閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2016年08月07日

日系俳優が隠したゲイ スタートレック、ジョージ・タケイの50年

  • 27239

ジョージ・タケイさん=写真は本人提供

ジョージ・タケイさん=写真は本人提供

 アメリカで絶大な人気を誇り、日本でもファンの多い「スタートレック」。新作映画に登場するレギュラーメンバー、ヒカル・スールーがゲイという設定になったことが注目されています。1966年に始まったスタートレックで、同じスールーを演じた日系人俳優、ジョージ・タケイさんもゲイだからです。長い間、ゲイであることを隠していたタケイさん。カミングアウトできたのは2005年でした。今では、LGBTの活動家としても知られるタケイさんに、LGBTを取り巻く環境の変化、新作映画への思いを聞きました。

強制収容所の過去、極貧生活味わう

 1937年に、カリフォルニア州ロサンゼルスで生まれたジョージ・タケイさん。太平洋戦争が始まると日系人収容所に強制収容されます。生活は一変、戦後は極貧の生活を余儀なくされました。

 その後、1957年に『空の大怪獣ラドン』で声優としてデビュー。1966年から放送されたテレビドラマシリーズ「スタートレック」で、宇宙艦隊の探査船エンタープライズ号の操縦士ヒカル・スールー役を射止め、ドラマは大ヒットします。

 「スタートレック」は日本でも「宇宙大作戦」というタイトルで放映され、多くのファンを生みます。日本版ではミスター加藤として登場したタケイさんは、レギュラーメンバーとして続編となる映画版にも出演。ハリウッドスターとしての地位を築き上げました。

カリフォルニア・マンザナールの強制収容所跡=2014年12月11日

カリフォルニア・マンザナールの強制収容所跡=2014年12月11日

日系人・黒人・ロシア人役「あり得ない」採用

 冷戦まっただ中の時代に作られた「スタートレック」は「あり得ない」と言われた革新的な設定で多くのファンの心をつかみました。

 第二次世界大戦の記憶が色濃く残り、核戦争が現実問題として語られ、アメリカの南部では黒人差別が当たり前のようにあった時代でした。そんな中、タケイさん演じるアジア系のスールーをはじめ、黒人女性や、ロシア系のメンバーを採用。SFという設定に現実世界の政治的、哲学的なテーマを盛り込みました。

 「スタートレック」について語る時、欠かせない人物が原作者の故ジーン・ロッデンベリーです。

 タケイさんはロッデンベリーについて「彼は楽観的で、自信満々で未来を見ていました。起業家精神を持って、新しい発見や発明をしたのです」と語ります。

 「1960年代は黒人と白人のキスさえ許されなかった。今、アメリカにはアフリカ系の大統領がいます。我々は進歩しています。ロッデンベリーがドラマで描いた楽観主義は、現実になっています」

スタートレックのポスターの前で写真を撮るファン=2012年10月19日、ロンドン、ロイター

スタートレックのポスターの前で写真を撮るファン=2012年10月19日、ロンドン、ロイター

50周年の新作で登場したゲイ

 「スタートレックが現在も人気なのは、ロッデンベリーのおかげです。SFをメタファーにして、現実問題を表現したからです」

 そう振り返るタケイさんですが、自身がゲイであることは長く隠していました。カミングアウトしたのは2005年のこと。2008年にパートナーのブラッドさんとの結婚を公表しました。

 「スタートレック」が放送されて50周年にあたる今年、映画「Star Trek Beyond」が制作されました。新作では、これまでストレート(異性愛)だったスールーが、同性愛(ゲイ)になっています。

 スールーがゲイだったことが明らかになると、タケイさんに注目が集まりました。

2008年6月、タケイさんはブラッドさんとの結婚を発表した=ロイター

2008年6月、タケイさんはブラッドさんとの結婚を発表した=ロイター

「俳優の道を歩むためには、隠すしかなかった」

 「ジョージ・タケイは、スールーがゲイという設定に反対だった」

 ファンの間を駆け巡った噂に対して、タケイさんは「まず、私は、新作映画の完成を祝福しているし、スタートレックにゲイのメンバーが出たことを歓迎しています」と自身の思いを説明してくれました。

 「当時、スタートレックの中で、黒人と白人のキスシーンを使ったところ、アメリカの南部の州では放送ができなかった。そのため、視聴率が大幅下がりました。同じようにゲイに対しても根強い偏見があり、私は俳優の道を歩むためには、ゲイという身分を隠すしかなかった」

 カミングアウトできなかった理由を振り返るタケイさん。新作映画の製作陣には、スタートレックの初代メンバーとして助言をしたそうです。

 「50年前と違い、現在はLGBTの話題も扱える。ロッデンベリーがすでに作り出したメンバーをいじるより、全く新しいメンバーを創造してみてはどうか」

スタートレックの有名なセリフ「長寿と繁栄を(Live long and prosper)」を披露するジョージ・タケイさん=2009年5月1日、ロイター

スタートレックの有名なセリフ「長寿と繁栄を(Live long and prosper)」を披露するジョージ・タケイさん=2009年5月1日、ロイター

「スタートレックは、ただのアドベンチャー映画ではない」

 タケイさんの思いは、1960年代に日系人やロシア人、黒人を起用したのと同じくらい大胆なチャレンジをしてほしいという願いから出たものでした。タケイさんのそんな気持ちが一部報道では、新作映画に対する後ろ向きな評価と受け止められてしまったようです。

 1966年に生まれたスタートレックには、現代のスマートフォンのような通信機器「コミュニケーター」が登場します。

 タケイさんは「当時は、まだ有線の電話で縛られていた。携帯できる電話なんて、このアイデアは本当にアメージングだった」と振り返ります。

 「今、私たちはスマートフォンで映画を見たり、ショッピングをしたり、音楽を聴いたりします。科学技術がわれわれの地平を遥かに広げてくれて、新しい視野を与えてくれました。新作のスタートレックに関わる人たちは、まだ生まれていないころの話です。彼らにロッデンベリーが果たした大きな貢献を知ってほしい。スタートレックは、ただのアドベンチャー映画ではないのです」

映画「Star Trek Into Darkness」のプロモーションで来日したベネディクト・カンバーバッチ=2013年6月16日、ロイター

映画「Star Trek Into Darkness」のプロモーションで来日したベネディクト・カンバーバッチ=2013年6月16日、ロイター

「われわれは社会を変えたのです」

 2016年、時代は大きく変わり、アメリカでは同性婚が合法化されました。タケイさんは未来に対してあくまで前向きです。

 「ベトナム戦争も冷戦も終わったし、私はいまアクティヴィストとして、LGBTの人々の平等のために活動しています。今度の大統領選では、アメリカ初の女性大統領が生まれるかもしれない。われわれは社会を変えたのです」

 日本では渋谷区などで同性パートナーを公認する制度が始まりました。タケイさんは、アジアでの変化も肌で感じていると言います。

 「2年前に韓国・ソウルに行った時、LGBTの国会議員と会いました。大阪・神戸アメリカ総領事館総領事だったパトリック・J・リネハンさんは『夫』と一緒に滞在しました。日本や韓国でも、結婚の平等、LGBTの人々への尊重が浸透する日を期待しています」

スタートレックからつけられたと言われるNASAのスペースシャトル「エンタープライズ」の前に並んだ初代メンバー。左から、ジェームズフレッチャーNASA長官、ドクターマッコイ役のディフォレスト・ケリーさん、ジョージ・タケイさん、スコッティ役のジェームズ・ドゥーアンさん、黒人女性のウフーラ役のニシェル・ニコルズさん、スポック役のレナード・ニモイさん、原作者のジーン・ロッデンベリーさん、ロシア系のチェコフ役のウォルター・ケーニッヒさん=1976年9月17日、ロイター

スタートレックからつけられたと言われるNASAのスペースシャトル「エンタープライズ」の前に並んだ初代メンバー。左から、ジェームズフレッチャーNASA長官、ドクターマッコイ役のディフォレスト・ケリーさん、ジョージ・タケイさん、スコッティ役のジェームズ・ドゥーアンさん、黒人女性のウフーラ役のニシェル・ニコルズさん、スポック役のレナード・ニモイさん、原作者のジーン・ロッデンベリーさん、ロシア系のチェコフ役のウォルター・ケーニッヒさん=1976年9月17日、ロイター

「私、日本語、話せますよ」

 トレッキーと呼ばれるスタートレックの熱狂的ファンは、日本にも数多くいます。
 
 「私、日本語、話せますよ」

 タケイさん、 実は、小さい時に日本語学校に入ったことがあるそうです。

 日本のファンには「長寿と繁栄を!(レギュラーメンバーのミスタースポックの有名なセリフ)あなたたちのサポートへ感謝します!」とのメッセージをくれました。

同性愛を告白した著名人 女優・歌手・元首相… 偏見恐れず公に
前へ
ジョディ・フォスター氏。米ゴールデングローブ賞の授賞式で同性愛者であることを公にした=1995年4月27日
次へ
前へ
次へ

あわせて読みたい

君の名は 聞いてくれたの ポリスだけ… オタ...
君の名は 聞いてくれたの ポリスだけ… オタ...
親になってわかった「子連れママが電車で座らない訳」 漫画に共感
親になってわかった「子連れママが電車で座らない訳」 漫画に共感
高橋一生が神木隆之介に色気のコツを伝授? 『3月のライオン』後編
高橋一生が神木隆之介に色気のコツを伝授? 『3月のライオン』後編
PR
保護者会の会長が容疑者だなんて…〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
保護者会の会長が容疑者だなんて…〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く
「え、ユーチューバーなの? すげぇ!」被...
「え、ユーチューバーなの? すげぇ!」被...
「見た目問題」ネットで反響、本人の思いは…「そういう反応は覚悟」
「見た目問題」ネットで反響、本人の思いは…「そういう反応は覚悟」
秋元康&つんく♂が語る「正解の無い道への歩み」
秋元康&つんく♂が語る「正解の無い道への歩み」
PR
てるみくらぶ内定者は? 厚労省が専用窓口...
てるみくらぶ内定者は? 厚労省が専用窓口...
娘の気持ちも「忖度」してよ……ねぇママ! 漫画家夫婦が描く
娘の気持ちも「忖度」してよ……ねぇママ! 漫画家夫婦が描く
涙がホロリ… 「ゾロリ」愛が詰まったポスター、懐かしむ声が続々
涙がホロリ… 「ゾロリ」愛が詰まったポスター、懐かしむ声が続々
NEW
継ぎ目はどこ? 職人のスゴ技「文字が消える金属板」 町工場に聞く
継ぎ目はどこ? 職人のスゴ技「文字が消える金属板」 町工場に聞く
被災地でドローンを飛ばすということ「戦慄...
被災地でドローンを飛ばすということ「戦慄...

人気

もっと見る