閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2014年09月22日

「飲酒ダメよ~ダメダメ」 ゆる掲示板の熊本県警「今後も攻めます」

  • 42259

熊本県警が本当に作っている電光掲示板=熊本市東区

熊本県警が本当に作っている電光掲示板=熊本市東区

出典: 朝日新聞

「飲酒運転ダメよ、ダメダメ~」「運転中眠気いつ休む?今でしょ!」。全部、警察による本物の電光掲示板の文言です。作っているのは熊本県警。担当者によると、少ない文字数で効果的な文言を考えた結果、目を付けたのが流行語でした。「決裁はスムーズに通っています」と、やる気満々のようです。
(朝日新聞熊本総局・籏智〈はたち〉広太記者)

飲酒運転 ダメよ~ ダメダメ

飲酒運転 ダメよ~ ダメダメ

出典: 熊本県警提供

「ダメよ~ダメダメ」のギャグで人気の日本エレキテル連合(写真は2014年8月21日)

「ダメよ~ダメダメ」のギャグで人気の日本エレキテル連合(写真は2014年8月21日)

出典:日本エレキテル号泣元県議公金問題ダメ出し - お笑いニュース : nikkansports.com

これまでに生まれた 数々の名作

まずはこれまでの名作を振り返ってみましょう。

「運転中・眠気 いつ休む? 今でしょ!」(2013年8月19日~9月1日)

「飲酒運転 その代償は 5倍返し」(2013年9月27日~10月31日)

「じぇじぇ! 反射材って ピカピカ☆☆」(2013年11月1日~11月31日)

「飲酒運転 ダメよ~ ダメダメ」(2014年9月21日~9月30日)

じぇじぇ! 反射材って ピカピカ☆

じぇじぇ! 反射材って ピカピカ☆

出典: 熊本県警提供

きっかけは「今でしょ!」

 流行語を使った電光掲示板は、2013年のお盆から始めました。普段から情報発信に使っている交通情報板(県内に50箇所)を注目してもらうのが目的でした。
 発案者の岸森法夫室長補佐(43)は事故分析官も兼務しており、当時は帰省や夏休みで過労・居眠りによる事故が多かったことを懸念。当時流行っていた「今でしょ!」を「こまめな休憩」と組み合わせることを思いついたそうです。
 実施してみると、ネットを中心に予想以上の反響があり、以来、流行語は積極的に利用。流行語だけではなく、方言なども活用しています。
 
方言バージョンはこんな感じです。

 「かんなしに 飛ばす運転 ふとか事故」(むちゃくちゃに 飛ばす運転 大きい事故)

 「歩きスマホ 運転スマホ 事故スルヨ」など。

決裁はスムーズに通っています

運転中眠気 いつ休む? 今でしょ!

運転中眠気 いつ休む? 今でしょ!

出典: 熊本県警提供

 担当しているのは「交通企画課 交通事故防止総合対策室」の4人(30~40代の男女2人ずつ)です。
 岸森室長補佐は、「型にはまった文言だと頭に残らない。運転しながらでもパッと目に付くような、インパクトのあるものにしたかった」と話しています。
 

飲酒運転 その代償は 5倍返し!

飲酒運転 その代償は 5倍返し!

出典: 熊本県警提供

 同課の馬場亨次席によると、「文言のマンネリはいかんと。情報板がどこにあって、いつ何が流れているかわからんでは意味がない」という反省があったようです。交通情報板は5文字×3行で、情報量が少ない。そこに何を入れるかを考えた結果が流行語でした。
 「ぱっと見て、感覚的に理解してもらえていると思う」と手応えを感じている様子。これまで、決裁もスムーズに通っているそうです。

「警察なのに大丈夫?」県民から心配の声も

 県民からは、「どこに表示しているのか」という問い合わせがくるほど、話題になっています。中には「警察なのに、大丈夫なの?」と心配されることもありますが、決裁はスムーズに通っているので大丈夫です。「親しみがいがある」「今度はどういうのがあるのか」など、おおむね好意的のようです。
 県警本部のツイッターのフォロワーが意見をくれることもしばしばあるそうです。「ダメよ、ダメダメ~」は県警ツイッターのフォロワーが9月上旬に教えてくれたことがきっかけで採用しました。


出典:ツイッターでのやり取りもノリがいいです

攻めの姿勢、これからも

 岸森補佐は「思った以上の反応に驚いている。今後も続けていきたい。情報板の内容も事故抑止も、攻める姿勢(型にはまらない)で頑張ります」と、やる気十分です。今後の名作に期待が高まります。


あわせて読みたい

ゲバラが射殺された「理由」 CIAの「生け捕...
ゲバラが射殺された「理由」 CIAの「生け捕...
最近、金塊の密輸事件が多いですが、押収された金塊はその後どうなるのですか?
最近、金塊の密輸事件が多いですが、押収された金塊はその後どうなるのですか?
Q&A
127年前、初の衆院選は「異常な」投票率だった…驚きの選挙の歴史
127年前、初の衆院選は「異常な」投票率だった…驚きの選挙の歴史
「アレもコレも…」ホントに“自分”にしかでき...
「アレもコレも…」ホントに“自分”にしかでき...
サハラに雪が降ったから!? 伊坂幸太郎『砂漠』新装版
サハラに雪が降ったから!? 伊坂幸太郎『砂漠』新装版
PR
シエスタって、どの程度お昼寝できるの?
シエスタって、どの程度お昼寝できるの?
Q&A
「韓国は恥ずかしい国」と言われ…〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
「韓国は恥ずかしい国」と言われ…〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
「間違った投票をしたくない」は正しい? 選挙に行かない若者の言い分
「間違った投票をしたくない」は正しい? 選挙に行かない若者の言い分
サザエさんが「働きに出たい!」と宣言したら…爆笑と発見の寸劇授業
サザエさんが「働きに出たい!」と宣言したら…爆笑と発見の寸劇授業
不倫の誘い「うれしくて、うれしくて…」実は...
不倫の誘い「うれしくて、うれしくて…」実は...
“王者”に君臨し続ける理由…「兵庫県産山田錦」
“王者”に君臨し続ける理由…「兵庫県産山田錦」
PR
85歳現役チアリーダー「生きがいなんて必要ない」 挑戦だらけの半生
85歳現役チアリーダー「生きがいなんて必要ない」 挑戦だらけの半生

人気

もっと見る