MENU CLOSE

お金と仕事

1164

すき家、「ワンオペ」9月で廃止へ 業績予想は赤字に修正

労働環境の改善に取り組むすき家が、深夜の1人勤務「ワンオペ」を9月末で廃止することを発表。コストが増えることから、業績予想を赤字に修正した。

すき家が「ワンオペレーション」の9月廃止を宣言
すき家が「ワンオペレーション」の9月廃止を宣言 出典: 朝日新聞

 すき家を経営するゼンショーホールディングスは6日、店舗での深夜の1人勤務「ワンオペレーション(ワンオペ)」を9月末までに解消する、と発表した。
全国の約2千店舗のうち、ワンオペをしているのは940店舗ほど。9月末までに2人勤務に移行できない店舗では、深夜営業そのものをとりやめる方針だ。

すき家の深夜1人勤務「ワンオペ」が廃止に
すき家の深夜1人勤務「ワンオペ」が廃止に 出典: 朝日新聞

 また、ワンオペ解消による人件費の増加や、すき家の企業イメージの悪化などから売り上げが下がることなどを織り込み、業績予想を黒字から赤字に修正した。

 新たな業績予想によると、今年上半期(4~9月)の売上高は前回予想から78億円減の2543億円。営業利益は7割ダウンの18億円まで減り、純利益は14億円の黒字予想から一気に19億円の赤字に転落する見通しとなった。

 ワンオペは、接客、調理から清掃、ドライブスルー、在庫や金銭管理、翌日の仕込みまで、すべて1人でこなす激務。
ゼンショーホールディングスの労働問題を調査した弁護士らのアンケートでは、回答したアルバイト店員の約8割が「やめるべきだ」としていた。

ゼンショーホールディングスを調査した「第三者委員会」が7月31日に提出したアンケート資料
ゼンショーホールディングスを調査した「第三者委員会」が7月31日に提出したアンケート資料 出典:ゼンショーホールディングスHP

新着記事

PR記事

コメント
CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます