちゃん。右は普段のナナちゃん

最新ニュースを受け取る

 名古屋駅前の巨大マネキン「ナナちゃん人形」。毛むくじゃらで原形をとどめていない姿に変身し、ネット上で注目を集めています。今回は「スター・ウォーズ」シリーズの人気キャラクター・チューバッカになったようです。年に約40回も衣替えするというナナちゃんの歴史について取材しました。

通常の「ナナちゃん人形」

通常の「ナナちゃん人形」

出典: 名鉄百貨店提供

前夜から話題に


 12日夜、ナナちゃんが毛むくじゃらに変身する途中の画像が複数、ツイッターに投稿されました。

 これらの投稿に対して「なにが起きたのかと思いました」「もうこれはナナちゃんではない」といったコメントが寄せられています。

 今回の変身でナナちゃんは、「スター・ウォーズ」シリーズの人気キャラクター・チューバッカになったようで、13日にはお披露目式も開かれました。

 映画「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」が29日に公開されることを記念して実現したそうです。

13日にあったお披露目式の様子

13日にあったお披露目式の様子

昭和48年に誕生


 ナナちゃんが誕生したのは昭和48年。前年にオープンした、若者を対象とした名鉄百貨店セブン館(平成18年に「ヤング館」に改称)のシンボルとして生まれました。

 シンボルになるものを検討する中で、マネキンの展示会でインパクトのある大きな人形を発見。

 「マネキンは百貨店と切っても切れない関係だ」ということで、マスコットにすることになり、ナナちゃんが誕生しました。

 名前は公募で決められ、設置場所がセブン館前だったことから「セブン=7(ナナ)」となったそうです。

 平成18年には店舗改装工事のため一時的に休養。栄の愛知芸術文化センターへ「お出かけ」し、平成19年3月に現在の場所に戻ってきました。

 ヤング館は平成23年3月に閉館しましたが、ナナちゃんは名鉄百貨店の「広報部員」として同じ場所に立ち続けています。

伸びたアゴが、道のタイルを突き破ったように見えるナナちゃん(2014年)。ちゃんと下のフロアにもアゴがあります

伸びたアゴが、道のタイルを突き破ったように見えるナナちゃん(2014年)。ちゃんと下のフロアにもアゴがあります

出典: 名鉄百貨店提供

身長は6m10cm


 名鉄百貨店が公表しているプロフィールは以下の通りです。

 【場所】メンズ館1階エントランス前
 【生年月日】昭和48年4月28日
 【身長】6m10cm
 【体重】600kg
 【バスト】2m07cm
 【ウエスト】1m80cm
 【ヒップ】2m15cm
 【素材】FRP硬質塩ビ樹脂
 【デザイン】スイス(シュレッピー社)

年に40回も着替え


 過去には「セールの安さに興奮した」という設定で、鼻から地面に届くほどの鼻息を噴射したり、あごが外れるほど大きく口を開いたり。

 2012年4月には企業広告も解禁。第一号は映画の主人公の衣装でした。その後も広告依頼は相次ぎ、ブラックコーヒーのPRのため全身真っ黒になったり、駅伝ランナーになったり。今では年40回ほど衣替えているそうです。

 名鉄百貨店の広報担当者は「今回の変身でも足を止めて撮影する方や、SNSに投稿される方が相次いでいます。人気は全国区になりつつありますが、地元で愛され続けるナナちゃんでいてほしいと思います」と話します。

毛むくじゃらで話題のナナちゃん、いったい何者?
前へ
チューバッカに変身したナナちゃん
次へ
1/37
前へ
次へ


コメント

あわせて読みたい

食事中に逆立ちしちゃう柴犬! 生後2カ月りんご郎、飼い主に聞いた
食事中に逆立ちしちゃう柴犬! 生後2カ月りんご郎、飼い主に聞いた
お母さんは忙しいから… 「遠足の弁当つくって」が言えなかった息子
お母さんは忙しいから… 「遠足の弁当つくって」が言えなかった息子
「バラティエ」は本当にあったんだ……熊本で見つけた尾田さんの足跡
「バラティエ」は本当にあったんだ……熊本で見つけた尾田さんの足跡
全力で、恋した時間は、永遠なんだ。 映画 いちごの唄
全力で、恋した時間は、永遠なんだ。 映画 いちごの唄
PR
「娘の七五三は同じ髪型で」 2年かけて長髪にした父「大成功かな」
「娘の七五三は同じ髪型で」 2年かけて長髪にした父「大成功かな」
「小岩井農場」って小岩井さんじゃないの? 命名の意外な理由が話題
「小岩井農場」って小岩井さんじゃないの? 命名の意外な理由が話題
「香港」をひっくり返すと「和平」に 視点...
「香港」をひっくり返すと「和平」に 視点...
「アメリカ横断ウルトラクイズ」とは何だっ...
「アメリカ横断ウルトラクイズ」とは何だっ...
さかなクン監修、リアルすぎるぬいぐるみ 雌雄の違いまでこだわりが
さかなクン監修、リアルすぎるぬいぐるみ 雌雄の違いまでこだわりが
これが本場の擬人化やで!海外から注目、五...
これが本場の擬人化やで!海外から注目、五...
カモシカ=牛の仲間だったんだ… 「誰が鹿や...
カモシカ=牛の仲間だったんだ… 「誰が鹿や...
「子猫殺し」から13年…… SNSが増幅させる「善意のバッシング」
「子猫殺し」から13年…… SNSが増幅させる「善意のバッシング」

人気

もっと見る