MENU CLOSE

連載

#166 #小山コータローの4コマ劇場

横取りされた〝手柄〟に「卑怯者及び愚か者!」 踊らされたのは…

ワッハッハ

小山コータローさんの漫画「踊らされて」
小山コータローさんの漫画「踊らされて」
どんなダンス――。漫画家・小山コータローさん(@MG_kotaro)が描くのは、どこか奇妙だけどなぜかツボに入る4コマ漫画。想像の斜め上からくる小山さんの発想力で、月曜日、ちょっとダウナーな頭をやわらかくしてみませんか。
【↓↓↓過去の作品はこちら↓↓↓】
小山コータローの4コマ劇場

「踊らされて」

小山コータローさんの漫画「踊らされて」
小山コータローさんの漫画「踊らされて」

ポケットに忍ばせる警告カード

たびたびツイッターでも話題になるギャグ漫画作家の小山さん。悪い奴の思い出を聞いてみました。

悪いやつの思い出…そういえば僕が小学校低学年の頃、同じクラスにI君という悪ガキがいましたね。
 
I君は、いつも胸ポケットにイエローカードとレッドカードを忍ばせていました。
 
ある日僕が掃除の時間にホウキを使ってせっせと掃除をしていたところ、すでにモロくなっていたホウキの柄が折れてしました。
 
「あっ」
 
その僕の小さな悲鳴をI君こと主審は見逃しません。ゆっくりと真っ黒な目で僕のもとに歩いてきて、ゆっくりとイエローカードを出してきたのです。
 
僕は「なぜクラスに主審がいるんだ」「なぜホウキが折れたらイエローカードなんだ」「こいつはなんなんだ」「こんなクラスメイトは嫌だの大喜利の答えかこいつは」
 
などといろんな感情が一度に襲ってきた末に、ボロボロと泣いてしまいました。それはそれは、お掃除全国大会の決勝のような光景でした。
 
あんな悪いやつは後にも先にも彼以外いないかもしれません。今もどこかでだれかにイエローカードを出したり、ホイッスルを吹いたり、オフサイドトラップに引っかかったりしているのだと思います。

<こやま・こーたろー>
 漫画家。「違和感」を作風とし、漫画家のSNS「コミチ」やTwitterで毎日4コマ漫画を発信中。前後関係を無視したセリフや、突拍子もない理不尽な展開が得意。初の書籍「デリシャス・サンド・ウィッチーズ」(扶桑社)発売中。Twitterアカウントは@MG_kotaro

   ◇

 漫画家・小山コータローさんの連載「#小山コータローの4コマ劇場」は原則週1回(月曜日)、withnewsで配信していきます。
【↓↓↓過去の作品はこちら↓↓↓】
小山コータローの4コマ劇場

連載 #小山コータローの4コマ劇場

その他の連載コンテンツ その他の連載コンテンツ

全連載一覧から探す。 全連載一覧から探す。

PR記事

新着記事

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます