閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2016年02月12日

「完落ち」と「割れる」、「シャブ」の語源 業界用語の正しい使い方

  • 59163

山口県の下関港で押収された覚醒剤=2011年12月19日

山口県の下関港で押収された覚醒剤=2011年12月19日

出典: 朝日新聞

 元プロ野球選手の清原和博容疑者(48)が逮捕されて以降、スポーツ紙やネット上で「ガサ」「シャブ」といった警察の業界用語が踊っています。一部で「完落ち」と報じられた清原容疑者ですが、「割れる」という言い回しも……。警察関係者に業界用語の「正しい使い方」を聞きました。

「シャブり尽くされる」から「シャブ」

 薬物犯罪に詳しい警察関係者によると、「ガサ」は家宅捜索の略称で、「さがす」の「サガ」をひっくり返した、というのが通説だそうです。清原容疑者も今月2日に警視庁が自宅を家宅捜索し、覚醒剤が見つかったために逮捕されました。

 「シャブ」は覚醒剤の略称のひとつで、「依存性が極めて強く、一度手を出したら身も心もボロボロになるまで、骨の髄までシャブり尽くされる」というのが一説とのことです。

宮崎県警によって押収された覚醒剤や注射器など=2015年6月11日

宮崎県警によって押収された覚醒剤や注射器など=2015年6月11日

出典: 朝日新聞

「効き目が早い」から「S」

 薬物犯罪では、「S」「チョコ」といった略語もあります。「S」も覚醒剤の略称のひとつで、スピードの頭文字をとったもの。海外で覚醒剤をスピードと呼んでいるケースがあるそうで、「効き目が早いことからのように呼ぶようだ」。

 「チョコ」は大麻樹脂の略称のひとつで、緑色の植物だが、樹液を乾燥させた大麻樹脂はチョコレートのような茶色い固形物になるため、このように呼ばれる、というが一説だそうです。「売買の際に『チョコ』と呼ばれることがある」

押収されたワインボトルと覚醒剤=北九州市小倉北区

押収されたワインボトルと覚醒剤=北九州市小倉北区

出典: 朝日新聞

実は「完落ち」していない?

 スポーツ紙には当初、「完落ち」という言葉も踊っていました。「すべてを自供した」という意味ですが、清原容疑者は逮捕容疑は認めたものの、入手ルートはまだ明かしていないとされていますので、「完落ち」とは言えないようです。

 ちなみに、「落ちる」というのは一般的に警察で使われる業界用語で、容疑者を起訴する検察では同じ意味でも「割れる」というのが一般的だそうです。捜査当局によっても、使われる用語が違うのです。

こんな所に覚醒剤 冷凍マグロ・ラー油・トマト缶…
前へ
覚醒剤を隠したマグロには青いリボンで目印がつけてあった=台湾・法務部調査局提供
次へ
1/15
前へ
次へ

リクエスト募集中

あなたの質問疑問をwithnews編集部が取材します。ログイン不要、10秒で入力。

リクエストを書く

あわせて読みたい

CG女子高生「Saya」が超リアル 「不気味の谷」超えた執念の手描き
CG女子高生「Saya」が超リアル 「不気味の谷」超えた執念の手描き
写真を超えた鉛筆画、ぺン1本で描く女優た...
写真を超えた鉛筆画、ぺン1本で描く女優た...
リアルすぎる「金魚バッグ」、30分で1年分受注 全部一人で手作り
リアルすぎる「金魚バッグ」、30分で1年分受注 全部一人で手作り
タトゥー団体、2万3千筆の署名提出  「規制に無理ある」法整備求める
タトゥー団体、2万3千筆の署名提出 「規制に無理ある」法整備求める
イケアも陥落…船橋の東京化が止まらない! 最後の砦は船橋競馬場?
イケアも陥落…船橋の東京化が止まらない! 最後の砦は船橋競馬場?
芸術の域に達した「ラブドール」 地下の画...
芸術の域に達した「ラブドール」 地下の画...
「本読まない政治家ばかり」 国会の本屋「五車堂書房」おやじの嘆き
「本読まない政治家ばかり」 国会の本屋「五車堂書房」おやじの嘆き
NEW
まるでCG! 驚きの色鉛筆アート 濃淡を駆使、作者の女性に聞く
まるでCG! 驚きの色鉛筆アート 濃淡を駆使、作者の女性に聞く
くまモン励ますパンダの絵 中国の老舗雑誌...
くまモン励ますパンダの絵 中国の老舗雑誌...
ツイッター駆使する熊本市長 顔が見えるメ...
ツイッター駆使する熊本市長 顔が見えるメ...
「無理です」は可能性つぶす?…〝30秒で泣ける〟漫画作者が描く同僚
「無理です」は可能性つぶす?…〝30秒で泣ける〟漫画作者が描く同僚
コンビニで見かける「ミニ スナックゴールド」パン、大きいのになぜ「ミニ」?
コンビニで見かける「ミニ スナックゴールド」パン、大きいのになぜ「ミニ」?
Q&A

人気


  • 「無理です」は可能性つぶす?…〝30秒で泣ける〟漫画作者が描く同僚

    • 42470

  • 舛添氏が頼る「第三者の目」ダメ出し 専門家「信用できん」その理由

    • 39721
  • 蒲郡市立図書館提供

    図書館で6歳児「魔法を使いたい」 女性司書が神対応、我が子に重ね

    • 38569

  • 「本読まない政治家ばかり」 国会の本屋「五車堂書房」おやじの嘆き

    • 9849
  • 朝日新聞

    飼育員の事故、環境の変化… ゾウの「はな子」、波瀾万丈の69年

    • 6879

もっと見る

Ads by Google
Ads by Google