MENU CLOSE

話題

28411

「ルマンド」アイス化の狙いは 丸ごとin、高級路線…ブルボンに聞く

ブルボンの人気菓子「ルマンド」がアイスになって販売されると発表され、発売前から話題になっています。

「ルマンドアイス」のパッケージ
「ルマンドアイス」のパッケージ 出典: ブルボン提供

目次

 先月中旬、ブルボン(本社・新潟県柏崎市)の人気菓子「ルマンド」がアイスになって販売されると発表されました。ルマンドといえば、「チョコリエール」や「ホワイトロリータ」などとともに、手頃な価格で楽しめる定番お菓子。そんなルマンドをモナカアイスの中に丸ごと入れるという斬新さもあって、ネット上では発売前から大きな話題を呼んでいます。なぜ丸ごとなのか? 価格を高めに設定した狙いとは? ブルボンに聞きました。

こちらはお菓子の「ルマンド」
こちらはお菓子の「ルマンド」 出典: ブルボン提供

8月8日に発売


 ルマンドが発売されたのは1974年。サクッと香ばしいクレープクッキーで、何層も重ねた生地と甘さをおさえたココアクリームで多くのファンを獲得。40年以上にわたりロングセラーとして売れ続けています。

 ブルボンは、8月8日に発売されるルマンドアイスでアイスクリーム事業に初参入します。

 近年、アイスクリームや氷菓の市場が好調なことに加え、他社のロングセラー菓子のアイス化が進んでいることを受けて、ルマンドをアイス化することを決めたそうです。

 パッケージはブランドカラーである紫を使用。アイス自体は、四つ割りタイプのモナカになっていて、それぞれにルマンドが丸ごと入っています。バニラアイスとココアクリームで包むことでサクサク食感が楽しめるように工夫したそうです。

 店頭想定価格は税別225円。新潟県、富山県、石川県、福井県での地域限定で発売し、全国展開も目指すそうです。

四つ割りタイプのモナカになっていて、それぞれにルマンドが丸ごと入っている
四つ割りタイプのモナカになっていて、それぞれにルマンドが丸ごと入っている 出典: ブルボン提供

なぜ丸ごと入れたのか


 商品が発表されると、ネット上では「なかなかに斬新」「ブルボン天才かよ」「無加工でinしただけじゃん」「こういう力業好きだわ」などと話題になっています。

 「ルマンドアイス」の狙いについて、ブルボンの広報担当者に聞きました。

 ――アイスの中に入るルマンドは従来品と同じですか

 「従来、販売しているミニタイプのルマンドを使用しています」

 ――なぜ、丸ごと入れたのでしょうか

 「幾重にも重ねた繊細なクレープクッキーのサクサクの食感を味わっていただくためです」

 ――開発する上で工夫した点は

 「ルマンドの味の表現や、モナカ商品としての差別化、プレミアム商品としての上質感を出すのに注力しました」

これが「ルマンドアイス」。丸ごとルマンドが入っている
これが「ルマンドアイス」。丸ごとルマンドが入っている 出典: ブルボン提供

価格がやや高めな理由は


 ――なぜモナカに

 「手を汚すことなく食べられるモナカとしました。また、ルマンドの味を表現したココア味のチョコレートコーティングをしています」

 ――価格はやや高めに設定されています

 「ルマンドを使ったプレミアム感のある商品に仕上げたためです」

 ――ルマンドといえば、手頃な価格で楽しめる点も人気だと思いますが

 「ルマンドは、上品なイメージを持つクレープクッキーです。このルマンドを使って、ちょっと贅沢(ぜいたく)感のあるアイスとしました。モナカの皮やバニラアイスを含め、プレミアム感のあるアイスに仕上げています」

 ――なぜ地域限定なのでしょうか

 「まずは地域限定で販売してお客様の意見や反応を検証し、販売地域の拡大などを検討します」

 ――ルーベラやホワイトロリータなどをアイスにする予定は

 「今後の課題と考えています」

 ――発売前から話題になっていることについては

 「多くの方々からご注目いただき、大変ありがとうございます。当社の袋ビスケットのロングセラー商品ルマンドと、アイスクリームのコラボレーションを、ぜひ、お楽しみいただきたいと思います」

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます