2017年06月22日

リカちゃん単独インタビュー、誕生50年「一緒に時代を振り返りたい」

  • 2428

インタビューに応じる、リカちゃん=© TOMY

インタビューに応じる、リカちゃん=© TOMY

 「リカちゃん」の愛称で知られる、おしゃれ小学5年生の香山リカさん(11)が、withnewsのインタビューに応じました。ファンから支持を集めているSNSの写真は「いつも目をパッチリ開けて、笑顔で撮る」と工夫を明かしてくれました。50年間、プロの小学5年生を続けてきたリカちゃん。昔からのファンに「いっしょに時代を振り返りたい」と呼びかけています。(朝日新聞経済部・高野真吾)

タレントの強み「好奇心旺盛」

 ――香山さん、5月末に発表になった「日本おもちゃ大賞 2017」の「特別賞」受賞おめでとうございます。「最近では子どもだけでなく大人の女性まで魅了するブランドとして、今なおファンを拡大し続けている」と評価されていましたね。

 「ありがとうございます♡ ところで、記者さん、リカのことは、リカちゃんって呼んでくれるとうれしいです♪」

 ――失礼しました。それでは、リカちゃんさんへのインタビューに入りたいと思います。

 「うふふ♡ リカちゃんって呼んでください♪」

 ――そうでしたね。リカちゃんは最近、チョコレートのGODIVAや花王のシャンプー「ASIENCE」のPRを担うなど、タレントとしての注目度が上がっています。ご自身では何が魅力、強みになっていると考えていますか。

 「起用していただいている理由は、おしゃれが大好きで好奇心旺盛にいろいろなことにチャレンジしていることや、幅広い世代の方にリカのことを知っていただいていることだそうです♡」

 「あと『SNSをいつもみています!』と言っていただくことが多いです! PRのお手伝いは、普段できない経験をさせていただいているのでとっても楽しいです♪」

「GODIVA」の制服を着るリカちゃん=© TOMY

「GODIVA」の制服を着るリカちゃん=© TOMY

フランス観光親善大使「もともと関係深かった」

 ――今年3月には「2017年度 フランス観光親善大使」に就任しました。音楽家であるお父様のピエールさんがフランス人で、もともとフランスとご縁が深いことが決め手になったのでしょうか。

 「パパがフランス人であることや、2016年にはパリでリカの特別展を開催したこともあって、もともと関係が深かったこと。それと、女の子の目からみたフランスの魅力をツイッターやインスタグラムでたくさんの人に伝えてほしい、という理由から任命していただきました!」

「2017年 フランス観光親善大使」任命式の時に着用したドレス姿のリカちゃん。デザイナーの母親がつくったドレスだという=© TOMY

「2017年 フランス観光親善大使」任命式の時に着用したドレス姿のリカちゃん。デザイナーの母親がつくったドレスだという=© TOMY

「大切な場所、魅力伝えたい」

 ――フランス観光親善大使になった意気込みも聞かせて下さい。

 「フランスは、パパとママが出会った大切な場所です。リカもいろいろな人たちとの出会いを大切にして、新しいフランスの魅力を発見していきたいです♡」
 
 「大好きなおじいちゃんとおばあちゃんが住んでいるので、フランスの様子をいろいろ聞いたりしながら、大好きなフランスの魅力をもっともっとたくさんの人に伝えていきたいと思います♪」

フランスの「オルセー美術館」とリカちゃん=© TOMY

フランスの「オルセー美術館」とリカちゃん=© TOMY

はまっている なりきりコーデ

 ――次は、ツイッターで投票を呼びかけた三択で選ばれた質問をさせて下さい。約3千票の中で最も多かったのが、「今、一番はまっているものはなんですか」でした。

 「トレンドの人になりきって、いろんなコーディネートやヘアメイクに挑戦することです♪」

なりきりコーデ中のリカちゃん=© TOMY

なりきりコーデ中のリカちゃん=© TOMY

SNS「コメントうれしい」

 ――確かに、リカちゃんのインスタグラムを見ると、「バブリー」がキャッチフレーズの女芸人のなりきり写真を撮ったりされていますね。また、3年前に始めたツイッターのフォロワーも約11万人います。自己紹介の趣味の欄には「SNS更新」とありますが、SNSは、どんなところが楽しいのでしょうか。

 「SNSを通じて、遠くに住んでいる人ともお友達になってお話できたり、悩みごとを打ち明けると励ましてもらったり・・・たくさんのコメントをいただけることがうれしいです♡」 

 「最近気になるスポットや出来事をアップすると、みなさんと一緒に盛り上がって、さらにこんなこともあるよって知らなかった情報を教えてもらうことも多いので、すごくたのしいです♪」

スマホを手にするリカちゃん=© TOMY

スマホを手にするリカちゃん=© TOMY

写真「いつも目をパッチリ」

 ――リカちゃんのツイッターはフォロワーから非常に愛されていますが、コツは何なのでしょうか。

 「コツはよくわからないけど、季節感のある写真を撮るように心がけています♪」

 「四季折々の素敵な背景と、トレンドを取り入れたコーデの両方を見て、楽しんでもらえたら嬉しいな♡と思っています。コーデによって、いろんなヘアアレンジをしているところもポイントです!」

 「あ、写真は、まばたきせずに、いつも目をパッチリ開けて、笑顔で撮るようにしています!うふふ♡」

リカちゃんが「立夏」に投稿した写真。「季節感のある写真を撮るように心がけています♪」と語る=© TOMY

リカちゃんが「立夏」に投稿した写真。「季節感のある写真を撮るように心がけています♪」と語る=© TOMY

レシピ投稿「自信作、チェックしてね!」

 ――リカちゃんの趣味は「おかし作り」だとお伺いしています。そのお菓子作りにとどまらず、通常の料理もレシピ投稿サイトの「クックパッド」に投稿しています。レシピ投稿をされている理由を教えて下さい。

 「ケーキ屋さんのおばあちゃんと一緒に考えた素敵なスウィーツや、パパのふるさとフランスのお料理、リカ特製の季節にあわせたレシピをみんなにも見てほしいな、と思ってクックパッドに投稿しています♪」

 「ちなみに、これまでのレシピの中で一番多く『つくれぽ』を頂いたのは、『洋子おばあちゃん直伝☆きゅうりの浅漬け』です♪」

 「どれも自信作だから、ぜひチェックしてね! みなさんの『つくれぽ』お待ちしています♡」

料理をするリカちゃん=© TOMY

料理をするリカちゃん=© TOMY

ボーイフレンド「公園でもよく遊ぶんです♪」

 ――リカちゃんの現在のボーイフレンドは、「はるとくん」こと桜井遥斗(さくらい・はると)さんだとお伺いしています。彼氏をご両親には紹介するのでしょうか。

 「はるとくんは、アムールじゃなくって、ボーイフレンドですよ♪」

 「リカのおうちの向かい側に住んでいるご近所同士だからおうちにもよく遊びにきます。はるとくんが飼っているペットはトイプードルの『クッキーくん』。リカもトイプードルのプリンちゃんのお散歩をしているとよく会います♪」

 「はるとくんはスポーツがすごく得意だから公園でもよく遊ぶんです♪」

ボーイフレンドの「はるとくん」とリカちゃん=© TOMY

ボーイフレンドの「はるとくん」とリカちゃん=© TOMY

「ラウンド型めがねに注目」

 ――リカちゃんは、おしゃれ女子として名高いです。普段、どのようにファッションの流行チェックをされているのでしょうか。また、最近注目しているトレンドはありますか?

 「コーディネートはインスタグラムをみたりして流行をチェックしています☆ ラウンド型のめがねに注目しています」

 「アイテムによっては、ママがデザインしてくれたお洋服もあるの!お気に入りのお洋服はリカのシュシュ(フランス語でお気に入り)として、紹介しています♪」

ラウンド型めがねをかけるリカちゃん=© TOMY

ラウンド型めがねをかけるリカちゃん=© TOMY

小学5年生、半世紀「変わっていない」

 ――リカちゃんは、これまで誰も経験したことがない「現役小学5年生を50年間」というキャリアをお持ちです。この半世紀の中で、小学5年生の変化を感じますか、感じませんか。その理由とともに教えて下さい。

 「赤白帽で遊んでみたり、夏休みなのに学校へ行こうとしちゃったことなどをSNSで投稿したら、みんなから、いいね!ってしてもらったから、きっと変わっていないんだな~♪って思いました☆」

 「パパとママに『宿題を早くしなさいっ!!』って注意されちゃうんだけど、おじいちゃんとおばあちゃんがこっそり教えてくれたの!『パパとママもおんなじことを言われていたよ』って!うふふ♡」

赤白帽姿のリカちゃん。「5年 香山」とのゼッケンがついている=© TOMY

赤白帽姿のリカちゃん。「5年 香山」とのゼッケンがついている=© TOMY

小5へ 「中学生 楽しみね!」

 ――「プロの小学5年生」として、現在の小学5年生に対するメッセージをお願いします。

 「リカは知らない世界のことをもっともっと知りたいな、って思ってるの。そのためにも苦手な算数もがんばらなきゃ…! スポーツもお料理もたくさん挑戦したいし、おうちのお手伝いや弟と妹の世話もあって毎日大忙しだけど、お肌のために早寝早起きをしているよ♪」

 「来年はいよいよ小学校の最終学年だね!卒業するまでにおともだちとたっくさん思い出をつくりたいな。中学生になったら部活もあるし、新しいお友達もたくさんできるのが楽しみね!」

ファミリー、はるとくんと一緒に=© TOMY

ファミリー、はるとくんと一緒に=© TOMY

大人へ 「いっしょに時代を振り返りたい」

 ――小学5年生を卒業してしまった、大人たちにもメッセージをお願いします。

 「実は、今年はリカのアニバーサリーイヤーなの♡ みなさんといっしょに歩んできた時代を振り返りたいな、と思ってタイムスリップ企画【#50yearsTimeTravel】をアップしています!」

 「当時流行ったファッション、アイドルになりきってみてるの♡その時代を知らない方にも新鮮な気持ちで見てもらえたらうれしいです♪」

タイムスリップ企画でのリカちゃん=© TOMY

タイムスリップ企画でのリカちゃん=© TOMY

「ずっとみなさんと一緒にいたい」

――最後の質問になります。これからどのように活動していきたいか、今後の抱負を聞かせて下さい。

 「この前、とっても胸に響いた言葉をSNSに投稿したの♡」

<20歳の顔は自然の贈り物>
<50歳の顔はあなたの功績>

 「リカはみなさんにどんな顔をみせられるかな? 日々変わる流行や憧れをみなさんと一緒に感じて、リカも止まることなくチャレンジし続けていきたいです!」

 「ご意見もいろいろ聞かせてくださいね。これまでも、これからも、ずっとみなさんと一緒にいたいと思っています。メルシー♡」

真央ちゃん・GODIVA、多彩なコラボ リカちゃんおしゃれ七変化
前へ
フランスの「モンサンミッシェル」とリカちゃん=© TOMY
次へ
1/21
前へ
次へ

あわせて読みたい

日本人が知らない…アメリカ「差別の闇」 自...
日本人が知らない…アメリカ「差別の闇」 自...
平日2時間だけ営業「ハードル高い」ラーメン...
平日2時間だけ営業「ハードル高い」ラーメン...
「ワープの場所を間違えた!」 頭だけで倒立、桂浜水族館員が話題に
「ワープの場所を間違えた!」 頭だけで倒立、桂浜水族館員が話題に
摂食障害「地方在住の悩み」相談どこに? 突然「仕事しろ」でも…
摂食障害「地方在住の悩み」相談どこに? 突然「仕事しろ」でも…
W杯のパブリックビューイングを実施する場合、ライセンス料を支払わないといけないのはなんで?
W杯のパブリックビューイングを実施する場合、ライセンス料を支払わないといけないのはなんで?
Q&A
贈り主は『ふなっしー』 南三陸町にミシン、ブレイク前から続く支援
贈り主は『ふなっしー』 南三陸町にミシン、ブレイク前から続く支援
「長生きしてね」父に言えなくて… 夜廻り猫が描く介護の眠れぬ日々
「長生きしてね」父に言えなくて… 夜廻り猫が描く介護の眠れぬ日々
アーロン・ソーキンが描く、時代を象徴する新しい女性像がカッコいい
アーロン・ソーキンが描く、時代を象徴する新しい女性像がカッコいい
PR
野焼き法律的にOK?長野に住んで驚いた…「下草火災」が多い理由
野焼き法律的にOK?長野に住んで驚いた…「下草火災」が多い理由
スプツニ子!さんも経験した年齢の壁。自分の声を聞けば越えられる
スプツニ子!さんも経験した年齢の壁。自分の声を聞けば越えられる
PR
アヒル「おい、生きてるか?」 カピバラ「……」 昼寝の動画が話題
アヒル「おい、生きてるか?」 カピバラ「……」 昼寝の動画が話題
海外の卒業式はどんなものなのでしょう?
海外の卒業式はどんなものなのでしょう?
Q&A

人気

もっと見る