閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2014年11月04日

グーグルのシュミット会長語る「社内競争は不要。在宅勤務はダメ」

  • 3438

グーグルのエリック・シュミット会長=4日午後、東京都中央区、山口明夏撮影

グーグルのエリック・シュミット会長=4日午後、東京都中央区、山口明夏撮影

出典: 朝日新聞


 米グーグルのエリック・シュミット会長が4日、来日して都内で講演し、「グーグルには派閥抗争はない」と語りました。社員の能力を最大限引き出すにはどうすればいいのか、持論を展開しました。

ビジネス戦略 コードネーム「カナダ」とは

【11月4日】Googleエリック・シュミット氏が語る「インターネットの未来と私たちの働き方(開始は47分ごろから)

出典:YouTube:TouchTheNIKKEI

 シュミット会長は、同僚のジョナサン・ローゼンバーグ氏らとの共著「How Google Works ―私たちの働き方とマネジメント」(日本経済新聞出版社)の日本語版の出版に合わせて来日。グーグル日本法人の元社長の村上憲郎氏と共に、「グーグル・メソッド」を約1千人の前で語りました。

シュミット氏の共著「How Google Works ―私たちの働き方とマネジメント」(日本経済新聞出版社)

シュミット氏の共著「How Google Works ―私たちの働き方とマネジメント」(日本経済新聞出版社)

 シュミット会長は、グーグルのビジネス戦略から語り始めました。
 「やるべき唯一のことは、素晴らしい製品を作ることです。それがあればお客は後から付いてきますし、お金を稼ぐことも出来ます」
 その中で、重要な課題だったのは、「マイクロソフトがグーグルにならないようにする」こと。つまりグーグルが最高の製品を手がけて、常に優位に立つことでした。
 
 ちなみにこの計画、グーグル社内では「カナダ」というコードネームで呼ばれていたそうです。理由は「マイクロソフト社がグーグルの北にあるから」ということです。シュミット氏は自ら、著書の中では「フィンランド計画」と記載されていることに触れ、「実はこれはコードネームのコードネームだった」と、はにかみながら説明しました。
 

グーグルに派閥抗争はない

グーグルのエリック・シュミット会長(左)と村上憲郎元グーグル日本法人名誉会長=4日午後、東京都中央区、山口明夏撮影

グーグルのエリック・シュミット会長(左)と村上憲郎元グーグル日本法人名誉会長=4日午後、東京都中央区、山口明夏撮影

出典: 朝日新聞

 シュミット会長は、会社内の組織のあり方についても持論を述べました。
 「(社内の部で独自の目標を追い求めることや派閥抗争などは)グーグルにはありません。以前、私がいたころのサン・マイクロシステムズは、ユニットごとの独立採算制で、競争し合っていた。私は、社内競争や社内抗争があるところでは二度と仕事をしないと思いました。ユニット単位で、インセンティブやボーナスを出すと色々な悪い結果が出てしまいます。売り上げが立つと、みんなに同じボーナスが支給されるべきです」
 

グーグル流、高すぎる目標

 グーグルにはOKR(Objective and Key Results:目標と主要な結果)という指標があります。元々はインテル社にあった概念で、それがグーグルに持ち込まれたということです。
 この目標のあり方について、シュミット会長は熱弁します。
 「目標を100%達成できるということであれば、十分に高い目標と言えず、別のゴールの設定が必要です。極めて良くやっても70%ぐらいの達成が良い。つまり常により高いゴールを目指すことが大切です」

グーグルのエリック・シュミット会長=4日午後、東京都中央区、山口明夏撮影

グーグルのエリック・シュミット会長=4日午後、東京都中央区、山口明夏撮影

出典: 朝日新聞

 さらにはこんなことも。
 「10%の改善を求めるべきではなく、10倍の改善を求めるべきです。それは不可能に近いかもしれませんが、チームで努力して3倍の結果を出すかもしれません。これは大きな成功です。ほとんどの日本企業は小幅に改善していくが、グーグルはそうしない。『10倍を目指す』というのは、クレージーと言われるが、そんな行動を推奨しています」
 

「自分で生むか、生み出せる人の近くに」

グーグルのエリック・シュミット会長=4日午後、東京都中央区、山口明夏撮影

グーグルのエリック・シュミット会長=4日午後、東京都中央区、山口明夏撮影

出典: 朝日新聞

 締めくくりに、会場の聴衆に向けたメッセージを求められたシュミット氏は「新しいアイデアに近いポジションにいること」の重要性を説きました。
 
 「新しいアイデアは常に生まれる。重要なのは、自分でそれを生み出せるか、もしくはそれを生み出せる人を知っているかということです。私にとって幸運だったのは、年上、年下を問わず、賢く、創造性のある人々とつきあってきたことです。そうしたエネルギーに満ちあふれた人がいれば、それは周囲に伝染していくのです」
 

会場からの質問にも答える

会場の大型スクリーンに映し出されたグーグルのエリック・シュミット会長=4日午後、東京都中央区

会場の大型スクリーンに映し出されたグーグルのエリック・シュミット会長=4日午後、東京都中央区

 その後、会場からの質問にもいくつか答えました。
 「グーグル的な組織を作る」にはとの質問には、「会社を作る際、重要なのは魅力的なビジョン、優れたビジョンを打ち立てて、それを信じることです。インパクトがあれば、人は付いてきます」と答えました。
 

在宅勤務はアリ?ナシ?

 グーグルは、Androidなどをオープンソースとして、無償公開しているが、会場からは収益面を心配する問いかけもありました。
 「(無償公開しているのは、)プラットホームだからです。無償なので、多くの人がそれを強化してくれます。重要なプラットホームを作れば、広告収入や購読料など他で収益を得ることもできます。そういったことから、多くのオープンソースのプロジェクトは成功しています」
 
 さらには在宅勤務についての質問も。
 「自宅から仕事が出来るような環境であるべきだと言われた時期もありましたが、私はまずいと思っています。日常の何げない会話、物理的に一緒にいる場から革新的な発想は生まれます。例外はありますが、オフィスには来るべきで、在宅勤務は良くないアイデアだと思います。」


Adsby Google
Adsby Google

あわせて読みたい

思わず読む! 八王子の客引き禁止ポスター 求人広告風にした訳は?
思わず読む! 八王子の客引き禁止ポスター 求人広告風にした訳は?
いつか熟柿を食べる日が…〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く祖母と孫
いつか熟柿を食べる日が…〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く祖母と孫
地味にすごい飯テロ、土井善晴先生の「塩む...
地味にすごい飯テロ、土井善晴先生の「塩む...
『この世界の片隅に』のんさんが語る「日常の感動」大好きな場面は…
『この世界の片隅に』のんさんが語る「日常の感動」大好きな場面は…
PR
スケオタ熱狂「ユーリ!!! on ICE」の魅力 久保ミツロウ×無良崇人
スケオタ熱狂「ユーリ!!! on ICE」の魅力 久保ミツロウ×無良崇人
30周年「ねるねるねるね」 最大の危機救った決死の「イメチェン」
30周年「ねるねるねるね」 最大の危機救った決死の「イメチェン」
これだからイマドキの若者は…〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く保活
これだからイマドキの若者は…〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く保活
「春にはきっと笑顔で改札を…」 駅員から受...
「春にはきっと笑顔で改札を…」 駅員から受...
今どきの選挙、ネットよりドブ板? トランプ・自民圧勝の次世代対策
今どきの選挙、ネットよりドブ板? トランプ・自民圧勝の次世代対策
ボブ・ディランの何がノーベル賞なのか? 中川五郎×萩原健太対談
ボブ・ディランの何がノーベル賞なのか? 中川五郎×萩原健太対談
PR
妻のへそくりで新車購入、愛と笑いの『誓約書』 素敵すぎて鼻血が…
妻のへそくりで新車購入、愛と笑いの『誓約書』 素敵すぎて鼻血が…
「医師でもウソ発信」 ネットの医療情報、現役医師が教える見抜き方
「医師でもウソ発信」 ネットの医療情報、現役医師が教える見抜き方

人気

もっと見る