閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2016年05月15日

中国でトランプ人気 暴言が「誠実な人」評価に 「美人の娘」効果も

  • 39494

講演中のトランプ氏。ジェスチャーとともに、名せりふの「You are fired(おまえはクビだ!)」を放つ=2015年6月

講演中のトランプ氏。ジェスチャーとともに、名せりふの「You are fired(おまえはクビだ!)」を放つ=2015年6月

出典: ロイター

 アメリカ大統領選挙で共和党の指名を獲得したドナルド・トランプ氏。中国に対しても、さんざん悪口を言ってきましたが、なぜか中国人に人気があります。専門家は、これまで人権問題で中国を批判してきたアメリカ自身、同じ問題を抱えていることを証明する「象徴」になっていると指摘します。加えて、大統領選より前から知名度のあった「美人の娘」の存在もあるようです。

トランプ氏の選挙活動を妨害したため、警察に逮捕される男=2016年3月12日

トランプ氏の選挙活動を妨害したため、警察に逮捕される男=2016年3月12日

出典:ロイター

「偉人」とたたえるアカウントも

 トランプ氏は中国語で「特朗普」と訳されています。これは発音が似ている漢字の当て字です。また、発音が近い漢字「床破」と呼ばれることもあり、こちらは「ベッドが壊れた」という意味で、多少の揶揄が含まれています。

 中国語版ツイッターの微博(Weibo)では、トランプ氏のファンらしき人物が作ったアカウント「川普粉糸団」(「トランプのファンクラブ」、現在「米国人権大観察」)が、4万人以上のフォロワーを持っています。

 そのほかに「床破粉糸団」(床破ファンクラブ)のアカウントも存在し、「天降偉人特朗普」といった表現でトランプ氏を「偉人」とたたえる文章がネット上で拡散しています。

CNN主催のテレビ討論会に出たトランプ氏。左はルビオ氏、右はクルーズ氏=2016年3月10日

CNN主催のテレビ討論会に出たトランプ氏。左はルビオ氏、右はクルーズ氏=2016年3月10日

出典:ロイター

ネット調査で「ポジティブ」過半数に

 中国の大手新聞「環球時報(Global Times)」系列のウェブサイト「環球網」が5月11日に行ったネットアンケート調査では、トランプ氏に好意的な結果が出ました。

Q1「中国人としてあなたトランプ氏が好きですか」
「好き」59.8%
「好きでない」40.2%

Q2 「トランプ氏がアメリカ大統領に当選したら、中国にポジティヴとネガティヴな影響、どっちが多いと思いますか」
「ポジティヴ」50.7%
「ネガティヴ」49.3%

出典:美国CNBC网站最新发表文章“为什么一些中国人喜欢特朗普”。请问:

トランプ氏の写真があるおしゃぶりをしている男の子=2016年2月

トランプ氏の写真があるおしゃぶりをしている男の子=2016年2月

出典:ロイター

 調査では、トランプ氏を「好き」と答えた人は6割近くに。また、アメリカ大統領になったら、中国にとって「ポジティブ」という意見が「ネガティブ」をわずかに上回りました。

 同じ調査は、3月にも行われており、その時は、「ポジティブ」は45.6%、「ネガティヴ」は54.4%で、「ネガティヴ」が上回っていました。しかし、「トランプ大統領」の可能性が高くなった2カ月後には、意見が逆転。現時点では、トランプ氏に米国大統領になってほしいという意見がやや優勢になっています。

でも、中国への暴言たくさん

 中国で好意的な評価が目立つトランプ氏ですが、当初は、中国でも暴言王として知られ、ここまでの人気はありませんでした。

 以下、中国に関する「暴言」です。

・習近平国家主席は、国賓として招待する必要はなく、ハンバーガーで十分
・中国のせいで、5万人が製造業の職を失い、700万の仕事のチャンスを失った
・中国の貿易とは非常にバランスが悪い、今年の対中貿易赤字は5050億ドル
・中国企業に45%の関税を徴収する
・中国は「泥棒」で、貿易関係では中国はアメリカを「レイプ」した

出典:中国冷对特朗普口无遮拦 外媒:足够自信懒理抨击_《参考消息》官方网站

トランプ氏に「食事はハンバーガーで十分」と言われた習近平国家主席

トランプ氏に「食事はハンバーガーで十分」と言われた習近平国家主席

出典:ロイター

人気の理由に長女の存在

 数々の暴言があったにも関わらず、中国では人気が高まりました。なぜなのでしょう?

 一つはトランプ氏自身の話題性です。単純に面白い人として、髪型が話題になり、演説中の様々な表情がスタンプとして中国のSNSで出回っています。

 二つ目はトランプ氏の娘です。長女のイヴァンカ・トランプ氏(IvankaTrump)は、大統領選より前に中国で名前が知られた存在でした。

 ジュエリーデザイナーとして、「IvankaTrump伊万卡特朗普」の名前で2012年3月1日に新浪微博でアカウントを作り、多くの情報を発信をしています。現在は発信を中止していますが、16000人以上のフォロワーがあり、「美人」と評される外見から、トランプ人気のプラスになっています。

トランプ氏の応援演説をするイヴァンカ・トランプ氏=2016年2月

トランプ氏の応援演説をするイヴァンカ・トランプ氏=2016年2月

出典:ロイター

ビジネスマンとして評価も

 三つ目は、トランプ氏自身の経歴です。ビジネスマンの実績として、毎年数百万ドルを中国で稼いでいるとされています。「I love China, I love Chinese」というトランプ氏の発言とともに、実務家としての側面も注目されています。

 また、「刺猬公社」というウェブメディアの調査によると、中国のトランプファンたちが彼を支持する理由として、「リアリティ番組」のような選挙キャンペーンをあげています。ライブ感、参加感のある選挙演説は、中国人にも響いているようです。

シカゴにあるトランプ氏所有のトランプタワーの前を走る地下鉄

シカゴにあるトランプ氏所有のトランプタワーの前を走る地下鉄

出典:ロイター

アメリカの「人権問題」象徴に

 早稲田大学客員研究員・政治学博士、張剣波氏によると、トランプ人気の裏には「人権問題」もあると言います。

 張氏は「これまでアメリカは他国の人権問題を多く指摘し、とくに中国に対して人権を武器として厳しく批判してきましたが、結局アメリカ国内でも多くの人権問題・人種差別が存在していることを、トランプ氏が生々しく表現してきました。それを楽しんだり、『誠実な人』といった評価をする、中国のネットユーザーも多いのではないか」と指摘します。

 一方で、張氏はトランプ氏の過激な発言が、そのまま外交政策に反映される可能性は低いとみています。

 「政治も外交経験も乏しいトランプ氏には、大きな不安要素もありますが、選挙段階の発言と当選後の政策には大きなギャップが存在することはアメリカ政治の常識です。クリントン氏でも、トランプ氏でも、当選したら中国と戦略的な調整しなければならないという共通の課題を抱えるのではないでしょうか」と分析しています。

世界で評判の「美貌」 暴言トランプ氏の愛娘、イヴァンカ氏
前へ
トランプ氏の娘、イヴァンカ・トランプ氏=2015年10月14日、ロイター
次へ
出典:REUTERS
1/37
前へ
次へ

Adsby Google
Adsby Google

あわせて読みたい

「元の自分に戻れなくなる」 28歳女性がテレビ業界を辞めるまで
「元の自分に戻れなくなる」 28歳女性がテレビ業界を辞めるまで
CGダンスの動き、ここまでリアルに…東映アニメ「ポッピンQ」の実力
CGダンスの動き、ここまでリアルに…東映アニメ「ポッピンQ」の実力
PR
永谷園のお茶づけ『名画カード』復活 19年...
永谷園のお茶づけ『名画カード』復活 19年...
えっ、これどこ? 世界的インスタグラマーが撮った「不思議な日本」
えっ、これどこ? 世界的インスタグラマーが撮った「不思議な日本」
『私の普通とあなたの普通は違う』 愛知県の人権啓発ポスターが秀逸
『私の普通とあなたの普通は違う』 愛知県の人権啓発ポスターが秀逸
超危険!おんぶ自転車、衝撃の実験結果 「無いと困る…」悩む保護者
超危険!おんぶ自転車、衝撃の実験結果 「無いと困る…」悩む保護者
永遠の名脇役、笹野高史が“主役”になった日 「杏ちゃんと恋愛…」
永遠の名脇役、笹野高史が“主役”になった日 「杏ちゃんと恋愛…」
PR
鉄拳さん「昔、警察のお世話に」 漫画で描いた「暗い過去」感動呼ぶ
鉄拳さん「昔、警察のお世話に」 漫画で描いた「暗い過去」感動呼ぶ
のんさんの瞳、なんであんなにキラキラしている?
のんさんの瞳、なんであんなにキラキラしている?
Q&A
モンプチ『ネコの輪郭にミシン目』の謎 販売元「二つの理由が…」
モンプチ『ネコの輪郭にミシン目』の謎 販売元「二つの理由が…」
DeNA、人気サイト「MERY」の記事も大量削除「無断転用した可能性」
DeNA、人気サイト「MERY」の記事も大量削除「無断転用した可能性」
期限切れ・他社…どんなクーポンでも28%OFFに ドミノ・ピザに聞く
期限切れ・他社…どんなクーポンでも28%OFFに ドミノ・ピザに聞く

人気

もっと見る