MENU CLOSE

ネットの話題

文字どおり「暇つぶし」じゃん! 時間もつぶせる物理的グッズが話題

作者に話を聞きました

暇つぶしのアイデア作品
暇つぶしのアイデア作品 出典: ミチルさんのツイッター

目次

 暇つぶしにできることって何だ? そんな発想から生まれたアイデア作品が注目を集めています。商品化を目指しているという作者に話を聞きました。

ギョーザ発売50周年!錦鯉と、子どもの好きな料理NO.1を目指そう(PR)

「永久に暇を潰せます」


 「暇つぶしスクイーズ 永久に暇を潰せます」

 今月18日、こんなつぶやきがツイッターに投稿されました。

 添付された画像に写っているのは、子どもに人気のおもちゃ「スクイーズ」のようなもので、「暇」という文字になっています。

 スクイーズは、ギュッと握ってつぶしても手を離せば元に戻る特徴があります。

 そんな素材に「暇」とプリントすることで、文字どおり物理的に暇をつぶして遊べる、ということのようです。

 この投稿に対して、「発想の勝利」「潰しても潰しても戻ってくるのが暇」といったコメントが寄せられ、いいねは10万を超えています。

作者に聞きました


 「スクイーズで遊んでいたら思いつき、制作してみました」

 そう話すのは、作者のミチル(@mitiruxxx)さん。

 1年ほど前からツイッターなどで作品を公開しており、昨年末には「お好み焼きの鉛筆削り」が話題に。

 お好み焼きのような形状をした鉛筆削りで、削りカスがお好み焼きの上にまぶされた鰹節のように出てくるというアイデアでした。

 wをつなげた冠「くさかんむり」や、ティッシュが氷山に見えてくるケースなどでも注目を集めたクリエイターです。

「暇を持て余す」も可能


 スクイーズに似た素材で作ったという今回の作品。

 実際につぶしたところの画像も投稿していますが、「暇」の文字が潰れたところは一部CG処理しているそうです。

 「暇な時に握りつぶすだけでなく、ただただ持って『暇を持て余す』こともできます。私はこれで10分くらい暇つぶしできました」

 欲しいとの声が多く寄せられたため、商品化してくれる会社を募集中とのこと。

 「カプセルトイとして販売したい」と話していました。

CLOSE

Q 取材リクエストする

取材にご協力頂ける場合はメールアドレスをご記入ください
編集部からご連絡させていただくことがございます