閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2016年11月11日

私は日本人じゃないのか… 〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く

  • 24785

漫画「ハーフ」の一場面=作・吉谷光平さん

漫画「ハーフ」の一場面=作・吉谷光平さん

 私は日本人ではないのか……。ツイッターに投稿した漫画「男ってやつは」が〝30秒で泣ける〟と話題になった漫画家・吉谷光平さんが、両親のどちらかが外国出身のいわゆる「ハーフ」について描きました。

漫画「ハーフ」=作・吉谷光平さん

漫画「ハーフ」=作・吉谷光平さん

 両親のどちらかが外国出身のいわゆる「ハーフ」の子どもは、国内では新生児の50人に1人にあたる年間約2万人が誕生しています。

漫画「ハーフ」の一場面=作・吉谷光平さん

漫画「ハーフ」の一場面=作・吉谷光平さん

 東京都在住のコラムニスト、サンドラ・ヘフェリンさんもルーツが日本とドイツで、日本人なのに外国人として扱われ、悩んできた一人です。

漫画「ハーフ」の一場面=作・吉谷光平さん

漫画「ハーフ」の一場面=作・吉谷光平さん

 著書では、あえて「ハーフ」という言葉を使っています。「例えばハーフを『ダブル』と言い換えることもできますが、それは『二つ』や『二倍』という意味。日本だけで生まれ育った人たちにとっては、『ダブル』の言葉は重荷になる。伝わりやすく、より適切な言い換えができないのが現状です」

漫画「ハーフ」の一場面=作・吉谷光平さん

漫画「ハーフ」の一場面=作・吉谷光平さん

 朝日新聞の取材に対し、サンドラさんは「苦労もあるけど、ハーフでアンハッピーと思ったことはない」と話し、これからも日本に根付いて暮らしたいと思っています。「私、街で道を聞かれるとすごくうれしいんです。あ、特別視されてないんだって」

漫画「ハーフ」の一場面=作・吉谷光平さん

漫画「ハーフ」の一場面=作・吉谷光平さん

 【よしたに・こうへい】 26歳の漫画家。サラリーマン生活や漫画家アシスタントなどを経て、月刊スピリッツの「サカナマン」でデビュー。現在は月刊ヤングマガジンで「ナナメにナナミちゃん」を連載中。ツイッターで公開した2ページ5コマの漫画「男ってやつは」が〝30秒で泣ける〟と話題に。

漫画「ハーフ」=作・吉谷光平
前へ
漫画「ハーフ」(1)
次へ
出典:作・吉谷光平
1/187
前へ
次へ

あわせて読みたい

DeNAの謝罪会見、憤る被害者「賠償請求少な...
DeNAの謝罪会見、憤る被害者「賠償請求少な...
顔の変形・あざ・失明、当事者が語った「幸せの処方箋」
顔の変形・あざ・失明、当事者が語った「幸せの処方箋」
真相・妻や娘が枕のニオイを指摘する本当の理由は加齢臭ではなかった
真相・妻や娘が枕のニオイを指摘する本当の理由は加齢臭ではなかった
PR
「のん」のやりたいことをやりきったあーちすと魂炸裂の一冊
「のん」のやりたいことをやりきったあーちすと魂炸裂の一冊
PR
時代の先読み感ヤバイ… 30年前のナムコ注意書きが話題 狙いを聞く
時代の先読み感ヤバイ… 30年前のナムコ注意書きが話題 狙いを聞く
トラックの「あの部分」実は寝室? 工夫の賜物 空調・電灯・電源も
トラックの「あの部分」実は寝室? 工夫の賜物 空調・電灯・電源も
褒められても素直に喜べない… 「心に言葉の...
褒められても素直に喜べない… 「心に言葉の...
「活字で作った和室の庭」 新宿の区施設が...
「活字で作った和室の庭」 新宿の区施設が...
金管楽器よ、君の名は? 「ニウム」が「ニアム」になった理由を調査
金管楽器よ、君の名は? 「ニウム」が「ニアム」になった理由を調査
本田真凜、魔性の「てへぺろ感」 天真らんまん、必殺の関西弁
本田真凜、魔性の「てへぺろ感」 天真らんまん、必殺の関西弁
佐賀の自転車、なぜカラフル? ママチャリ...
佐賀の自転車、なぜカラフル? ママチャリ...
AKB48が初めて訪れた被災地…心に刺さる「ジ...
AKB48が初めて訪れた被災地…心に刺さる「ジ...

人気

もっと見る