MENU CLOSE

お金と仕事

8243

ユニクロ、自分でデザインしたTシャツを売れるスマホアプリ提供

ユニクロが、誰でもデザインしたTシャツをスマホ上で販売できるアプリ「UTme!マーケット」を開始しました。

「UTme!マーケット」開設に合わせ、芸能人らとのコラボでデザインされたTシャツ=ユニクロ提供
「UTme!マーケット」開設に合わせ、芸能人らとのコラボでデザインされたTシャツ=ユニクロ提供

 衣料品大手のユニクロは、ユーザーがデザインしたオリジナルTシャツをスマートフォン上で販売できるアプリ「UTme!マーケット」を28日から開始しました。商品が購入されると、出品したユーザーに300円(消費税別、源泉税込)が「デザイン費」として振り込まれる仕組みです。

スペシャルコラボレーションTシャツが『UTme!マーケット』に登場 『UTme!マーケット』への出品手順=公式サイトから
スペシャルコラボレーションTシャツが『UTme!マーケット』に登場 『UTme!マーケット』への出品手順=公式サイトから 出典: ユニクロ

 人気の高いデザイン(柄)はランキング表示され、サイト上で目立つように扱われます。アプリ上では、お気に入りのデザイナーをフォロー(登録)することも可能。Tシャツの大きさは男女それぞのタイプのほか、子ども用も。トートバッグの柄もデザインできます。

ボディ・カラーバリエーション
ボディ・カラーバリエーション 出典: ユニクロ

 デザインには定型スタンプとして、俳優の田辺誠一さんが描く「かっこいい犬」も登場。陣内智則さんら芸人による「よしもとコラボレーションモデル」、女性誌「non-no」のモデルとのコラボなど、様々なデザインも選べます。

Tシャツのデザインでは、こんな加工もできます
Tシャツのデザインでは、こんな加工もできます 出典: ユニクロ

 ユニクロは昨年5月、誰でも簡単にオリジナルTシャツがつくれるスマホアプリ、「UTme!」(ユーティーミー)を開始。デザインしたユーザーには実際に通信販売で届けていました。今回これを開放し、誰でも買えるようにします。

関連記事

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます