閉

閉

これフカボリしてほしい

リクエストする

閉

2014年06月25日

新党「未来のビタミンファイブ」なんてどうよ

  • 45

総選挙を前に結束を確認した、石原慎太郎氏(左)と橋下徹氏=2012年11月、大阪市住之江区

総選挙を前に結束を確認した、石原慎太郎氏(左)と橋下徹氏=2012年11月、大阪市住之江区

 分裂した日本維新の会は22日、大阪市内で最後の党大会を開き、7月末に橋下徹、石原慎太郎両共同代表それぞれのグループに分かれて新党を立ち上げることを正式に決めた。

出典:維新、解党を正式決定 最後まで東西対立解けず(朝日新聞デジタル)

 離合集散は人の世の常。デジャヴだらけの政党分裂と新党の歴史を、記者が思い出せる範囲で振り返ってみます。

三顧の礼のち、成田離婚

 まるで恋愛の破局のような比喩が当事者の言葉に多かった、2012年12月の「日本未来の党」分派。元代表の嘉田由紀子氏が、「暴露本」ばりに後の著書で経緯を紹介しました。
 ちなみに、『政党が分裂するのは、二つ以上の対等の政党に分かれる「分党」と、もとの政党は存続するが一部議員が離党する「分派」がある。政党助成法などの規定では、未来は後者の分派にあたる』(2012年12月28日:朝日新聞紙面掲載)そうです。

分派の経緯を説明する、嘉田由紀子氏(左)と小沢一郎氏。困ったなあ~っていう小沢氏の表情、よく見ます=2012年12月28日、大津市

分派の経緯を説明する、嘉田由紀子氏(左)と小沢一郎氏。困ったなあ~っていう小沢氏の表情、よく見ます=2012年12月28日、大津市

 「一週間以上、電話に出てくれなかった小沢さんは終了後に一言、『ご迷惑をかけましたね』とだけ言って、去っていきました。それが、私と小沢さんとの『成田離婚』の顛末です」

出典:未来元代表の嘉田・滋賀知事、結党・分裂の経緯出版へ(朝日新聞デジタル)

我が党にはビタミンが足りない

 13年12月には、みんなの党の渡辺喜美代表と野党再編を巡って対立を深めた、江田憲司衆院議員らが集団離党しています。
 離党組の小野次郎参院議員は、twitterで新党名のアイデアを披瀝(ひれき)。そのユニークな案に微妙な反応が寄せられたからか、最後は「結いの党」に落ち着きました。


出典:ボヤキ文体が面白い、小野さんのつぶやき。ちなみに寿司は握ってません

「今は5人」→「今は2人」

 小沢一郎氏が主導した非自民連立政権の流れをくむ新進党は1997年、なんと6党に大分裂。少数各党の四分五裂を経て細川護熙元首相は、長崎出身の某ムード歌謡グループを思わせる「フロムファイブ」を立ち上げました。
 のちに「今は2人」とばかりに、小泉純一郎元首相と"変人・殿様"コンビを組もうとは、記者も予想だにしなかったです。

都知事選への抱負を語る、細川護熙元首相(左)。写真映えする小泉元首相のキメ顔が、これまた秀逸=2014年1月14日、東京都港区

都知事選への抱負を語る、細川護熙元首相(左)。写真映えする小泉元首相のキメ顔が、これまた秀逸=2014年1月14日、東京都港区

Adsby Google
Adsby Google

あわせて読みたい

モンプチ『ネコの輪郭にミシン目』の謎 販売元「二つの理由が…」
モンプチ『ネコの輪郭にミシン目』の謎 販売元「二つの理由が…」
永遠の名脇役、笹野高史が“主役”になった日 「杏ちゃんと恋愛…」
永遠の名脇役、笹野高史が“主役”になった日 「杏ちゃんと恋愛…」
PR
ペン不要!答えたくなるアンケート用紙 採...
ペン不要!答えたくなるアンケート用紙 採...
福島地震、中国のネット有名人も反応 心ない発言、たしなめる場面も
福島地震、中国のネット有名人も反応 心ない発言、たしなめる場面も
校閲ガール「うちなら不採用」 業界でも一目、新潮社員のプロ技
校閲ガール「うちなら不採用」 業界でも一目、新潮社員のプロ技
高さ1メートルの津波の怖さ ネットで動画注目、実験施設に聞いた
高さ1メートルの津波の怖さ ネットで動画注目、実験施設に聞いた
電通不正が暴露した「業界の悪しき体質」 ...
電通不正が暴露した「業界の悪しき体質」 ...
今夜も母の世話…優しくしたいのに 「涙を誘...
今夜も母の世話…優しくしたいのに 「涙を誘...
CGダンスの動き、ここまでリアルに…東映アニメ「ポッピンQ」の実力
CGダンスの動き、ここまでリアルに…東映アニメ「ポッピンQ」の実力
PR
M-1準優勝のあの芸人、奈良のアイドルの裏方に 何があった?
M-1準優勝のあの芸人、奈良のアイドルの裏方に 何があった?
リオパラ15競技見た、観客席の常連 熱い応...
リオパラ15競技見た、観客席の常連 熱い応...
えっ、これどこ? 世界的インスタグラマーが撮った「不思議な日本」
えっ、これどこ? 世界的インスタグラマーが撮った「不思議な日本」

人気

もっと見る